右下6番抜歯、歯を削りたくないので接着ブリッジにしたい

相談者: kikuchan0926さん (37歳:男性)
投稿日時:2019-04-04 11:12:49
こんにちわ、先生方よろしくお願いいたします。

昨日、下右側の6番を抜歯しました。
歯の根元に膿がたまっており、抜くしかないと言われました…
腫れによる浮いた間隔と痛みのため抜歯を即決しました。
複数の医院を回ればよかったかなと後悔しておりますが…


そこで、今後の治療について色々調べた所ブリッジが良いかなと個人的に思っており、従来の隣通しの健康な歯を大幅に削らない「接着ブリッジを検討しております。
両隣は、神経も残っておりますし、健康な状態です。

高度な技術が必要とか、施術できる医院が少ないと聞いておりますが仕事の関係上、全国へ出張しておりますのでご相談できる医院があれば足を運びたいと思っております。

予算よりも、なるべく削らない様にお願いしたいです。


何卒、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-04-04 11:43:29
kikuchan0926さん、こんにちは。

下右側の6番を抜歯して歯を入れるのに、健康な歯を大幅に削らない接着ブリッジを検討していらっしょるのですね。


>高度な技術が必要とか、施術できる医院が少ないと聞いております

接着性ブリッジをされている先生は、そんなに少なくはないと思いますが、HPとかで探していただくしかないかもしれませんね。

ご自分に合う先生を探されると良いのではないでしょうか。


>予算よりも、なるべく削らない様にお願いしたいです。

歯を削らないという点を重視されるであれば、現在でしたらインプラントの方がお勧めであるように思います。
インプラントの場合は手術が必要にはなりますが。

インプラントでも、ご自分に合う先生を探さないといけませんが、インプラントの方が情報が多いので探しやすいのではないでしょうか。


接着性ブリッジにしても、インプラントにしても、良い先生を探すのは大変だと思いますが、ご自分に合う先生に巡り合えると良いですね。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-04-04 18:01:23
ちなみに、インレーブリッジという手もあるかと思います。

こちらは高度な技術も不要ですし、保険で出来ますので、非常に安価です。

ただし、健康な部分を大きく削る必要があるので、そこをどう考えるかですね。


歯を削る量だと多い順に

通常のクラウン形態のブリッジ>インレー形態のブリッジ>義歯(レスト座の形成)>接着性ブリッジ>インプラント

となるかと思います。


ご参考程度にしていただければと思います。




タイトル 右下6番抜歯、歯を削りたくないので接着ブリッジにしたい
質問者 kikuchan0926さん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
接着ブリッジ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日