ブリッジ部分の歯が欠けたが作成後2年以内は保険治療できないのか?

相談者: レオナールさん (55歳:女性)
投稿日時:2019-07-06 16:39:04
左下奥歯と2つ手前の歯にブリッジをしてもらっていたのですが、奥歯の銀の下の歯が欠けてしまいました。

同じ歯科に行ったら、後2ヶ月しないと2年経たないので、それまでは保険診療できないので、それまで待ちましょう。と言われました。
そんな事があるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-06 16:59:59
レオナールさん、こんにちは。

>そんな事があるのでしょうか?

恐らくは補綴物維持管理の事でしょうね。
正確には「2年以内にやり直しになった場合は自院のお金でやり直す」という制度になります。

この制度を「2年で作り直せない」と勘違いしている歯科医師の方もいらっしゃいますし、実際に2年以内にやり直すとなると医院としては大赤字になりますので、それを嫌がってわざとそういう説明をする歯科医師もいます。


レオナールさんが掛かられている歯科医師がどちらのパターンかはここでは分かりませんが・・・2年以内のやり直しができないのであれば、せめて仮歯に置き換えるなりして頂けないか伺ってみては如何でしょうか?


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レオナールさん
返信日時:2019-07-06 18:48:12
三木先生
早速のご返信に感謝致します。


ネットで調べたら、2年以内は保証の対象になる、と見たので、お訊ねしてみました。
先生に2年未満は、というと角がたつような気がして。
でもちょっと納得いかなくて。

ご親切にご返答頂き、本当にありがとうございます。



タイトル ブリッジ部分の歯が欠けたが作成後2年以内は保険治療できないのか?
質問者 レオナールさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日