片方の前歯の根管治療後、左右を差し歯にした方がよいと言われた

相談者: みみ5773さん (28歳:女性)
投稿日時:2019-02-01 01:33:26
こんにちは。

中切歯の1番(前歯)の片方(神経治療済み)の根の先で炎症を起こしていると言われて、今回再び根の治療をしています。

そこで、先生から

「もしかしたら差し歯になるかもしれない」

と言われて、片方だけかと思っていたら、

審美的には両方やった方がいい」

と言われてしまいました。

個人的には、問題のない歯まで差し歯にするのは抵抗があり、出来れば片方だけでなんとか済ませられないかと考えています。

そこで以下のことをお聞きしたいです。

・差し歯をセラミックにする場合でも、片方だけ差し歯にするのは違和感があるのか。

・差し歯にせず、これまでどおり詰め物で済ませるとどんなデメリットがあるのか。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-01 07:09:24
みみ5773 さん、こんにちは。

みみ5773 さんが思う「問題がない歯」というのは、虫歯を治療をした履歴もなく、且つ、変色していたりもしない歯なのでしょうか。

それとも、そういった状態の歯なのに、現在のところ自覚症状がないだけなのでしょうか。

前者なのでしたら、わざわざ差し歯にする理由が分かりませんね。

もしも、後者(= 本当は問題がある歯)なのでしたら、歯の状態に依っては、私も差し歯など何らかの修復方法を呈示するかもしれません。

差し歯を呈示するか、これまで通りの詰め物で済ませるかどうかは、私だったら、当該歯のみならず、口腔内全体との調和を診たうえで判断するかと思います。

ただ、歯列の乱れを差し歯の装着に依って改善しようという提案を受けているのでしたら、回り道と思うかもしれませんが、たとえ時間や費用がかかったとしても、矯正治療を経ることを勧めます。

何れにしても、担当医と相談を重ねながら、治療を進めていってください。




タイトル 片方の前歯の根管治療後、左右を差し歯にした方がよいと言われた
質問者 みみ5773さん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日