[写真あり] 甘い物や冷たい物がしみるようなり歯茎下がりが気になる

相談者: ぴょんすけさん (23歳:女性)
投稿日時:2019-04-29 12:23:15
こんにちは。

最近、冷たいものや甘いものがしみるようになりました。

連休前に虫歯の治療を行った時にかかりつけの歯科の方に相談してみましたが、虫歯治療を専門としており歯周病関連の診断は致しかねるとの旨を言われました。

以前から下前歯、その両隣の計4本の歯の歯茎の下がりについても気になっていましたが、自分の歯茎がどの程度下がっているのかもわからず今回ご相談させていただきました。

下前歯両隣の歯の根本の部分に、薄い茶色のシミのようなものも見られます。

20代前半という事もあり、気になりネットなどで色々と調べてみると知覚過敏の症状に似ていると思いました。

知覚過敏以外に先に上げたような症状が出ることはあるのでしょうか?

また、もし仮に知覚過敏だった場合治療にはどの程度の期間と費用がかかるのでしょうか。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-04-30 08:53:50
ぴょんすけ さんこんにちは。

最近、冷たいものや甘いものがしみるようになり、連休前に虫歯の治療を行った時にかかりつけの歯科で相談したが、虫歯治療を専門としており歯周病関連の診断は致しかねるとの旨を言われたのですね。

前歯両隣の歯の根本の部分に薄い茶色は、歯根が露出しているか着色かもしれませんね。
知覚過敏の可能性は高いと思います。

対処方法としては、クリニックで知覚過敏のおくすりを塗布する、知覚過敏の歯磨き粉を使うことになります。

原因としてストレスがありTCHがあれば、TCHの是正指導も有効なことがあります。

参考⇒TCH、歯列接触癖

参考までに。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-05-01 12:08:39
こんにちは。

写真拝見しました、おそらくオーバーブラッシングによる歯肉のすり減りが原因だと思います、もし一生懸命歯磨きをしていて歯ブラシが開いてくるようなら間違いありません、また歯肉の腫脹もありそうです。

歯ブラシが開かないような力で磨けるよう技術の習得が必要です、歯磨きの何たるかをわかっている歯科医歯科衛生士に指導を受けるのが一番です。

歯肉のすり減り http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%F5%C6%F9%A4%CE%C2%E0%BD%CC&x=0&y=0

歯肉の腫脹 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%F5%C6%F9%A4%CE%BC%F0%C4%B1&x=63&y=9




タイトル [写真あり] 甘い物や冷たい物がしみるようなり歯茎下がりが気になる
質問者 ぴょんすけさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
その他(写真あり)
知覚過敏
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日