神経を抜いた前歯をセラミックに。コアを入れる必要はあったのか?

相談者: yuuchさん (35歳:女性)
投稿日時:2019-02-06 12:45:13
数ヶ月前に前歯の神経を抜き、その後コアを入れてセラミックを入れました。

色々調べていると神経を抜いてそのまま自分の歯でいる人、コアを入れず自分の歯を土台にしている人がいるようでした。


そこで質問なのですが、

1、そのまま自分の歯でいるという選択肢は与えられなかったのですが、それは先生によるのですか?

2、コアを入れず自分の歯を小さく削ってそこにセラミックをかぶせるやり方とコアを入れるやり方、何が違うのですか?


宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-06 13:02:29
>1、そのまま自分の歯でいるという選択肢は与えられなかったのですが、それは先生によるのですか?

先生にもよります。
同じ先生でも、神経を抜く治療が終わった時点での歯の状態や全体の歯並び噛み合わせ等総合的な判断によって変わります。


>2、コアを入れず自分の歯を小さく削ってそこにセラミックをかぶせるやり方とコアを入れるやり方、何が違うのですか?

主にはどれぐらい自分の歯が残っているかによります。


ご参考まで・・・

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yuuchさん
返信日時:2019-02-07 13:33:15
ありがとうございます。


前歯虫歯になったことも、今まで治療を一度もしたことのない綺麗な歯でした。
神経を抜いた理由は冷たいものがしみるからです。
(これも後から調べたら、神経を抜く必要があったのかという疑問があります)

神経は後ろから抜いたので見た目は全然変わらなかったのですが、神経を抜いた歯はいずれ色が変わるとのことでセラミックにしました。


一般的にこのような場合、私のような処置をしますか?
今の歯医者に不信感を抱いている部分があるので、、。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-02-08 11:23:26
>一般的にこのような場合、私のような処置をしますか?

すみません、文面からだけでは何とも言えません。


>今の歯医者に不信感を抱いている部分があるので、、。

治療の妥当性に関しては分かりませんが、不信感があるなら転院することをお勧めします。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-02-08 13:09:32
>一般的にこのような場合、私のような処置をしますか?

一般的といえるかどうかまでは調べていないです。
でも個人的にはレジン充填で終わると思います。


抜髄時にきちんと歯髄が残らないようにすれば変色は少ないと思っています。
また変色してからでも漂白やラミネートベニアなどの削除量の少ない方法があるからです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yuuchさん
返信日時:2019-02-12 13:40:27
他にも方法があったのですね。
私のリサーチ不足でした。

ありがとうございました!



タイトル 神経を抜いた前歯をセラミックに。コアを入れる必要はあったのか?
質問者 yuuchさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 支台築造その他
オールセラミック(陶器の被せ物)
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日