スーパーエナメルの形態に不安。本作成に入るのが心配で躊躇

相談者: みむ2019さん (35歳:女性)
投稿日時:2019-05-08 09:29:30
こんにちは。

前歯の黄ばみと白濁が気になり、スーパーエナメルを検討しています。

先日、モックアップというものを行いましたが、歯が盛り上がるだけでなく、歯が大きく、長く、歯の形も現状の自分の歯とは異なるもので、違和感を感じました。
極力薄くするために、形を調整してある、というご説明でした。
また、形については技工士の方にオーダーはするが、希望の通りになるかはわからない、ということでした。

希望の通りになるかわからない状態で本作成に入るのが心配で躊躇しています。

例えば、本作成後に、歯に接着する前に歯に置いてみて、違和感がある場合は作り直しなども可能なものでしょうか。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-08 12:11:14
こんにちは。

黄ばみが気になるならホワイトニングがいいと思います、白濁ならもしかすると初期のむし歯かもしれません、この場合はお菓子を減らす必要があります、いずれにしろスーパーエナメルはやめておかれたほうがいいと思いますよ。

エナメル質の白濁 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%A8%A5%CA%A5%E1%A5%EB%BC%C1%A4%CE%C7%F2%C2%F9&x=54&y=9

むし歯のできないおさとうの量 http://www.yamadashika.jp/prevent05.html#02

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-08 21:13:26
こんにちは。
スーパーエナメルはつけ爪の感覚で歯を削らずに歯の表面に極薄のセラミックベニアを貼り付けるカモフラージュ審美治療です。
必要と納得があれば歯を一層削って作製することも出来ますから、どちらにされるか?について体感する為に樹脂で作成するモックアップというステップを必ず踏む事になっています。

歯を全く削らなければ必ず一層大きくなり、また、歯は厚みを増します。
それがメリットになる場合もあればデメリットになる場合もあるので、モックアップを体験され歯科医や専属のスタッフとしっかり相談してみてください。

もしも仮にモックアップで納得されて型取りを行い、技工士が製作に入ると、高額な技工代が生じますから返金されませんので、納得できるまでモックアップをしっかり何度か行ってもらうのがよいでしょう。
モックアップは費用は比較的安価なのではないでしょうか?

もしも仮に技工物が出来上がってきて、仮付の段階でやっぱり気が変わって歯を少し削ってやり直してもらいたいとい、う事になった場合は、技工物は新たに新製が必要になりますから費用が再度発生します。
技工士さんが調整する程度ではだめだからです。
新製する必要があるからです。
極薄のセラミック治療は大変難しいですからモックアップのステージでしっかりご相談されるのがよいでしょう。

ご参考にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みむ2019さん
返信日時:2019-05-08 22:53:16
山田先生

ご回答いただきありがとうございます。
大変参考になりました。
白濁は、子供の頃からで、虫歯ではないようなのですが、お菓子は控えたいと思います。


船橋先生

ご回答いただきありがとうございます。
モックアップ時に、歯の長さや大きさが気になる場合は、削る以外に選択肢はないでしょうか?
伺った医院でな、モックアップは、何度もやるようなものではないようだったのですが(次回、本作成に入るか、一旦保留にするかをその場で判断)、モックアップを複数回される方もいらっしゃいますか?
複数回される場合、調整する箇所はどういう所になるでしょうか?

よろしくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-09 10:30:22
モックアップをどのように行っているか?については各医院により異なるのでなんとも言えませんが、普通にお考えになってみてもわかるように、歯面になにがしかの厚みのあるものを乗せるとその分厚みは増して前に出ますよね?

特にセラミックであれば素材には全く弾性が期待できませんから、一番出っ張った部分を基準として出っ張ります。
通常歯並びがとても綺麗で天然歯の表面に妙な出っ張りがなければ、そのまま極薄のセラミックを上に貼れば一層大きくなりなっても十分に綺麗になります。
しかし、一部でも妙な出っ張りがあれば審美的に不利ですから、不要な出っ張り部分だけでも削りますか?という選択になると思います。

逆に歯並びが引っ込んでいて妙な引っ込みがあるケースでは、歯は全く削らなくても綺麗にモックアップは出来、また歯の表面の位置を変えてみせる事も可能になります。
ベニアをする際にどこをどのくらい削る必要があるのか?ないのか?を考えて明示し理解され、納得頂き、選択頂く為のステップがモックアップになります。
ですから、可能であれば料金を回数分お支払いになり予約を取られ何度かモックアップは行ってももらったほうがよいでしょう。

例えば当院では通常1度のモックアップですが、3度くらいのやり直しモックアップで決められる方もおられますし、何度かモックアップを行った上でやっぱりご自身の歯は一切削りたくないのでセラミックベニアは一切やめて歯面にペタペタ乗せていくダイレクトボンドや歯のマニキュア等の樹脂系の審美治療を選択される方もおられますし、ホワイトニングでやめておかれる方もおられます。
もちろん、歯をガッツリ削るタイプの従来型ベニアを選択されたりセラミック冠を選択される方もおられます。

スーパーエナメルだけが審美治療法ではありませんので多種多様な治療法の中からご希望にあったものを選択されてはいかがでしょうか?
(または何もしないという選択もありますよね。)

ダイレクトボンドで6本から8本綺麗なスマイルを作るやり方で日常生活を数年過ごされた後、それをガイドにセラミックの厚み分削ってもらって型取りしスーパーエナメルにやりかえる方法もありますから、貼った直後から悩まないようにしっかりカウンセリングをしてもらうとよいでしょう。
(この場合ダイレクトボンドの費用とスーパーエナメルの費用両方が必要になるでしょうが可逆的治療なので歯に優しいですよね)

また極薄セラミックベニア治療の基本法としてはモックアップ後ガイドグルーブを形成しガイドグルーブ(削除量を一定厚さにするための溝)を元に歯面を同じ厚み削り取り型取りする方法が確立しています。
その方法であれば出来上がるセラミックは均一の厚みですから誰が行ってもかなり綺麗な仕上がりになります。
費用は高めになると思いますがそういうミニマムプレップベニアも選択肢に上がるケースなのかもしれませんね。

全国にあるスーパーエナメル加盟歯科医院はスーパーエナメルだけを行っている歯科医院ではなく、様々な治療を行える一般歯科または矯正歯科医院ですから、しっかりおかかりの先生にご相談してみてください。

画像加工だけでの契約ではないので、モックアップを体験されると何ができて何が出来ないのか?について十分なご理解の手助けになるのでそこがよいのだと思っています。
検索いただけば歯を削らずにスーパーエナメルで行った治療が多数あるはずですから、歯科医院の先生から教えてもらってご覧になり参考にしてみてください。
(ここの決まりではリンクは貼れませんので貼りません。ご自身が探してみてください)




タイトル スーパーエナメルの形態に不安。本作成に入るのが心配で躊躇
質問者 みむ2019さん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
詰め物、インレーその他
ホワイトニングその他
審美歯科治療(人工の歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日