セラミックに交換した3本全て根管治療が必要に、担当医とどう話したら?

相談者: hirosuzu2さん (25歳:男性)
投稿日時:2019-06-30 19:19:33
現在の医院で、銀歯からセラミックへの変更を3本行いました。
土台?の治療もやり直してファイバーコアなるものに変更しました。

3本のうち1本の歯茎がはれたので、診断してもらい現在根幹治療をすすめており2ヶ月半が経過しました。


そうこうしてるうちに、先週、他の1本でも同様の症状が現れ、同じように根管治療が必要と判断されました。
さらには、まだ診断してもらっていませんが、最後の1本も同様に歯茎が白っぽくなり、おそらく同様の症状が発生したように思えます。

「ここで治療した3本とも・・・」という思いで一杯で現在の医院で治療を続けてよいのか不安です。


(1)必要なら転院やセカンドオピニオンも考えておりますが、まずは、現在の担当医とどういうことを話すべきでしょうか?

漠然とした質問で申し訳ないのですが、歯科医さんの観点からこういう事を話すべき、こういう事を確認するべきといった情報があったらアドバイスをいただけると助かります。


(2)自費診療の方がメリットは多いでしょうか?。

現在は保険適用の治療を進めており、現在の医院ではラバーダム等は扱っていないようです。
起きてしまったのはしょうがないので治療するつもりではありますが、正直、根の治療が長期かしており、ここからあと2本というのは精神的にもつらいです。

再発を防止したいのですが、自費診療だから必ずしもよいというわけではないのでしょうか?。
何かアドバイスがありましたらいただけると助かります。


回答 回答1
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-07-01 13:44:42
hirosuzu2さん、こんにちは。

銀歯を外して白いものにやり直したということは、4番目以降の「奥歯」ということだと思いますが、あっていますでしょうか?


まずは一番一般的な推測をしますと、土台をやりなおしたということですから、すでに根管治療が行われている状態だったと思います。

特に症状がなかったので、根管治療はやり直さなかったが、実は根管治療に問題があり、やりなおし後に症状が出てしまい、根管治療からやりなおしという状況と考えるのが、まずは一般的かと思います。


この場合は、今の治療をしている先生は、判断の甘さがあった可能性はありますが、基本的に前に根管治療をしたのがうまくいっていないというのが原因ですので、今の先生にほとんど非はないと思います。
それよりも、ある意味その先生にとっては災難かと思います。
セラミックのやり直しをしなくてはならないが、その費用は多分その先生の負担)

こういう状況だったかどうかは、術前のレントゲンを見ればわかると思います。
根っこの先に黒い影が見えれば、そうだと思います。
(うつらない場合もあるかも)
術前のレントゲンを見ながら説明を受けられたらいいかと思います。



他に考えられるとしたら、土台をやりなおしたということなら、土台などを外すときに歯にヒビを入れてしまったとか、歯の横に穴をあけてしまったとかということも考えられるかと思います。

この場合は、術前のレントゲンには問題はないと思います
。もしこの状況だとしたら、今のドクターが起こしてしまった問題といえるでしょう。



あとは、術前のレントゲンが無いという場合もまれにあるかと思います。
もしそうだとしたら、レントゲンを撮っていたら異常が発見された可能性もかなりあるかと思いますので、技術的にはその先生の問題ではないとはいえ、その先生の術前の診査診断が甘いという問題があるのではと思います。



根の治療自費の方が良いかどうかですが、保険でもきちんとしている先生もいらっしゃると思いますが、やはり自費の方がきちんとしてもらえる「確率」は高くなると思いますし、一回一回の時間も多くとっていただけると思いますので、その分通院回数は少なくなると思います。

ただ、根管治療の専門医では、今の歯科医療技術的なベストを尽くしてくれるとは思いますが、根管治療を専門医でやったからと言って、俗にいう治癒率を100%にはできません。根管治療はそういう難しい治療ですので、その点は心にとめておいてください。


ご参考になれば幸いです。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-01 14:35:55
こんにちは。

>(1)必要なら転院やセカンドオピニオンも考えておりますが、まずは、現在の担当医とどういうことを話すべきでしょうか?

被せたんですよね、現在の病状と今後の見通しについて質問なさってはどうでしょう。

>こういう事を確認するべきといった情報があったらアドバイスをいただけると助かります。

文面からはかぶせていないようにも取れますがファイバーコアビルドアップしたようなので根管治療は難しいと思うのですが。

そもそも感染根管か否かの診断もせずファイバーコアをしたのはいただけませんが誤診なのかも・・・。

>(2)自費診療の方がメリットは多いでしょうか?。

親切で腕のいい歯医者さんが一番いいと思います。




タイトル セラミックに交換した3本全て根管治療が必要に、担当医とどう話したら?
質問者 hirosuzu2さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
保険のクラウン(奥歯:銀歯)
オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウンの作り直し・再治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日