[写真あり] 欠けた部分に詰めたレジンが何度も取れる

相談者: milqiさん (24歳:女性)
投稿日時:2019-05-14 08:48:50
現在虫歯の治療で月に5回〜6回程歯医者に通っています。
(長年保険証が無く虫歯を放置し続けていたので、親の扶養を外れてから放置してきた虫歯を一本ずつ治してもらってるところです)

虫歯とは関係無いのですが、先月自転車で転んで前歯の1番と2番が下3分の1ほど欠けてしまいました。
その日のうちに行きつけの歯医者に行って、いつもは若い先生が担当してくださるのですが、形を整えるのに結構技術がいるということで院長先生が施術を担当してくださいました。

保険適用内の白い詰め物で治してもらってます。


その2日後に寝て起きたら治してもらった部分が何故か一部だけ取れていて、ちょうどゴールデンウィーク前だったので次の予約日に治してもらおうと思いそのままにしていましたが、そのまた2日後にホットドッグを食べたら取れていた部分から更に縦に詰め物が取れてしまいました。

10日に歯医者に行っていつも担当してくださる若い先生に治していただいたのですが、その日お肉を食べてもどうもなかったものの、次の日に薄いせんべいを前歯でかじったらまた一部だけ取れてしまいました。

そして昨日、その欠けた部分を修復(2回目)していただいたのですが、今日起きたらまた同じ部分が取れていました。


保険適用内の白い詰め物はこんなにも脆いのでしょうか…。

そして寝て起きて欠けているのが何故なのか分かりません。
寝てる間のことは分かりませんか、歯ぎしりでもしているのでしょうか。


今週末も予約してるのでその時に欠けた部分を治してもらおうと思っていますが、同じ部分を治すのが短期間で3度目なので先生に申し訳ないです…。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-14 09:28:33
そうですね…

咬み合わせ(咬み癖)の問題もあるかもしれませんし、レジン充填の施術自体に問題があるかもしれません。
(実際に拝見しないと何とも言えません)


保険適用内の白い詰め物

保険適応と適応外のレジンに物性的な違いはほとんどありません。
(違いは主に色調に関してです)

「脱離」という事に関して保険のレジン充填と自費のレジン充填に違いがあるとすれば「施術(時間、丁寧さ)の違い」と言う事になるかと思います。
(もちろん、術者が下手であればいくら丁寧に行ったとしてもダメなものはダメなのですが…)

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-14 09:36:06
こんにちは。

自費でも保険でも色以外で材質に違いがないのが日本の医療のすごいところだと思っていますが、手間のかけ方や技術習得の為のコストは自費でなければ出せないという場合はありそうです。

保険治療で外れる事が繰り返されるのであればスクリューピンを使う方法もあると思います。
象牙質にネジを打ち込んで維持を良くする治療法です。

外れた事をしっかりお伝えされると色々考えてやり直してくれるでしょうから、安心できる治療を受けてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-05-15 12:52:05
こんにちは。

充填物がたびたび取れてお困りの様子ですね、結論から言えば技術的な問題だと思います。


歯ぎしりでもしているのでしょうか。

可能性はあります。




タイトル [写真あり] 欠けた部分に詰めたレジンが何度も取れる
質問者 milqiさん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
レジン(白いプラスチック)
その他(写真あり)
詰め物、インレーが取れた・外れた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日