左下奥歯8番、抜髄された後から眠れないないほどの痛みがある

相談者: あこ歯さん (30歳:女性)
投稿日時:2019-07-23 21:07:44
お助け下さい。

久しぶりに歯科に通い、全体的に見ていただきメンテナンスをしておりました。

その中で先週末左下の一番奥歯(8番)の銀歯の下を確認したい、とのことで銀歯を外しました。
私はよく治療中に眠ってしまうのですが、うつらうつらしていると

「一番奥の歯の下が神経に達していたので神経を抜きました。」

と言われました。

痛みがあった歯ではなく、銀歯もいついれたのかわからないしレントゲンではわかないものなのかな?と治療はお任せしいましたが、神経を抜きました。
と言われると思わずびっくりして何も言えませんでした。

その日、麻酔がきれてからずっと歯の下で何か暴れているような激しい痛みに襲われ、以前頂いたボルタレンで何とか凌いでいたのですが、ついに会社でもとても業務にならなくなり歯医者にいきました。(次回予約は一週間後でしたが3日で薬が尽きてしまい、いよいよボルタレンでも効果がないので)

そこで先生に、麻酔3本(先生がこう表現されました)でも効かず、炎症をおさえる薬にかえてもダメ、出来ることは全てしました。
と半ばキレ気味に言われてしまいました。

痛くない歯の抜髄を勝手にされた挙げ句、痛みに対する処置はもう出来ないといわれた私は、これからどうすればよいのでしょうか??


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-24 07:50:38
事前の説明が少ないまま治療が進んでしまったようですね。

銀歯を外した際に想定される事象などについての説明がどの程度あったのか、残念ながら、この場では分かりません。

何れにしても、説明 or 理解、または、その両方に不足があったことは否めません。

努力をしてもなお担当医とのコミュニケーションがとれないようでしたら、転院しかないのかもしれません。

当該の歯が8番=親知らずなのでしたら、抜歯を検討するのも一法かもしれません。

常日頃から定期的に診続けていただく本当の意味でのかかりつけ医が持てると良いですね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-24 07:59:43
ご相談ありがとうございます。

>これからどうすればよいのでしょうか??

まず痛みを止めることが最優先です。
そして、これ以上悪化する前に適切な手当てが、予防としても必要です。

もともと、歯科医師は歯の痛みを止めることが基本的な仕事です。

でも、そこではそれだけ頼んでもできないのであれば、仕方ありません。
他の治療できる歯科医師を探して痛みを止めてもらいましょう。


>痛くない歯の抜髄を勝手にされた挙げ句

法律では、説明と同意を得てから、治療しなければなりません。
したがってその社会的にも、非常に重要なことについては、痛みが治まってからでもいいと思います。
厚生局で相談に乗ってもらえます。


>痛みに対する処置はもう出来ないといわれた

もし仮にも、お願いしていないこと、その治療によって痛みが出たこと、その対処を本人から断られたこと、ならばあなた自身にも社会的もあなたの責任ではありません。
しかるべきところで相談してもいいかもしれません。

助言 助言1
助言者: やまねりすさん
助言日時:2019-07-24 11:55:37
【※編集部注】こちらは一般の方からの情報です。
詳細は各種専門家への相談をお勧めします

基本的には『他の相談者の投稿への書き込みは禁止』ということにさせて頂いておりますので、ご理解とご協力をお願いします。

参考⇒インターネット医療相談ご利用の際の注意事項

---------------------------------------------


あこ歯さん、初めまして。

歯の痛みは如何でしょうか。。。


ボルタレンでも効かない痛み・・・さぞかし、ご不安の中過ごしておられると思います。。

私がつい最近、経験した治療と痛みにもしかしたら似ているかもと思い、素人ながら、コメントさせて下さい。。


まず、さがら先生が仰っておられるように、痛みを取り除くことが最優先だと思います。
ソレには、プレドニン(ステロイド)が多分良く効くのではと思います。

長期に飲むには副作用が沢山あり、よくないですが、急性の激痛を抑えるために、数回少量(2ミリ半とか、5ミリ以下)なら、大丈夫だと思います。

ステロイドの処方は、大学病院クラスで無いと、なかなか処方して貰えないと思います。

なので、紹介状を書いてもらって(もしくは救急で)大学病院の歯科に行かれてプレドニンを処方してほしいと言ってはどうでしょうか。と思いました。


また、その激痛の症状ですが、『フレアーアップ』というものかもしれません。

私もつい先日、痛くなかった銀歯だった歯の根の治療をして貰った後、あこ歯さんのような状態(それ程痛みは無かったのですが、4,5日歯全体が痛くなりご飯が食べられなくなってしまいました)

