右下6番、歯根破折は抜歯しかありませんか?

相談者: はたいせつさん (47歳:女性)
投稿日時:2019-04-13 15:30:07
質問よろしくお願い致します。

右下6番のことです。
20年間何度も痛みを繰り返し、3回程根幹治療を繰り返してきました。

先日歯茎に白いできものが出来て、じわじわと痛むので歯科医に行きましたところ…

歯根破折しています。」
「抜くしか方法はありません。」
インプラント50万円。」
ブリッジ自由診療なら一本10万円で30万円。」
保険診療でも良いですが、銀歯が目立ちます。」

ということでした。

歯根破折は今の医療では抜くことしか方法はありませんか?

歯根破折の接着治療というのをネットで見たのですが、歯科医の中ではオススメできない治療方法でしょうか?

またインプラントは考えていませんので、ブリッジか自由診療の入れ歯を選択したいと考えております。
ブリッジの場合、5番も7番も神経が無いので、長持ちしませんか?

やはり歯科医の先生方はインプラントが一番オススメなのでしょうか?

長々と申し訳ございません。
ご回答よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-04-13 17:00:02
はたいせつさん、こんにちは。

歯根破折は今の医療では抜くことしか方法はありませんか?

歯は骨と異なり治癒能力がありません。
そのため割れ方によっては抜歯しか選択肢が無いことも少なくないのです。

接着剤で補強して被せ物で保護していく考え方もありますが、全てのケースに適応できるとは限りません。

仮に接着できた場合でも、割れる前と同じ噛み方をしているとまたすぐに割れてしまうことが多いので、割れる前と同じように噛む力を発揮することは難しいと思います。

インプラントは考えていませんので、ブリッジ自由診療入れ歯を選択したいと考えております。

しっかり噛むことを考えるのであれば、抜歯してブリッジかインプラントがお勧めと思います。

入れ歯を選択するのであれば噛む能力がやや劣るので、割れた歯を接着できるのなら、接着して頂いて短期間でも使えるだけ使っていくのも良いかと思います。

>やはり歯科医の先生方はインプラントが一番オススメなのでしょうか?

現在はインプラントの信頼性が高くなったので、ブリッジにするよりはインプラントをお勧めする歯医者が多くなっているのではないでしょうか。
特に下顎の大臼歯部は骨がしっかりしていることが多いので、インプラントがお勧めと考えられるところです。

参考になれば幸いです。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-04-13 17:05:46
もし、不要な親知らずがあるようでしたら、移植も検討できるかもしれません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-04-14 00:17:21
厳しいことを書いてしまってるかも知れませんが、前後の歯も神経がないとのことなのて、その部位全体的に診ていただいて、治療計画を考えた方が良いかも知れません。

何故なら、神経のない歯は中で虫歯になってても痛みませんから、まず気が付きません。

お気の毒ですが、今回の歯を接着とかで残せる可能性はまずあり得ない、と思われますので、前後の歯も被せ物を取り、虫歯とか根管治療とか、歯周病治療をしっかりとして、10年以上残せそうならブリッジで治しても良いし、今回歯の所はインプラントで、前後はしっかりと被せ物をするでも良いし、残念ながら前後歯も残すのが厳しい状況になってるなら、総合的にどこまで治すのか、で考えられた方が良いと思います。

良くあることなのですが、なくなった歯をインプラントにされて、良く噛めるからで噛み出して、前後の神経のない歯が次々とダメになる、と言うことがあるんです。

そして、そうなると、あの時に一緒に治して欲しかった、と言われてしまうことが良く起きます。

そこの歯だけではなく、その部位で診ていただいて、長く安定させるには、と考えて治療をうけられることをお勧めします。

費用も期間も含めて相談できる先生を探されて下さい。

そして、長期のメインテナンスも考えてくれて、お口全体を守ってくれる先生を探して下さい。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-04-14 09:17:47
おはようございます。

歯根破折は今の医療では抜くことしか方法はありませんか?

接着再植という方法があります。

接着再植法 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%C0%DC%C3%E5%BA%C6%BF%A2&x=68&y=10

>歯根破折の接着治療というのをネットで見たのですが、歯科医の中ではオススメできない治療方法でしょうか?

私は適応症なら積極的に行っています、ほかには歯牙移植という方法もあります。

歯牙移植 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=196

ブリッジの場合、5番も7番も神経が無いので、長持ちしませんか?

長持ちといってもだめになる原因によって対策は違います。

先ず歯周病とかむし歯でダメになるのはおさとうの食べすぎが原因です、これは他の歯についてもあてはまります、もし他にむし歯の治療痕がたくさんあればお菓子の食べすぎです、先ず元栓を閉めるべきです。

むし歯のできないおさとうの量 http://www.yamadashika.jp/prevent05.html#02

歯根垂直破折が原因ならなら、それなりの予防処置を講じれば防げるといわれています。

不適切な補綴物なら親切で腕のいい歯医者を探すことになります。

回答 回答5
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-04-14 10:33:11
歯根破折の、外部接着・再植法は法律違反の可能性があります。

接着剤を口腔内の歯とか、装用物に使用するのは構わないのですが、接着再植すると、接着剤が歯槽内、すなわち生体内に入ることになり、接着剤を生体内で用いるということを前提にしていないからです。

歯根破折は、歯槽骨を吸収させて、隣在歯の骨植を脅かしますし、その部が凹みますから、ブリッジにすると清掃性が悪くなるとか、インプラントには不利になるという面があるので、早めの抜歯がよいです。




タイトル 右下6番、歯根破折は抜歯しかありませんか?
質問者 はたいせつさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日