前歯の咬合が強いと伝えたらセラミック冠を削られ、痛みが出た

相談者: なた豆さん (36歳:女性)
投稿日時:2019-03-14 00:16:49
一年前に、神経のない前歯、左一番が、お肉を噛みちぎった際におれました。

抜歯は免れ、ファイバーコア根管治療セラミックをかぶせました。

それから、色々な歯が悪かったようで、治療をしていますが、左3.4番も抜歯になり、これからインプラントをいれる予定で一歩前に進めたとかすかな希望が見出せた、治療中の最中の出来事なのですが、、、↓

奥歯虫歯が多く治療をしており、MTAなども使ったりして奥歯の噛み合わせが低くなり、前歯の噛み合わせが強く、前歯が当たって痛みがでてくる状態でした。
それを先生に訴えると、左1、2番のセラミックを削られました。
すごい振動で痛かったです。
ちなみに、左1番は中はファイバーコア、冠はセラミック。
左2番は中は10年くらいになるメタルコア、冠のみ一年前につけたセラミックです。

その後、一週間になりますが、特に、左前歯1番は触れるだけでも疼きます。
ヒビが入ってるのでは、破折してるのではないかと毎日歯の事で不安でいっぱいです。
噛み合わせで痛かった時の前歯の痛さとは違うので、抜歯を覚悟しないといけないのかな、、、と涙がでてきます。

お尋ねしたいのは、

@根管治療済みセラミックの歯を削ることはあるのか?
ふつうに過ごしていても根管破折を気をつけている歯です。
削られているとき痛かったです。歯も縦横に動き、グラグラとまではいきませんが、以前よりかなり動揺します。


A痛く不安な為、レントゲン写真をとってもらいましたが、それだけでは異常ないようです。
ヒビが入っていることを確かめるには、どのような方法がありますか?
また、このような症状は歯がどうなっていることが考えられますでしょうか?

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-14 08:43:33
なた豆さん
おはようございます。

大変なことになっていますね。
一見前歯に問題が発生しているように見えますが、そうとも限りません。

>左一番が、お肉を噛みちぎった際におれました
>左3.4番も抜歯になり
>前歯が当たって痛みがでてくる状態

ですから、口腔内の力のバランスが取れていないのではないかと思います。
右の歯の状態(また左奥の状態)がわかりませんが、今まであった歯を治療すると、それ以外の歯に力がかかりやすくなります。
なた豆さんの場合、左上前歯を治療した後に、3番や4番を抜くような治療をされていますので、当然ですが、残った歯に影響が出てきます。

なた豆さんの場合は、
「左上1番にひびが入っているかどうか」ということは本質的な問題ではなく、左上1番を治療終わる前に、全体の治療計画を立てた上で治療を行うことが重要ですね。
どんどん治療を進めて、無駄な治療にならないことを期待します。

これから必要なことは
1噛み癖等、歯に負担がかかっているはずですから、それを緩める努力
2口腔内全体で、力が集中するような歯をできるだけなくしてもらう
3前歯で噛まないようにする

以上は最低でも必要でしょうね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-03-14 14:55:11
こんにちは。

色々治すところが多かったようで大変ですね。

歯科治療(歯冠修復)の基本としては奥歯噛み合わせをしっかり作った後、前歯の治療に入るという順番が良いのですが、あいにくアクシデントがあり前歯が折れた為に前歯の治療を先行する必要が生じた為に奥歯の治療を行う際に前歯が強く当たるようになり痛みを生じるようになり最終修復物として入れたセラミックの前歯を削ってかみ合わせを弱める必要が生じたということのように思います。

望ましい治療手順としては前歯はプロビジョナルという少し高級な樹脂の仮歯にしておくのですが、何しろ望ましい治療は高額になりますから最終修復物のセラミックがセットされたのではないかと想像します。
セラミックはあいにくお口の中で削るのは大変ですし本着されていればすべての作業をお口の中で行わなければいけないのでかみ合わせ調整の際大変だったのだと思います。

@出来ればその歯が仮着かまたは仮歯だったら良かったのだと思いますが、やむをえない処置だったのでしょう。

A前歯の当たりは今は緩めてもらっているのでしょうか?
そうであればそこで噛まないようにすべきでしょう。
その歯は絶対安静を心がけてみて下さい。夜間ナイトガード等で守る事が奏功するかもしれませんね。

