[写真あり] 上下顎前突とすきっ歯の矯正、非抜歯で十分引っ込むのか

相談者: ショーグンさん (24歳:男性)
投稿日時:2019-03-09 10:17:08
下顎前突すきっ歯に悩み、インビザライン矯正を始めようとしている者です。

先日、矯正歯科カウンセリングに伺ったところ、歯と歯の間に隙間があるので抜歯はしなくても口元の突出感は治るとのことでした。


しかし、ネットで色々と検索していると、抜歯無しだと突出感は取れない等の情報が出てくるし、自分は下顎も細いタイプだと思いますので不安になってしまいました。

人によって歯並びや顎のバランスも違いますし、そもそもネットでは自分と同じような症例やブログ、悩みを持つ方もなかなか見かけられませんでした。



そこで相談させて頂きたいのですが、この画像くらいのすきっ歯では、非抜歯矯正でも口元の突出感を十分に無くすことは出来るのでしょうか?
どうかご回答宜しくお願い致します。


画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-09 11:04:11
ショーグンさん、こんにちは。

>この画像くらいのすきっ歯では、非抜歯矯正でも口元の突出感を十分に無くすことは出来るのでしょうか?

んー・・・どうでしょうか・・・
「突出感の改善」となるとディスキングを併用する必要があるかもしれません。

残念ながらインターネット上では情報が限られますので、実際に診査した歯科医師の意見を覆すことは出来ません。


ひとまず、言えることとしては、矯正治療は非常に専門性の高い治療で、また先生とは長い付き合いになりますし、先生によって抜歯か非抜歯かなども異なってきます。
その為、治療を始める前にいくつかの矯正歯科さんに相談に行ってから、どこで治療されるのかをしっかりと決められた方が良いと思います。

その後、金額・先生の人柄・治療方針などでショーグンさんが最も掛かりたいと思った歯医者さんに通院されることをお勧めしますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-03-09 11:08:18
昨今、Eーラインがもてはやされている感じですが、これに関して言えば、日本人の標準的なものです。


インビザライン矯正を始めよう

どこかを受診したうえでのことでしょうか。
受診したうえでの質問であれば、実際に診てもらっているわけですから、そこで確認すればよく、受診していなければ、写真2枚で診断らしき事を出来るはずもなく、そうなれば、どこか受診して、「口元の突出感」そのものについても確認する必要があると思います。


Eーラインについて触れたのは、欧米人の判断基準をあてはめて日本人を判断して、矯正治療に結び付けようとする、ネットでの商業主義的なことを、指しています。

いずれにしても、実際に診てもらったうえでの判断を仰ぐと良いと思います。
理由を書くとものすごく長くなり、理解できない面が出てきたりして、実際的ではありません。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ショーグンさん
返信日時:2019-03-09 19:48:48
三木先生 ご回答ありがとうございます。


そうですね、まだ始める前なので、また何件かカウンセリング等回ってみてから決めたいと思います。

あまりネットの情報は気にしすぎないようにしたいと思います!
この度はお忙しい中ありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ショーグンさん
返信日時:2019-03-09 19:57:47
松山先生 ご回答ありがとうございます。


これに関して言えば とは私が掲載した写真の事でしょうか?

はい。矯正歯科にて受診致しました。
そこで先生に、抜歯はしますか?と伺ったところ、しません と即答でしたので不安になりこちらに相談させて頂きました。

先生によっても考え方等違うと思いますので、何件か受診して色々な先生にご意見伺ってみたいと思います!


この度はお忙しい中ご回答ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-03-09 21:41:19
結論から言うと、両下顎前突であるので、上下二本ずつ小臼歯抜歯して後退させ、口元を下げるのを期待するしかないのですが、そうしたところで、確実かどうかはわからないというのが私のコメントです。

舌が大きいと思うので、下顎抜歯(しないと上前歯をが下げられない)をすると、舌を置くスペースが足りなくなり、苦しむことがあります。




タイトル [写真あり] 上下顎前突とすきっ歯の矯正、非抜歯で十分引っ込むのか
質問者 ショーグンさん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
上顎前突(出っ歯)
下顎前突(受け口)
空隙歯列(すきっ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日