前歯の根管治療、近くの専門医か遠くの指導医のどちらがよいですか?

相談者: そらそら10さん (30歳:男性)
投稿日時:2019-05-29 06:02:41
前歯根管治療を検討しています。

自宅近くに日本歯内療法学会の専門医(根管治療は自費で5万)がいます。
自宅遠くに(頑張れば通えます)日本歯内療法学科の指導医(根管治療は10万円)。

前者は完全自費、後者は根管治療など一部が自費の歯科医院です。

情報が少なくて申し訳ありませんが、どちらがおすすめか理由も合わせて教えてください。

よろしくお願いします。


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: そらそら10さん
返信日時:2019-05-29 06:38:51
どんなに上手な先生が根管治療を行ったとしても、再発するケースはどれくらいあるのでしょうか?
専門医と指導医でどれくらい成功率に差があるかで考えたいです。

ちなみに検討している歯科医院は、どちらもラバーダムマイクロスコープを使用するそうです。

前者の専門医は5万円で120分と記載がありました。
通院回数はわかりません。
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-29 09:01:48
>どんなに上手な先生が根管治療を行ったとしても、再発するケースはどれくらいあるのでしょうか?

再治療の場合は20%くらいでしょうか。


>専門医と指導医でどれくらい成功率に差があるかで考えたいです。
>どちらもラバーダムマイクロスコープを使用するそうです。

そんなに差は無いように思います。
「技術的な差」というよりも「ケースによる差」の方が大きいでしょうから。


>前者は完全自費、後者は根管治療など一部が自費の歯科医院です。

時間の確保がしっかりできているのであれば、どちらでも構わない(相性の良い方が良い)と思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-05-29 13:03:33
前歯であれば、通常の根管治療だけではなく、歯根端切除術という選択肢も視野に入れれば成功率が高くなると思います。

個人的には指導医かと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: そらそら10さん
返信日時:2019-05-29 20:31:46
ご返信ありがとうございます。

再治療の可能性が20パーセントもあるのですね。
10万円のお金と時間を費やして、20パーセント再治療になるなら5万円で近場の方を考えてしまいますね。

柴田先生がおっしゃっている歯根端切除術も視野にいれて、もし歯根端切除術が再治療の可能性を、5とか10パーセントくらいにできるなら、お金をかけてもそちらを選ぼうと思います。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: そらそら10さん
返信日時:2019-05-29 21:14:56
歯根端切除術は、痛みやレントゲンでの異常が確認されなくても、成功率を上げるために第1選択肢に入れるべきでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-05-30 00:38:28
通常の根管治療ができるのであれば、そちらが第一選択になると思います。

きちんとした歯根端切除術[CTあり、マイクロスコープ使用等)の成功率は、90%ほどとされていると思います。つまり

80% 成功
20% 失敗

この20%に歯根端切除術を行うとその90%が治ると思います。
つまり 20%×0.9=18%

80%+18%=98%

数字上は98%治る事になると思います。

ただ歯根の長さが短いと歯根端切除術の対象外となり得ると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: そらそら10さん
返信日時:2019-05-30 07:00:04
とても参考になりましました。
ありがとうございます。



タイトル 前歯の根管治療、近くの専門医か遠くの指導医のどちらがよいですか?
質問者 そらそら10さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の専門医
根管治療の治療費・費用
根管治療関連
治療費・費用
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日