ヒビの有無は全てを外して確認する必要がありますからレントゲン検査程度で様子見が普通だと思います。
奥歯の治療をどんどん先に進めてもらいかみ合わせをしっかり安定させてもらう事が大切でしょう。

しばらく大変でしょうが頑張って治療を進めてもらって下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なた豆さん
返信日時:2019-03-14 15:04:12
宮下裕志先生、早速のご回答ありがとうございます。

今まであった歯を治療すると、それ以外の歯に力がかかりやすくなるのですね。
必要なこと、1.2.3を気をつけて生活していきたいと思います。

今の主治医の先生からもそのような話があればよいのですが。。。毎回忙しそうでなかなかこちらから話しかけづらいです。
このレントゲンは、前歯がとても痛いからと催促してレントゲンをとってもらいました。

レントゲン上には、ヒビなどはなかなかうつらないとネットで調べるとかいてありました。

奥歯ですが、5.6.7番は健在ですが、5番は今回虫歯ジルコニアクラウンをかぶせました。神経は残したとのことでした。
左下の奥歯も銀歯インレーが入っていて、かなりすり減り低くなっているので、右奥歯の治療→左奥歯の治療をしていく形になっていました。

ほとんどの歯が、2次カリエスの状態で昔の保険内の詰め物の下に虫歯ができているようで一つずつジルコニアクラウンをかぶせていっています。


しかし、右側奥歯上下も治療中で、MTAで処置しセメントをいれている状態の時、ほとんど奥歯で噛めない時期に、食欲に負けガツガツたべてしまい前歯に負担がかかったことも左前歯の痛みの一因でもあります。
セメントがすぐ取れた状態で、我慢して過ごしていたので早く仮歯をつけて少しは噛めるようにしてもらえば良かったなとか、今では色々後悔しています。

さらにその後、左1.2番は先生に削られ、削られている最中もとても痛かったので。。。

左1番は治療できるのか?疑問です。
治療=抜歯の可能性は高いのでしょうか??


主治医の先生は、奥歯の治療をまずは進めて奥歯の噛み合わせを高くし、
前歯に負担がかからないようにするという治療計画のようです。
、、、が、その前にこんなことになってしまいました(T_T)



この痛みが左1番のヒビでないことを強く祈るばかりですが、破折のヒビは初期なら治せることもあっても、放っておくとさらに悪くなり抜歯しか方法がなくなる、ともネットにかいてありました。

どうすればよいのでしょうか?

次の予約が二週間後にあるので、痛みの様子をもう少し観察してみようと思います。
全くたべていないし前歯に負担をかけていなくても、鼻の上から頬骨辺りがジワンジワンと疼きます。
歯茎を押さえても痛みはないのですが、歯自体を下から押すと疼きが強くなります。

主治医の先生は、リスクか大きいので、前歯をあまり触りたく無いように感じます。

画像1画像1
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なた豆さん
返信日時:2019-03-14 15:09:44
宮下裕志先生、早速のご回答ありがとうございます。

今まであった歯を治療すると、それ以外の歯に力がかかりやすくなるのですね。
必要なこと、1.2.3を気をつけて生活していきたいと思います。


今の主治医の先生からもそのような話があればよいのですが。。。
毎回忙しそうでなかなかこちらから話しかけづらいです。
このレントゲンは、前歯がとても痛いからと催促してレントゲンをとってもらいました。

レントゲン上には、ヒビなどはなかなかうつらないとネットで調べるとかいてありました。

奥歯ですが、
5.6.7番は健在ですが、5番は今回虫歯ジルコニアクラウンをかぶせました。神経は残したとのことでした。
左下の奥歯も銀歯インレーが入っていて、かなりすり減り低くなっているので、右奥歯の治療→左奥歯の治療をしていく形になっていました。

ほとんどの歯が、2次カリエスの状態で昔の保険内の詰め物の下に虫歯ができているようで一つずつジルコニアクラウンをかぶせていっています。

しかし、右側奥歯上下も治療中で、MTAで処置しセメントをいれている状態の時、ほとんど奥歯で噛めない時期に、食欲に負けガツガツたべてしまい前歯に負担がかかったことも左前歯の痛みの一因でもあります。
セメントがすぐ取れた状態で、我慢して過ごしていたので早く仮歯をつけて少しは噛めるようにしてもらえば良かったなとか、今では色々後悔しています。

さらにその後、左1.2番は先生に削られ、削られている最中もとても痛かったので。。。

左1番は治療できるのか?疑問です。
治療=抜歯の可能性は高いのでしょうか??


