右下8番辺りが激しく痛んだり収まったりの繰り返し

相談者: @lm@zさん (29歳:男性)
投稿日時:2019-03-31 10:15:31
2ヶ月前に、右下8番が何もしなくても突然痛んだり収まったりの繰り返しで眠れないので、その翌朝に歯科に行きました。

歯医者からは、歯肉炎(ストレスによるもの)という診断が出まして炎症抑える錠剤、痛み止めを貰いました。


それを飲んでからは、しばらく落ち着いてましたが、その1ヶ月後にまた激しく痛み出したので歯科に行ったら、紹介状を頂き、大きな病院で診察してもらいました。

原因は、先月と同じらしいので、今度は点滴を3日連続受け、その後、同じく炎症抑える錠剤、痛み止めの薬をもらいました。


その後もしばらく落ち着いてましたが、その1ヶ月また同じ症状が出てきました。

症状は本当にストレスによる炎症なのか分からなくなりました。
親知らずの歯はレントゲンを見るとあるらしいのですが、並びは比較的綺麗なので原因ではないです。と歯医者の人は言ってました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-31 11:59:54
@lm@zさん、こんにちは。

親知らずの痛みが繰り返し起こっているという事ですね。
2回目に受診していた大きな病院でもストレス性のものと判断されたのでしょうか?

歯並びが綺麗な状況の親知らずがそうそう高頻度に腫れるという事はあまりありませんので、何らかの原因があると思います。

それはストレスかもしれませんし、仕事が忙しいことによる疲労かもしれませんし、何らかの全身疾患による免疫の低下によるものかもしれません。

何が原因かはこの場で判断することは残念ながらできません。


点滴を3日間も行うほどの炎症が起こったとなると非常に大変かと思いますので、早急に原因を究明されたほうが宜しいかと思います。


出来れば2軒目に受診された大きな病院で再度診査して頂いては如何でしょうか?


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-03-31 12:28:19
@lm@z さん、こんにちは。

>2ヶ月前に、右下8番が何もしなくても突然痛んだり収まったりの繰り返しで眠れないので、その翌朝に歯科に行きました。
>しばらく落ち着いてましたが、その1ヶ月また同じ症状が出てきました。

右下8番が何度も痛んで、困っていらっしゃるのですね。

右下8番の歯並びはそれほど悪くないとのことですと、歯冠が出ている部分が少なく、汚れが溜まりやすい環境になっているのではと想像します。

痛みを出さないためには、今まで以上に丁寧に右下8番の周囲を磨いてあげると、腫れにくくなるのではないかと思います。

もし、あまりきれいに歯磨きができず、まだ何度も短期間に腫れて痛むようでしたら、抜歯を考えても良いのではないでしょうか。


三木先生もご回答されていらっしゃるように、2軒目の病院でご相談されてみてはいかがでしょうか。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-04-01 17:49:41
私は、大学病院などを受診される方が良いように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: @lm@zさん
返信日時:2019-04-05 18:41:25
三人の医者の方々へ

お忙しい中、質問による回答して頂き、本当にありがとうございます。

昨日、別の歯医者に行ったところ、親知らず+歯肉炎が判明しましたので親知らずを抜いてもらい、炎症抑える薬を頂きました。

今は痛みもなくなり落ち着きを取り戻すことが出来ました。



タイトル 右下8番辺りが激しく痛んだり収まったりの繰り返し
質問者 @lm@zさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの痛み
歯の痛み その他
親知らずの痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日