顎関節症の症状がでてしまい仮歯がつけられない

相談者: はーちゃん99さん (35歳:女性)
投稿日時:2019-02-06 19:04:24
5年ほど前に顎関節症になっていて、治ったので、右上5番の歯の再根管治療して、土台をつけた後、仮歯を入れました。

2カ月前、仮歯が取れて壊れてしまいまいましたので、型取りをして新しい仮歯を作ってもらいました。

最初きつくてはいらなくて、削ってなんとかいれることができましたが、仮歯をつけると締め付け感が強く、また一本だけ強く当たっているような感じがしたので少しずつ高さを削って、様子を見て、を繰り返していたのですが、今まで鳴らなかった音が顎でする、口を開けたり、食べ物を噛むと顎が痛くなり、顎の痛みが日に日に増していき耐えられなくなり、仮歯をはずしてもらいました。


今は5日間ほど仮歯を付けていない状態で安静にしているのですが、話をしたり、流動食をそっと噛むだけて顎に痛みがでる状態です。

歯が無い状態を続けていると、となりの歯が寄ってきたり、下の歯が挺出してきたり、歯茎が縁下の場合、盛り上がってきてマージンが合わなくなったりする、と聞いたので仮歯のない状態でいることが心配です。

顎の痛みがひどいので、少し治まってから仮歯をいれたほうがいいのか悩んでいます。


1.仮歯を固定しないで日中はつけて、食べるときと寝るとき以外は仮歯を外しておけば、全く仮歯のつけてない状態よりはましなのでしょうか?

2.無理をしてでも、仮歯は入れて固定しておいた方が良いのでしょうか?
その場合、仮歯は下の歯に当てない方が良いでしょうか?

3.顎の痛みがある程度、治まってから仮歯を入れる場合、どのくらいの期間なら仮歯なしでも大丈夫なのでしょうか?


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-06 20:28:16
西山です

5番1本程度であれば,顎関節症症状があっても仮歯の装着は可能だと思うのですが.

もしかしたら,高さが合わないという感覚から咬み合わせの確認行動などが増えて顎への負担が増えたのかもしれませんね.

ピッタリではなく,若干当たりを弱くした仮歯にしてもらえばよいのでしょうか.

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-02-07 12:46:38
右上5番自体の『咬むと痛む』などの症状とは違ったものでしょうか?

また、たしかに特に5番は咬み合せ確認行動を行う方が少なくないイメージはありますね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はーちゃん99さん
返信日時:2019-02-07 15:15:20
> 西山先生

ご回答、ありがとうございます。


追加で質問なのですが、

> ピッタリではなく,若干当たりを弱くした仮歯にしてもらえばよいのでしょうか.

例えば、仮歯の当たりを全く無くしてしまうと、それはそれで顎の負担になってしまうのでしょうか?
また、セメントで固定せずに、仮歯を日中つけ外しして使うのも、顎には良くないでしょうか?



> 藤森先生

ご回答、ありがとうございます。

はい。
右上5番自体の『咬むと痛む』などの症状ではなく、顎に痛みが出ています。


よろしくお願いいたします。



タイトル 顎関節症の症状がでてしまい仮歯がつけられない
質問者 はーちゃん99さん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 顎関節症
仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日