左上奥歯の根管治療中に歯茎が腫れて切開か抜歯を提案された

相談者: カシケさん (64歳:女性)
投稿日時:2019-05-31 21:51:23
今年の4月13日に、左上の奥歯3番目の歯茎の腫れに気ずき、15年以上通院している歯科で診てもらい根本の治療が開始されました。

しかし、なかなか良くならず最近やっと良くなってきたと思ったのですが、また歯茎が腫れてきてしまいました。

担当の先生は、抜歯歯茎を切開して中のものを取り出すか、どちらかだと5月27日に言われました。

今日、受診したところ歯茎を切開すると3日から4日は顔が腫れると言われ、どちらかと言うと抜歯を勧められました。

先生の説明によると、歯の長さが13ミリ位で歯茎を切開して、さらに歯の根元も少し取ると、10ミリ位になるかもしれないとの事でした。

歯も、もしかしたら割れているかもしれないとも言われました。

どちらを選択したら良いか相談にのっていただけたらと思います。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-31 22:50:28
多分「歯根端切除術」と抜歯を、両天秤にかけてお話をされているように思います。

歯根端切除術は、根っこの先を3ミリくらい切断する事が推奨されているように思います。
ですから主治医の説明にあるように歯根が短くなってしまい、その歯の持ちが悪くなることはあり得ると思います。

ただ抜歯をするとなると、その後にどのように歯のない部分を治すかという問題も浮上してくると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: カシケさん
返信日時:2019-06-01 01:16:07
柴田先生ありがとうございます。

主治医にも、歯を残した場合、年数があまり持たない可能性もあると言われました。

抜歯した場合、前から言われていたのは、奥の歯2本を使った場合、保険が効かないので10万円位かかると言われていましたが、31日には、保険で入れ歯を入れることもできると言われました。

でも、まずはどちらかを選択すると言うことですよね。

根管治療の字を間違えてすみませんでした。



タイトル 左上奥歯の根管治療中に歯茎が腫れて切開か抜歯を提案された
質問者 カシケさん
地域 非公開
年齢 64歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定
根管治療に関するトラブル
歯根端切除術
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日