過酸化物を含む市販のホワイトニング商品で希望通りに歯を白くできる?

相談者: bbmutorixさん (40歳:男性)
投稿日時:2019-03-02 17:32:53
当サイトでいろいろ調べましたが、同様の質問がなかったのでご相談します。

現在、歯そのものを白くするホワイトニングを検討しています。

そこで、3Dクレスト ホワイトニング ストリップなど過酸化水素を含んだネット通販で購入できる商品でも、自身の希望通りの白さにすることは可能でしょうか?

3Dクレスト ホワイトニング ストリップの過酸化水素濃度は、10%のものが代表的だと思います。

また、濃度が低いホームホワイトニングでも、時間はかかるが結果的にオフィスホワイトニングと同じ白さになるとの記載もこちらのサイトで拝見しました。

10%であれば、ホームホワイトニングの濃度よりやや高めの濃度なので、継続してホワイトニングストリップを使用すれば、いずれは希望の白さにできると思った次第です。

自身で行うと知覚過敏などの症状が出たときに、リスクがあるのは認識していますが、この方法でも希望の白さになるのであればと考えています。

よろしくおねがいします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-02 19:06:21
どのようなシステムの商品かわかりませんが、市販の物だと歯にあったトレーができないので漏れ出てしまい効果が下がるように思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-03-02 22:22:13
bbmutorixさん、こんにちは。

確かにクレストホワイトストリップス 3Dホワイトは過酸化水素濃度10%です。
これは過酸化尿素換算で約30%相当ですので、かなり早くホワイトニングの効果が現れると思います。

ただ現在の歯の色や状態によっては、ご希望の白さにはならない可能性はあります。

またアメリカで市販されている高濃度の製品で、歯がしみる他にも歯茎が下がったり、喉がただれるなどの事故も報告されています。

日本で過酸化水素や過酸化尿素などの一般販売が許可されていないのは、使用に際して安全性が担保できないからです。
特に日本人はフロスの使用率が低いため、歯と歯の間の虫歯が多くなっています。

歯と歯の間の虫歯は自分では判断ができません。
もし虫歯があるのにホワイトストリップスを使用してしまい虫歯の中に過酸化水素が入ってしまいますと、激痛が走って神経を取らなければならなくなることもあります(bbmutorixさんが毎日フロスを使用されていらっしゃるようでしたら、危険性は低いと思います)。

原則過酸化水素や過酸化尿素の使用は、特に日本人の場合は歯科医師の指導の下に使用されることをお勧めしますが、ご自分で輸入して使用されるのでしたら、これらのリスクを踏まえた上でご使用いただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bbmutorixさん
返信日時:2019-03-03 18:09:47
(柴田先生)

回答ありがとうございます。
今回は市販で過酸化物が入っていて、一番安価だと思われる歯に貼り付けるタイプのホワイトニングストリップを代表で記載しました。

おっしゃるように海外製の過酸化物が入ったジェルをマウストレーで使用するものは、自身の歯型にあっていないので、漏れてしまう可能性がありますね。

参考にさせていただきます。


(椿先生)

回答ありがとうございます。
過酸化水素を含んだオフィスホワイトニングにも様々な種類があるように、歯には個人差があるので、ホワイトニングストリップでも”希望の白さになる人、ならない人”がいるということですね。

私はフロスは行っていますが、歯間の虫歯など、素人では見つけらない危険性を含んでいることがよくわかりました。

”特に日本人は”ということですが、私の理解では

・日本人は欧米人に比べ、エナメル質が薄いこと(ネットで調べました)
・歯に対する意識が”治療”という考え方で、”予防”があまりされてこなかった為、虫歯であったりと、一般的に歯の健康状態があまりよくないこと

ということからかなと思っています。(あっていますかね?)

ホワイトニングを行うときは、いただいた回答を参考にして、検討していきたいと思います。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-03-03 18:39:43
bbmutorixさん、こんにちは。

エナメル質が薄いことと虫歯になりやすいことに関連性は薄いと思いますが、予防に対する意識の違いは大いにあると思います。
日本では自費の予防より、保険の治療のほうがはるかに安くできますので。

これからもご自分の歯を大切になさってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bbmutorixさん
返信日時:2019-03-03 20:12:45
椿先生

返信ありがとうございました。

そうですね、予防は保険が適用になりませんからね。
コストより、歯のことを第一に考えるような風潮にならないとですね。

丁寧にありがとうございました。
回答 回答4
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-03-05 10:49:36
bbmutorixさん、こんにちは。

質問者さんが、ホワイトニングにそれなりの理解があり、すでに歯の表面のステインなどの着色要因はすべて除去済みで、それに加えて歯自体の色を明るくしたいという目的でホワイトニングを行いたいという前提でお話しますね。

上記製品でホワイトニング効果は得られると思いますが、それがbbmutorixさんの満足いくというレベルになるかというと、bbmutorixさんの考えている白さがどれくらいかわからないので、なんとも言えません。

ただ、白さになかなか満足できずもっと白くしたいということで、歯科医師のチェックなどを途中で受けずに「短期間で過剰に連用」する場合、いろいろな問題点が発生する可能性があるかと思いますので、その点はご注意ください。

(個人的にはあまりおすすめできません)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bbmutorixさん
返信日時:2019-03-05 22:22:05
平岡先生

回答ありがとうございます。

希望の白さは”A1”程度で、不自然ではない白さにしたいと思っています。

自分自身で行う場合は、他の先生も言われているように、素人ではわかりにくいリスクがあることも知りました。

慎重に考えていきたいとおもいます。

ありがとうございました。
回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-03-06 10:27:25
こんにちは。

ホワイトニングシートは海外旅行に行かれると簡単に購入出来ますから、使用経験がある方が増えているように思います。

またネット販売でも入手可能になっていますが、過酸化水素濃度が濃い物は劇薬指定ですから、雑貨購入の感覚で入手して使用できる事に問題がないのか?疑問に感じています。

大抵継続できない原因は知覚過敏でしょう。
酷い知覚過敏はかなりお辛いでしょう。

歯科ではそれに対する薬剤も出せますが、一般の方はシートだけ入手されて支障が出るとどうされるのでしょうか?
かなりお辛い状態になるのではないかという気もしますが、入手できる状態なのですから個人の責任という事になるのでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bbmutorixさん
返信日時:2019-03-08 21:19:22
船橋先生

回答ありがとうございます。

やはり、自分の歯の状態もわからないで、過酸化水素を用いたホワイトニングは安全性に問題がありますね。

価格や簡単に購入できる以上に、その後のことをしっかり考えていきたいと思います。

ありがとうございました。



タイトル 過酸化物を含む市販のホワイトニング商品で希望通りに歯を白くできる?
質問者 bbmutorixさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ホワイトニング治療法
専門的な質問その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日