主治医の先生は、奥歯の治療をまずは進めて奥歯の噛み合わせを高くし、前歯に負担がかからないようにするという治療計画のようです。
、、、が、その前にこんなことになってしまいました(T_T)



この痛みが左1番のヒビでないことを強く祈るばかりですが、破折のヒビは初期なら治せることもあっても、
放っておくとさらに悪くなり抜歯しか方法がなくなる、ともネットにかいてありました。

どうすればよいのでしょうか?

次の予約が二週間後にあるので、痛みの様子をもう少し観察してみようと思います。
全くたべていないし前歯に負担をかけていなくても、鼻の上から頬骨辺りがジワンジワンと疼きます。
歯茎を押さえても痛みはないのですが、歯自体を下から押すと疼きが強くなります。

主治医の先生は、リスクか大きいので、前歯をあまり触りたく無いように感じます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-03-14 19:00:15
なた豆 さん
こんばんは

左上1番はレントゲン的にはあまり抜歯と判断されることはないような状況です。
(ひびや割れていてさえもレントゲンでは映らないことがおおいですから、今はその歯にかかる力を最低にして、安静にしておくことだと思います>歯科医が考えることですけど、患者さんも噛まないようにする協力があれば、より良いと思います。)

ですから、「痛い」でしょうけど、
[A]今は何もしないか、
[B]もう少し削ってぶつからないようにするか、です。

左上3番とか4番とかの計画によっては、もう一度やり変えても良いくらい削って、力が掛からないようにするかもしれませんね。
(普通は1週間以内に痛くなくなります)

痛みがあるかどうかを確認される患者さんがいらっしゃいますが、
そうすると、脳が痛みを覚えてしまい、後で厄介になりますので、
ご自身で触らないようにされてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なた豆さん
返信日時:2019-03-14 22:25:35
Dr.ふなちゃん 様
こんばんは。
丁寧にわかりやすくまとめてくださりありがとうございます。

私は昔10代から20代にかけて過食嘔吐をしており、歯の事は何も考えていませんでした。
歯の大切さに20代後半から気づき、歯医者には頻繁に通っていましたが知識もなく、こんなに虫歯があることを知りませんでした。

実は、前歯は2017年10月に折れて根管治療、同時に左3.4番も虫歯で、治療することになりました。
2018年(翌年の3月)に兵庫に転勤だった為、
急ぎ足での治療でした。

左4番はラバーダムで治療し、結局根元が破折していたので抜歯をし、左3番は抜歯相当の歯でしたが、インプラントをされない歯医者さんでもあり自分の歯が残せるならと、左2番と連結して残すことになりました。

ここで、仮歯にしておけば良かったな、、、と思いながら、高いセラミックの歯を勧められたのもありそちらにしました。

3月に27日に九州から引っ越し兵庫に来て、左4番のみインプラントするつもりでいました。

それが四月終わりには左3番も痛くなり、左1番も疼く違和感あり、、、という流れで、10件くらいの歯科をまわりセカンドオピニオンし、昨年9月に左3番を抜歯しています。。。疲

そのような流れから、奥歯の状態を無視しての治療から前歯の治療が始まり、引っ越しもしており大変な感じになっています。



長くなりましたが、、、

先日3月12日に、右下567番のジルコニアクラウンが入り、高さが保たれるようになり左前歯にはかなり噛み合わせが当たらなくなりました。
3月4日に、左前歯1.2番を大幅に削られてから次の診察の12日までの一週間は痛みがすごくて、毎晩歯根破折の記事を探し、私はこの症状だ〜〜(T_T)と涙が出て、心が押しつぶされそうな想いで過ごしていました。

昨日も痛くてロキソニンを飲んだのですが、今日一日、先生方のメッセージを拝読し、前歯を使わず飲み物だけですごしました。
歯を触るのもやめています。
昨日よりは痛みに支配されずに過ごしています。
でも疼きますが。。。

先生方のメッセージをよんで、少し気持ちが楽になっているのもあります。
お忙しい中本当にご丁寧にありがとうございます。

左前歯の絶対安静、心掛けます。
マウスピース、土曜日にできるそうなのでそれから使ってみます。
何もしなくても疼くのが不安ではありますが、経過観察してみたいと思います。
また何かありました時は是非相談させていただきたいです。
ありがとうございます!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なた豆さん
返信日時:2019-03-14 23:00:15
宮下先生、こんばんは。
ご返答ありがとうございます!

