神経が死んでいると分かっているのに根管治療しなかった歯科医

相談者: 虫歯怖いですよろしくお願いします。さん (17歳:男性)
投稿日時:2019-02-08 09:23:31
こんにちは

前に通っていた歯医者で、神経が死んだ歯を神経が死んでいると分かっているのに(僕は知らされていません)根管治療せず、白い詰め物で済ませられました。

そして歯医者を変えると、治療済みのところは神経死んでるねと新しい先生に言われました。
新しい先生も、前の先生、虫歯の所残しちゃってるねと言っていました。

治療から1ヶ月ぐらいしか経ってないので、その間に死んだのは考えづらいです。
もちろん毎日歯磨きはしてましたし、フッ素ジェルもちゃんと使ってました。

神経死んだ歯って放っておくと、欠けたり根本だけしかない状態になるんですよね?
それを分かってても教えないって…


身体症状ばかりは医者しか詳しい事が分からないので信じていたのに。

これって普通の事なのですか?

皆様の視点からでいいので教えて下さい。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-08 09:32:54
虫歯怖いですよろしくお願いします。さん、こんにちは。

>治療から1ヶ月ぐらいしか経ってないので、その間に死んだのは考えづらいです。

残念ながら虫歯があまりに深かった場合、僅か1ヵ月の間に神経が死んでしまい、根の先に膿が溜まってしまう事はあります。
若い方だと特に多い印象を受けますね。

虫歯の取り残しについては、それが本当に取り残しだったのかどうかは実際に診査した歯科医師にしか分かりませんし、敢えて虫歯を残して神経を保存するように試みる治療法(AIPC法など)も存在しますので、それが誤った処置であったかどうかは分かりません。


>これって普通の事なのですか?

逆にもし本当に死んでいるのが分かっていて、わざと詰め物だけで終了したのだとするとあまり普通の治療ではないかと思いますよ。

ちなみに、当たり前ですが、AIPCも成功率は100%ではなく、実は既に神経が半分くらい死んでしまっていたという状況も考えられます。

神経をなるべく温存したいと考え、そういった処置を多く行う歯科医院ではちょくちょく見られるケースではないかと思います。
逆にどんどん神経を抜いていくタイプの医院であれば、こういった事はあまり起こりませんね。


ご参考程度にしていただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 神経が死んでいると分かっているのに根管治療しなかった歯科医
質問者 虫歯怖いですよろしくお願いします。さん
地域 非公開
年齢 17歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療に関するトラブル
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日