小児の床矯正中、他の矯正専門医を受診するように言われた

相談者: ババンバさん (11歳:女性)
投稿日時:2019-05-16 20:13:56
はじめまして。

小児床矯正してましたが、上の矯正器具三回目、下が2回目を今年1月から新たに始め、4月に子供が転倒し、上の矯正器具破損、修理にいった際に、突然、前からゆおうとおもってたのですが、これ以上当病院では治療困難で矯正専門にいくようにゆわれました。

一月に作ったばっかりなのに、短期間でできないと判断するなら、何故作らしたのか、はじめになおせますといっいたたから、2年間も子供は頑張っていたのに、唖然となりました。

次にいく矯正専門も、その病院が指定するとこ以外は、紹介状は作成しません。
と、患者さまがいきたいと希望したら書いてくれるのでは、ないのですか?

後、初診からの経過を文書で依頼したのですが、依頼あれば普通は作成してくれるとは思うのですが、どうなのでしょうか


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-17 09:20:35
ババンバさん、こんにちは。

書かれていることが事実だとすると、感じられている不満は正しいと思いますよ。

ただ、こちらではババンバさんのみの意見しか伺っていないので、上記内容に「担当医からこう言われてしまっても仕方のない何か」がある可能性はありますので、明らかに担当医がおかしいのかどうなのかは残念ながら判断できません。


>次にいく矯正専門も、その病院が指定するとこ以外は、紹介状は作成しません。
>と、患者さまがいきたいと希望したら書いてくれるのでは、ないのですか?

どうでしょうね?
患者さんの希望はある程度配慮されるべきかと思いますが、矯正については様々な流派が存在しています。

別の流派の所で治そうとすると一からやり直しになってしまいますし、下手をすると良好な結果が得られないという事もあり得ます。

ですので、矯正の紹介については基本的に自分の知り合いの先生・同じ学会に所属している先生・同じような勉強会に所属している先生など、知り合いの所に紹介する方の方が多いと思います。

また、知り合いの先生であった場合は、料金などに便宜があるかもしれませんが、そうでなければ一からやり直しの為、診査はもちろん料金からすべてやり直しになります。

また初診で診査する先生からすると「流れが分かったところで、やり方が違うし参考にならないな〜」となり、紹介状があったところであまり意味がないかもしれませんね。


>後、初診からの経過を文書で依頼したのですが、依頼あれば普通は作成してくれるとは思うのですが、どうなのでしょうか

そうですね。作成して頂けるのが通常かと思います。
もちろん文書作成料は別途発生してくるでしょうし、その金額については医院さんによって異なってくるとは思います。


ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-17 09:26:44
こんにちは。
かかりつけ歯科医院でのお子さんの拡大矯正でしょうか?

一般歯科(本来は禁止ですが看板に矯正歯科と出ている事もあるかもしれませんが)の場合、比較的安価で矯正治療を受けることが出来る場合が多いのではないでしょうか?

よく見られるのが拡大床による拡大矯正だと思いますが、この方法だけでは治らないケースは多々ありますから、そういう場合は一般歯科から矯正専門医へ紹介される事になると思います。

紹介するタイミングは判断が難しいかもしれないですが、多くの場合拡大床装置は装置毎に数万円くらい(自費治療なので色々異なるとは思いますが)でしょうから、上下何個か作製してもらい使用しても30万円以下程度で終わるのではないでしょうか?

拡大床装置の場合はお子さんは取り外すことが出来ますから、使用状態によっては上手く治療が進まないので、矯正専門医の場合固定式装置になることが多かったり、顎外固定装置の併用を義務付ける本格的な治療に進む事が多く費用は高くなりますが、そういう専門的な治療でなければ治せないケースだろうと思えます。

お子さんの成長期に顎顔面を良くして歯並びもよくしておく意義は高いと考えられると思いますので、矯正専門医(この専門医制度は学会のものですが)を紹介してもらい、連携をとってもらいながら治療を受けられる事が望ましいのではないでしょうか?

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-05-17 12:36:48
ババンバさん、こんにちは

私は小児矯正のされる場合は、成人矯正も行なっている先生をお勧めしています。
残念ながらババンバさんお子さんがかかられている先生は、成人矯正はできないようですね。

小児矯正にはどうしても限界があるので、やむを得ないのかもしれません。

個人的には、紹介状は患者さんが希望される医療機関宛に出すものだと思います。
紹介状を書かないまでも、今までの経過は患者さんに書面でお渡ししたり、カルテのコピーをお渡しすることは、今まで治療したものの義務のように思います。

ただ、紹介状や今までの経過がわからなくても、治療は可能なので、転院を希望されるなら、紹介状なしで、ご自身で選択された医療機関を受診されても問題ないと思います。

ただ、費用の問題がどうなるか話し合われてからの方がよいでしょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-05-17 13:08:53
こんにちは。

自分の手におえるかどうかも分からず、矯正治療を引き受けるなんてひどい歯医者ですね、そのうえ紹介状もまともに書かないなんて歯医者の風上にも置けません。

医者を選ぶのは「くじ」を引くようなものです、「スカ」だったら転医をするべきです、ひどい歯医者に紹介状を頼んだところでまた「スカ」をつかまされるだけです、ご自分で探したほうがいいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ババンバさん
返信日時:2019-05-17 21:13:23
先生方、お忙しい中、本当にありがとうございます。

子供は、乳歯一本欠損で、八重歯の奥に乱杭歯がある状態で、二回、床矯正で左右に広げて、三回目で、下と噛み合わせがずれてきてるので、奥に広げていくとの事で、上下作成しました。
費用は、40万くらいです。

裕福ではないので、私たちには安い事はありません。

でも、子供が大人なり自分でに払わないでいいようにとできる限りはしてあげたいので、今回は、費用の事よりも、対応の不信が多くて。

紹介先について三木先生の意見を聞いてそういう場合もあるのかと、参考になりました。
経過についての資料は、初診からの経過を再度心置きなく請求できます。

急に次回の定期診察もいいです。
3日一回器具のネジを回しておいてくださいといわれて、終わった事等もなんか急で不満満載でしたが、少し冷静になれました。

もっと早く相談したかったです。
本当に聞いていただいて、丁寧に回答いただいて気持ちが楽になりました。

電話かけても本日は繋がらず、明日再度病院に確認してみます



タイトル 小児の床矯正中、他の矯正専門医を受診するように言われた
質問者 ババンバさん
地域 非公開
年齢 11歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
小児矯正(子供の矯正)
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
子供の歯列矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日