? 仮止めのセラミックが取れず放置するのも怖い

仮止めのセラミックが取れず放置するのも怖い

相談者: marisa07さん (59歳:女性)
投稿日時:2019-02-28 01:45:39
こんにちは。

去年の年末に神経のない上の2番を削り、セレックによるオールセラミックの被せをしました。

数回色や形を調整するのに仮止めをし、いざしっかりとつけようと、仮止めを外そうとしたけど全く取れませんでした。

「無理やり叩いて取って歯が折れたらいけないので取れるまで待ちましょう。
取れたら来て下さい。」

と言われました。

まだ虫歯が残っているにも拘らず終わられたので、不信感から違う歯科で残りの虫歯を直してもらいました。


その時にセラミックを仮止めのまま放置していたら、虫歯になる可能性が高いから2か月くらいしてもまだ取れなかったら、それは失敗した歯医者の責任だから、もう一度一からやり直してもらいなさい、とのアドバイスを頂きました。

あれから2か月経った今、本当にやり直してもらった方がいいのしょうか?
悩んでいます。 

元の歯医者にはもう不信感しかありませんし、戻りたくはありません。
が、かと言ってこのまま放置するのは怖いです。

後、取れないのも怖いですが、逆に途中で取れて飲み込んでしまったり、噛んだ拍子に自分の歯が折れたりしないか心配です。

そうなった時の保証はどうなるでしょうか?

何年も悩んでやっとセラミックにしたのに本当に悲しいです。

長々と申し分けありませんでした。
どうかご回答宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-28 06:47:07
おはようございます。

仮止めと言う言葉自体不安になってしまうのはよく分かりますが、仮止めに使うセメントが極端に悪い訳ではなく、「外そうと思った時に(振動を与えることで)外しやすい様な物性に調整したセメント」というだけですから、そんなに心配しなくても良いと思いますよ。

もしも"仮歯"が"仮止め"だと、仮歯は隙間があったり耐久性がなかったりすることが殆どですのでそれは心配ですが、今回の場合は"最終的に装着する予定で作った被せ物"が"仮止め"なだけですからね。

精密に適合良く作られた被せ物ほどセメントの質は割と何でもよくなりますから、敢えて仮止めのセメントで最終的な装着をするというやり方もありますし、それで問題ないと思います。(※外れにくいから精密で適合が良いとは言えませんが)

当院の場合だと、仮止めをすると外れなくなる、外れたとしても外した時に適合が悪くなったりその後のセメンテーションの阻害となる汚れが残るリスクが嫌、等の理由で仮止め自体通常は行いませんが、考え方は色々だと思います。



保証については義務もありませんし、各医院で決め事をしていると思いますので直接確認をとって下さい。

大抵はメインテナンスがセットではないかと思いますので、何年もそこに通院していなかったのに、例えば2年ぐらい経ってトラブルが出て、久しぶりに来院して保証はしてくれ、と言われても保証はしないのがおそらく一般的ではないかと思いますよ。

不信感が出来てしまっているようですので少し難しいかもしれませんが、問題が解決するといいですね。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marisa07さん
返信日時:2019-02-28 21:40:10
返信遅くなり申し訳ありませんでした。

お忙しい中、早々の回答有難う御座います。
とても詳しく分かりやすく説明して頂き感謝します。

では、何年もこのままでも問題ないという事でしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
メイクスマイルデンタルサロン(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-03-01 11:16:31
marisa07さん、こんにちは。

仮止めの歯が外れなくて気になっていらっしゃるのですね。

セラミックの歯がしっかりとできていれば、仮止めの接着剤を使ったからと言って、すぐに虫歯になるわけではありません。

渡辺先生がご回答されていらっしゃいますように、あえて仮止めのセメントを用いる先生もいます。

仮止めのセメントも時間が経ってくると、少し固くなる傾向があるように思いますから、しばらく使用して外れることが無かったら、あまり簡単に外れる事は無いように思います。

特に異常が無ければ、あえて作り直しをする方が歯にダメージを与えてしまうように思いますので、もう少し様子を見ていても良いのではないでしょうか。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marisa07さん
返信日時:2019-03-01 13:00:27
お忙しい中ご回答ありがとうございました。

元の先生にはセラミックの歯を他の歯と合わせる時にも隣の歯と全然違う色なのにこの色でいいとか、1番の歯より2番の歯の方が長いのにこの方が出っ歯に見えなくていいとか、無理強いやいい加減な事ばかりされたので、もう全てが不信感に変わっていました。

こちらで相談させて頂き取り合えずのモヤモヤは無くなりました。
まだ取れた時にその歯医者に戻らなければいけない不安が残りますが、今回の件は解決致しました。

先生方、親身になってご回答頂き本当にありがとうございました。



タイトル 仮止めのセラミックが取れず放置するのも怖い
質問者 marisa07さん
地域 非公開
年齢 59歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
補綴関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日