左上6番抜歯後インプラント手術まで50日程あいても問題ないか?

相談者: hiro1117さん (23歳:男性)
投稿日時:2019-05-19 23:53:09
よろしくお願いします。

私は左上6番を抜歯し、その後の治療でインプラントを選択しました。
しかし、手術をしてくださる先生が大変忙しいようで、手術できるのが最低でも50日後だと言われました。

抜歯した後何もせずに放置してると、隣の歯が傾いてきて手術が難しくなるという情報を以前聞いたことがあるのですが、どのくらい放置してしまうと手術が難しくなるくらい傾いてしまうのでしょうか?

個人差はあると思いますがよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-20 07:38:42
抜歯した後何もせずに放置してると、隣の歯が傾いてきて手術が難しくなるという情報を以前聞いたことがあるのです

そこには、放置の期間などは記されていなかったのでしょうか。

手術の難易度が高まるのは、隣接歯の移動だけでなく、対合歯挺出、そして、骨量の変化もありますね。

漠然とした情報ではなく、ちゃんとした知識と、状態についての理解がもてると良いですね。


>手術できるのが最低でも50日後だと言われました。

本当に術者の都合だけでしょうか。

hiro1117 さんの左上6番の抜歯の理由や、そもそもの経過や現状、全身の状態や口腔内全体の状態など、実態を知る由もありませんが、例えば、歯周病で抜歯した場合や、歯根破折を放置していた場合などでしたら、私だったら、抜歯直後の埋入よりも、感染していた部位が置換するまで、8〜12週間程度待機することも結構あります。




タイトル 左上6番抜歯後インプラント手術まで50日程あいても問題ないか?
質問者 hiro1117さん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
インプラント治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日