歯科医ブログで紹介されるのは歯周病専門医を選ぶ基準の1つになる?

相談者: ハニイちゃんさん (53歳:女性)
投稿日時:2019-02-07 11:40:52
ポケット7mm(右下6番)で、歯周病の専門医を探しています。

重症の歯周病の症例をHPで勉強していた時にある先生(歯周病学会歯周病専門医)の症例と処置を記載したブログを見つけました。
今は開業医をなさっているみたいですが、地元でも腕がいいと評判の歯科医らしく(県外からも通ってくる方がいるらしい)、大学病院の診療科にお勤め時代も評判がよかったみたいです。

症例のブログを拝見していても色々な重症と思われる処置(歯周外科療法(再生外科療法)、根分岐部の歯周病等)していたり、保険マイクロスコープを使用して根管治療を行ったりと患者さんに真摯に向き合っている感じが見て取れて、信頼できそうな歯科医の印象を受けました。

できればこの歯科医にご相談に行きたかったのですが、かなり遠方なので現実的ではありません。

ですがこの歯科医さんの大学の後輩が開業なさったようで、ご自分のブログの中で「歯周病治療補綴治療(咬み合わせインプラント入れ歯)のスペシャリストで推薦します」みたいな記載がありました。
この後輩の方は通えそうな範囲内にありました。

後輩の方のHPを拝見した所、この後輩の方も「歯周病学会歯周病専門医」でした。HPには症例の紹介等や、歯周病の詳しい記載はされてはいなかったのですが、歯周病治療の流れ(診断→計画→処置→評価・・・・)は記載されてはいました。(2年前に開業なさった様でまだお若い感じの歯科医みたいです。)


--質問--

(1)口コミサイトやコマーシャルベースのサイトで評判の歯科医で以前こりたことがあり信用していないのですが、歯科医さんがご自分のブログでご紹介されている歯科医さんはどうなのかな?と思います。

歯科医師の先生方から見て、歯科医師さんにコマーシャルサイト以外(ご自身の診療ブログ等)で紹介された歯科医師さんってどのように思われますか?
歯周病専門医を選ぶ時の基準の1つになると思われますか?

(2)単純に疑問に思っているのですが、例えば根分岐部病変の治療するような時、同じ「歯周病学会歯周病専門医」であった場合、まだ若い開業して間もない先生と大学で講師等もなさるようなベテランの開業医はどちらがベターだと思いますか?

処置した症例数や医師歴の長さは処置の選択の幅の広さや予後等も変わってくるものでしょうか?


できれば歯科選びをする時の参考にしたいので、率直なお意見をいただけますか?

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-07 17:53:32
歯周ポケットの深さが7ミリなのは一箇所だけでしょうか?

かなり深いので歯自体にヒビが入っていないのか?保存可能なのか?、しっかり見極めが必要でしょう。 

もしも歯自体に問題がなく保存も可能だとなれば、継続した歯周病治療が必要でしょうから、通院出来る歯科医院を選択されるのが現実的でしょう。

歯周病の専門医制度は選択される指標に値するだろうという事は、国が認めています。

他の情報については誰も保証してくれないですが、何も情報がないよりはよいのではないでしょうか?

(1)後輩を応援して書いたのでしょう。
先輩後輩の関係があれば応援したくなるのは人情でしょう。
全く知らない歯科医院よりよいのではないでしょうか?

(2)開業して間がないと借金返済やスタッフ維持が大変だろうなと思うくらいです。
設備投資は十分出来ていないかもしれないが最新のものがあるかも?という程度でしょうか。

歯科医やスタッフの技術力の指標にはならないです。
新しい歯科医院ならば新しい設備なので気持ちよいかもしれません。

残念ながら根分岐部病変が治せるかどうかはわかりません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ハニイちゃんさん
返信日時:2019-02-10 23:19:07
Dr.ふなちゃん様

ご回答ありがとうございました。
やはり自分で通院してみるしか実際にわからないということですね。

専門医制度はその一つの目安になるということで。

今回、重症の歯周病になって、こちらでいろいろ調べていくうちに、歯医者さんもいろいろ専門分野があり、きちんと治療したいのなら、そちらに特化した歯科院を選ぶ必要があること等を知って、いかに今まで行き当たりバッタリの治療をし、メンテナンスもせず、今までをとても後悔しています。(よい歯医者さんとは?という基準が変わりまし!)

これからは心を入れ替えて、歯のことを真剣に治療&メンテナンスして守っていこと思います。

また質問させて頂きますが、よろしくお願いします。



タイトル 歯科医ブログで紹介されるのは歯周病専門医を選ぶ基準の1つになる?
質問者 ハニイちゃんさん
地域 非公開
年齢 53歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日