そうですね、触って痛さをを確かめる患者さん→はい、私だなと思いました。

そういうことはせず、「痛い」ですが、何もしない方を選びたいです。
今日は前歯を触らず、食べ物は食べず、飲み物だけですごしました。
昨日はロキソニンを飲んだのですが、今日は飲むまでには至りませんでした。先生方にご相談できたのもあるのかなと思いました。
神経が痛みを覚えるとか、そういうことがあるのですね。初めて知りました。疼きは不安ですが、寝れないまでのものではないので、痛みの様子をもう少し見てみようと思います。

また、来週には、左34番のインプラント口腔外科に行く予定です。
今の歯科はインプラントの被せだけをする連携だそうです。

最悪、左前歯のインプラントまで考えが及んでいたのですが、不安ですが少し落ち着きたいと思います。


もう一つ質問宜しいでしょうか?
インプラントの歯科を決めるにあたり、とても迷いました。

左3番を抜歯した歯科は、私の二次カリエスの歯も全部見つけてくださり、インプラントの先生の名でも講師をしたりしていて有名でそちらにかかる予定でしたが、全ての歯を治療する治療計画の値段が(インプラント含め)321万というのをみて驚いたり歯の事に無知だったりと色々と不安が払拭されず、今自宅近くの歯科に通っています。

時々今の主治医の治療が不安になった時など、戻った方が良いのかなと思うこともあるのですが。

一つの歯科でインプラントも被せも治療もできる所 と、今私が行っている歯科のようにインプラントは別の口腔外科で行い、被せは別でするという形では、どちらが良い悪いなどありますか?


結局費用面では、転院前の抜歯をした歯科よりは今の歯科での方が高くなってしまいましたが、、、

二箇所の歯科に足を運ばないといけなかったりはありますが、その他にメリットデメリットなどがあれば教えてください。

ちなみに、GBRもするので治療期間は一年以上かかりそうです。

インプラント以外にも、長期戦になりそうなので、やはり信頼できてしっかり説明して頂ける歯科医だと安心します。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なた豆さん
返信日時:2019-03-15 06:05:18
船橋先生
宮下先生
大変恐縮ですが、

〔追加質問良ろしいでしょうか?〕

入れ歯についてです。


転院し、何かと比べてしまってしまうのですが、抜歯をした歯科医院でまず初めに作った入れ歯は、上顎に金属がかかり、差し歯ではない歯にひっかけてするタイプのものでした。
保険内)

入れ歯がはじめての私にとっては、「こんなのつけて話せないし過ごせない」と思いました。
歯科選びに悩み、歯科に対しての警戒心だらけの時だったので入れ歯の型をとる方法間違ったのでは!?と思うくらい違和感満載でした。

転院し、2ヶ月後位に、今通院している歯科で、他の歯を治療もして歯の形状も変わったので、また入れ歯をつくってもらいました(保険内)
次は左前歯2番と5番に金具を引っ掛ける部分入れ歯でした。
上顎にかからないタイプでつけやすそうで嬉しかったのですが、
つけた瞬間、前歯2番と5番が痛み頑張って30分くらいしかつけれませんでした。
締め付けられる感じをかなり緩めてもらい短時間使う感じでした。

歯科の知人に、その入れ歯だと2番と5番の歯がダメになるよと言われました。今考えると、今の先生はこれから色々な歯を治療していき形も変わりまた作り返さないといけなくなるからこのような形状の部分入れ歯にしたのかもしれませんが、、、。

部分入れ歯は、人前に行く時はつける努力をしました。が痛みですぐ外していました。

今のかなり疼く状態になってからは、怖くてもう入れ歯はつけていません。(;_;)
インプラントをするにあたり、GBR後など入れ歯をつけてはいけない期間などもあるようですが、これからインプラント治療を進めていく期間一年くらいはかかりそうです。
入れ歯なしでも大丈夫なのかな、、、という疑問がうかびます。


質問ですが、
「入れ歯をつけていないと歯が動いたりするなど聴くのですが入れ歯はどのようなものをするのが理想でしょうか?」

やはり部分入れ歯は差し歯に引っ掛ける為、差し歯への負担が増すのでしょうか?
入れ歯も、それで噛めてはおらず、人前に出る時の見た目用に活用していましす。
一本の抜歯からどんどん抜歯になる とネットにかいてあって、
こういうことか、、、と実感しています。

