奥歯の抜髄後、寝る態勢になると歯痛・頭痛がします

相談者: oginonさん (19歳:女性)
投稿日時:2019-02-14 00:46:29
こんにちは。
読んで頂きありがとうございます。

先日かなり根っこの方が腐敗していた左下の奥歯の神経を取りました。

治療前は何もしていなくてもガンガンと痛みがあったのですが、神経の治療後は大分痛みが引きました(噛むとまだ痛む)。


ですが、治療前と治療後で全く変わらないことがあります。

寝る体勢(仰向けでもうつ伏せでも横でも)になると、突然ガンガンと歯が痛み始め頭痛も出て、ウトウトしていても痛みで目が覚めてしまいます。

ロキソニンなどの鎮痛剤を服用しても、寝る体勢になった途端に歯痛と頭痛が出ます。
ただでさえ物が十分に噛めず消化不良を起こしているのに、それに加えて睡眠も十分にとれないとなると気が狂いそうです。

何故このような痛みが出るのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-02-14 12:06:15
寝るときに、噛み締めてしまう癖がありそうですね。
最低でもうつぶせ寝は(歯と、顎関節に負担がかかるので)やめて様子を見ましょう。

日中、歯を噛みしめていないか、あるいは気が付くと上下の歯が接触していないか、しばらく自己観察をしてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-02-14 12:21:59
年齢・性差からは、副鼻腔炎なども疑われる疾患の一つだと思います。




タイトル 奥歯の抜髄後、寝る態勢になると歯痛・頭痛がします
質問者 oginonさん
地域 宮城
年齢 19歳
性別 女性
職業 大学生・短大生・専門学生
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療その他
頭痛、めまい
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日