インプラント埋入手術後、ネオステリングリーンの希釈倍率について

相談者: WMさん (35歳:男性)
投稿日時:2019-03-26 15:02:25
初めて投稿させて頂きます。

4日前に右上5番にインプラント埋入手術(サイナスリフト含む)を施してもらい、現在は縫合されている状態です。


抗生物質、痛み止め、及び、うがい薬(ネオステリングリーン0.2%)を処方してもらいました。

受付にて処方箋を受け取る時に、うがい薬は「10〜20倍希釈で使用すること」と説明を受けた為、水100mlに対して薬剤5mlをまぜて使用していた所、2日程で1本を使い切ってしまいました。


追加分を貰う為に歯医者を訪れたところ、担当医から

「50倍希釈で良い」

と説明されました。


ここからが疑問なのですが、

ネオステリングリーンの用法には

口腔内の消毒の場合は50倍希釈
抜歯創の感染予防の場合は10〜20倍希釈

となっています。


今回の手術では歯茎を切って縫合している為、「感染予防」としての使い方だと思うのですが、担当医から説明された「口腔内の消毒」としての使い方で問題ないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-03-26 20:41:19
どの程度、歯肉を切開したのかわかりませんが、術後4日でしたらそうこだわらなくてよいと思います。

わたしも、ネオステリングリーンを処方していましたが、二本くらいしか出していませんでした。
その後は、洗口剤なら何でも良いですよという説明です。


だからと言って、私がでしゃばるわけにはいかないのが法的なこともあって、押し付けるわけには、行きません。
担当の先生に電話で尋ねるのが良いと思います。

傷に触れないように、丁寧に時間をかけたブラッシングが重要かもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: WMさん
返信日時:2019-03-27 10:46:34
松山先生、御回答ありがとうございます。

手術から1週間後に経過観察、更に1週間後に抜糸という流れの中、うがい薬の処方が1本のみだったため、どう考えても足りないのでは?と不安になっておりました。

先日、追加分は貰っていたので今週はそれで乗り切り、今週末に通院する時に改めて担当医の先生に聞いてみようと思います。


お忙しい中、ありがとうございました。



タイトル インプラント埋入手術後、ネオステリングリーンの希釈倍率について
質問者 WMさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
インプラントその他
薬剤その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日