歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておいた方が良いこと

上前歯の抜歯後1年も続く歯茎の疼きと痛み

相談者: ふしこさん (62歳:女性)
投稿日時:2019-02-26 19:18:25
よろしくお願い致します。

一年前に、嚢胞摘出、抜歯(上前歯2本 1番2番)。
術後時々嚢胞があった辺りに疼き、痛みがありましたが、今も同じような痛みがあります。

術後及び昨年12月にもCTを撮りましたが、先生のお話だと、感染炎症は見られない。
何年も根管治療をしてたのて、脳が痛みを覚えているのでは?との事でした。

CTを撮れば、感染や炎症は分かりますか?
この痛みは、取れないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-02-27 15:29:47
・CTを撮れば、感染炎症は分かりますか

まず、わかりません。

(先生のお話だと、感染や炎症は見られない。)
であれば、なおさら、あらたに撮っても意味がないでしょう


・この痛みは、取れないのでしょうか?

どのような、痛みですか。
鎮痛剤を服用するくらいですか。

また、服用して、効きますか。
生活に支障がありますか。
術後、痛みからは、しばらく遠ざかっていましたか。

痛いときに受診して、麻酔注射をして調べるようなことをしましたか。

歯肉を押しても、痛くないですか、いたいですか。

回答 回答2
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-02-27 15:36:28
ふしこ さん、こんにちは。

>一年前に、嚢胞摘出、抜歯(上前歯2本 1番2番)。
>術後時々嚢胞があった辺りに疼き、痛みがありましたが、今も同じような痛みがあります。

まだ痛みがあって、お困りなのですね。
痛みの頻度や程度は減ってきているのでしょうか。

痛みが増加しているようなら、改めてしっかりと検査などをしてもらう必要があるかもしれません。

痛みの頻度や程度が、あまり変わらないか減っているようなら、体が痛みを記憶していることも考えられますから、少し様子を見ていても良いように思います。

>CTを撮れば、感染炎症は分かりますか?

痛みを感じるような感染などで、治療が必要なものはだいたいわかりますが、炎症の初期のものは画像に写らないこともあります。

>この痛みは、取れないのでしょうか?

脳が痛みを覚えている場合は、かなり長引くこともあると聞いていますので、少し時間が掛かるかもしれませんね。

早く痛みが取れるといいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふしこさん
返信日時:2019-02-27 16:47:25
松山先生
回答1ありがとうございます。

CTを撮っても、感染炎症は分からないのですね。

いつも痛いわけではなく、鎮痛剤を飲むほどでもありません。
疼くような感じの痛みで、生活に支障はありません。

術前は歯茎が腫れ、痛み止めを飲むようになったので、抜歯をする事になりました。
術後も時々うずくような痛みはありました。
麻酔注射をして、調べるような事はしていません。
歯茎を押すと、少し痛いような気がします。


森田先生
回答2 ありがとうございます。

長い間、歯内療法専門医の元、根管治療歯根端切除

現在担当医の先生に抜歯をして頂く事になった歯です。

担当医は元大学病院にいた先生で、ペインクリニックの話もしておりました。

痛みの頻度や程度はあまり変わらないような気がします。
そうですね、少し様子を見たいと思います。

抜歯をインプラントを考えていましたが、痛みがあるので、やめた方が良いですね。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-02-27 18:13:11
炎症がなくなっても、あるいは痛みを生じさせるような原因がなくなっても、痛みを感じることがあります。

歯の部分に関しては、非歯原性疼痛とされたり、神経障害性疼痛とされているものがあります。
そのような意味で、ペインクリニックに言及されたのだと思います。
心の痛み、心身症的なことと関係していることがあります。

インプラントですが、歯の保存に苦労した部では、問題が起きやすいことを経験しています。
問題がなかった場所でも、インプラント後の神経障害性疼痛に関して、ここでの回答者により、インプラント学会誌に論文報告されていたりします。

だからといって必ずしも避けた方が良いということでもないので、よくよく相談されて判断すると良いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-02-27 19:56:30
ふしこさん、こんばんは。
ご返信ありがとうございます。

松山先生がご回答されていらっしゃるように、痛みの原因は様々なものが考えられます。

抜歯部分の傷の治り方によって、インプラントが困難になることも稀にはあります。

通常はきれいに傷が治れば、インプラント治療に支障が出ることはありませんので、簡単に諦める必要はないと思います。

担当の先生とよくご相談頂き、良い治療法を選ばれると良いのではないでしょうか。

参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふしこさん
返信日時:2019-02-27 21:55:30
松山先生、森田先生
お世話になっております、ふしこです。

痛みの原因は様々な物が考えられるんですね。
難しい。

担当医は歯周病専門医で、「骨は作れる」との事で、治療計画は、嚢胞切除→抜歯骨造成インプラント
痛みがなければ、この計画で行く予定でした。

昨年6月に骨造成。12月にCTにて骨の確認。歯茎も落ち着いているし、担当医は、「感染はない」と自信があるようで、インプラントは可能とのことです。

ただ、私が痛みがある所へインプラントを埋入するのは、決めかねるという事を先週、担当医に話し、「次回3月、よく診断し、シュミレーションをしましょう」という事になっています。

義歯にするか?インプラントにするか?痛みは治らないのか?
色々迷う所ですが、担当医とよく相談して、より良い治療をを選びたいと思います。

松山先生、森田先生、助かりました。
貴重なご意見をありがとうございました。



タイトル 上前歯の抜歯後1年も続く歯茎の疼きと痛み
質問者 ふしこさん
地域 非公開
年齢 62歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:1番(中切歯)
抜歯:2番(側切歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日