7歳、歯列矯正で子供の歯を動かしても良い時期について

相談者: ビックさん (40歳:女性)
投稿日時:2019-04-04 00:53:53
7歳の子供の最後にはえてきた上の6歳臼歯が、斜めにはえてきたので矯正歯科に相談に行きました。


A歯科
すぐに治療に入り、まずは高さを出して噛み合わせないようにして 器具がつけれるようになったらすぐに治す。


B歯科
とりあえず半年後に再度 検診して、噛み合わせも深いのでそちらを改善してから臼歯を動かすことになりそう。

どちらも、認定医の先生なのですが、あまりに違うのでどちらが良いのかわかりません。

こちらのサイトでも 歯を動かすのは「歯の根の状態を見極めることが大切」と回答されてるのを読んで、どんな状態に歯の根がなっていたら動かしていいのか知りたいです。
「はえてから何ヶ月くらい」など指針はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-04-04 09:26:28
書かれていることから総合すると、上の6才臼歯は外側に(ほとんどの場合)なって、下の歯が内側になってしまったものと思われます。
歯科医とも、歯根先端の完成を気にしている事による発言だと思います。

歯根完成は、萠出開始から3年を要するとされていますが、私自身確認したことはなく、大体その位かもしれないというところです。

レントゲンを撮って確認するのが良いのですが、撮りましたか。
私の経験では歯根4分の3くらい完成していたら、矯正しても歯根完成に影響ないとかんじてはいます。
保証の限りではありません。

咬みあわせが深くなってしまいますと、ジャンピングといって、何処かで引っ掛かりを外さなくては、いけないのですが、その為には「高さを出さなくては)いけなくなりますが、その手前の乳歯をういなっていないかとか、高さをださなくても、なんとなくジャンピングしてしまうこともあります。

咬みあわせが深くなると、難しくなるので、歯根完成との兼ね合いで、悩むところです。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-04-04 10:26:41
こんにちは。
どちらの先生も同じような事を言っておられると思います。

まず噛み合わせが深すぎるのを治さなければ、反対に噛み合った歯や傾斜が強すぎる歯に装置がつけられないという事だと思います。

噛み合わせを正常にする為には、お子さんの成長を促進することが必要で経過を待つか、何か簡単な装置を使ってもらうかでしょう。
簡単な装置としては、比較的安価な筋機能矯正装置等の既製品でもよくただそれだけでは治らないだろうから、歯科医が主導する矯正装置の追加が必要になるのでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ビックさん
返信日時:2019-04-04 14:59:31
松山先生、Dr.ふなちゃん先生
お忙しい中、丁寧な回答ありがとうございます!

歯を動かす時期はとても参考になりました!
まだ、精密検査はしていないので、その時に心配なことは先生に聞こうとおもいます。

噛み合わせが深いことはまったく気がつかなかったので、矯正歯科に相談しに行って良かったです。

幸い、通える範囲に認定医の先生が何人かいらっしゃるので、もう少し相談に行って治療方針に納得できる方にお願いしようとおもいます!

ありがとうございました。



タイトル 7歳、歯列矯正で子供の歯を動かしても良い時期について
質問者 ビックさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 小児矯正(子供の矯正)
子供の歯並び
子供の歯列矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日