宜しくお願い致します。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-03-15 13:06:50
歯の形や粘膜形態が治療によって次々変化するのであれば治療用義歯ということになりそうですね。

治療中は調整をどんどん加えながら最終的なお口の安定に向けて義歯の形態を修正していくのかまたはインプラントの治療が完了するまでの暫間義歯だと思います。


>「入れ歯をつけていないと歯が動いたりするなど聴くのですが入れ歯はどのようなものをするのが理想でしょうか?」


歯の位置がどんどん変わることが困るならば保定用のアライナーを作ったりということもされるでしょうしそれをマウスピースで代用するというのでもよいのでしょう。

お口全体の治療ゴールについて責任をもってくれる歯科医が主導して治療時に必要な義歯や仮歯の調整、修復物の修正を行ってくれるのが普通だと思いますので早めに主治医を決めて右往左往しない治療を受けられておかれるとよいでしょう。

義歯にも色々な種類があるので人前で使用するためのおしゃれ用義歯ということであればそれに特化したものを暫間義歯として作ってもららうことができると思います。
咀嚼まで担わそうと思うと丁寧に作ってもらっておく必要があるので今、何をどの装置に期待するのか?で治療計画上考えて作ってもらう必要があるのでしょう。

インプラントが入ると義歯が不要になるのでしょうか?
義歯は歯がなくなって仕方なく諦めて使う道具ですから義歯に過大な期待を持たず残った歯とインプラントで安定したお口の状態を作ってもらうことができれば最高ですね。

主治医に何でも尋ねたりお願いしてみるとよいでしょう。
説明を行ってくれる歯科医を選択されておくと安心できそうですね。

セミナーを行ったり講師を行っている先生でもよい先生はたくさんおられますが、普通、歯科ではそういう先生は自費治療費が高額になってしまうと思います。
保険治療がない国の歯科医と同レベルの歯科治療費くらいはもらいたいと思うものだと思います。
そのために勉強して研鑽して人に教えるくらい偉くなっているのだと思っておかれるとよいのだと思います。
生業でやっているのでしょうがないです。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-03-16 19:56:15
なた豆 さん

>「入れ歯をつけていないと歯が動いたりするなど聴くのですが入れ歯はどのようなものをするのが理想でしょうか?」

そうですね。
確かに入れ歯を入れないでおくと、歯が動いてきます。
夜には外しますが、朝入れる時にはきつく感じたりするでしょう。
(すぐに慣れます・すぐに元に戻ります)
このような現象は大抵どなたにでも起こりますが、
なた豆さんは、インプラントが入るまでの一時的な入れ歯、と思いますのでその間に使用する入れ歯としてお答えします。


1普通に入れて痛みがない
2入れ歯を外した状態と入れ歯を入れた状態が同じ噛み合わせになっている
3入れ歯を外して奥歯で噛んで痛くない
4入れ歯を外して奥歯でギリギリ噛んでも痛くない
5入れ歯を入れて奥歯で噛んで痛くない
6入れ歯を入れて奥歯でギリギリ噛んでも痛くない

以上、歯科医目線ですが、順番通りにチェックして、
2日目には痛みがないかどうかを確認に来てもらいます。
7日目にも痛みがないかどうかを確認に来てもらいます。
14日目にも痛みがないかどうかを確認に来てもらいます。
痛みがある場合は調整します。

なんとなく、審美性とか支えの金属等にはご不満はなさそうでしたので、以上機能面からお答え致しましたが、私たちのクリニックでは、金属の支えがない入れ歯を入れることがほとんどです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なた豆さん
返信日時:2019-03-21 08:56:02
船橋先生
返信遅くなりました。

結局家の近くの歯医者に決めてインプラントは別の口腔外科でする方向できめました。

しかし、先生がお一人でされており患者さんも沢山いて、なんとなくゆっくり時間をとっておはなしすることができないので不安ではあります。
義歯前歯一、二番が痛み、今はしていないまま過ごしています。

1番は少し噛むだけでも痛いので何かが起こっているのだろうと思います。

ありがとうございました。



タイトル 前歯の咬合が強いと伝えたらセラミック冠を削られ、痛みが出た
質問者 なた豆さん
地域 兵庫
年齢 36歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウンを被せた後の痛み
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
噛み合わせに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日