で、治療をして貰った歯科へ予約を待たずに行くと、『原因はわかりません』と言われ、ここで、相談させて頂き、今までかかっていた歯医者を変わり、その先生に話を聞いてもらうと、あまり例が無いけれども、、そうだったのではないか。
と、言われました。

ネットで調べてみて下さい。
違っているかもしれませんが(違っていたら、申し訳ありません)

「医師:わからない」→「医師:対処の仕方がわからない」→『患者:不安になりより一層痛みが酷くなる」

という悪循環になりますよね。。

どうぞ、一刻でも早く、痛みから解放され、適切な治療が受けられますよう、祈っております。

素人が意見して、申し訳ありません。
不愉快に感じられましたら、心からお詫びいたします。
どうぞお大事になさってくださいね。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-07-24 12:54:16
もしも浸潤麻酔だけで、伝達麻酔がされてなかったとしたら、試してみる価値があるように思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あこ歯さん
返信日時:2019-07-24 13:18:52
ご回答ありがとうございます。
変わらず痛く辛い状態です…


小林先生
親不知の抜歯よりも遥かに痛いのでいっそ抜歯を、と進言しましたが
「それはしたくない」「抜いたら抜いたで腫れて治療が長引く」とのこと。
今一度努力はしてみますが信頼が崩れてしまった気持ちが大きいです。
かかりつけ医院、みつけたいです。


さがら先生
やはり確認無いまま痛くなかった歯を痛くされたことで不信感?怒り?不安?が大きく、痛みが落ち着いたら改めて考えたいと思います。
仕方ないものかな、と思っていたのでそこについて安心することが出来ました。

一先ず痛み。
半年程通って子供も診てもらっていたので何だか不義理ではないか?と思ってしまっていましたが、一度他院に掛かってみようと思います。


やまねりす様
ご自身の経験からの助言ありがとうございます!
つい先日とのこと、もう今はごはんを美味しく頂けているのでしょうか…プロである医師にわからない、もう手は尽くしたと言われてしまい、痛みは強く真っ暗な気持ちだったのでご助言頂けただけでもとてもとても嬉しいです。

「フレアーアップ」初耳でした。
プレドニン(ステロイド)も。

歯医者ではボルタレン(ジンクロフェナク)が一番強い鎮痛剤だから、効かないのはおかしいというスタンスだったので他にも効くかもしれない薬があるというだけで前向きになれました。
ネットで検索して一早く痛みを取り除けるよう奔走してみます。

ご回答頂きありがとうございました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-07-24 18:09:42
こんにちは。

抜髄の痕の激痛ですね。

激痛ですから強い炎症がおきていると考えて間違いないと思います、抜髄したようなので一連の抜髄手技がうまくいっていないのでしょう。

>半ばキレ気味に言われてしまいました。

無断で抜髄をしておいて除痛処置ができないとは無責任な歯医者ですね。

>これからどうすればよいのでしょうか??

先ず痛みを止めてもらう事です、痛みがなくなれば根管治療という事になりますが親知らずという事であれば抜歯を考えてもいいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あこ歯さん
返信日時:2019-07-24 18:53:46
根幹治療について多く記載のある他院にかかってきましたが、現状やはり変わりなく、週末変わらずの場合大学病院に紹介状とのことでした。


藤森先生
伝達麻酔、調べました。まだ使ったことがありません。
鎮痛剤漬けで胃も荒れてきてしまうので、次回処置時に相談してみようと思います。

山田先生
この激痛を何とか形容したらいいか、というほどの痛みです。
抜歯の方にだいぶ気持ちが動いています。

神経をとったり抜いたりはやはり極力、と思うのですが、もう本当にどうしようもないので責任もって今のお医者様にして頂くか、不信感もあるので…諦めて他院で処置(大学病院への紹介?)か判断したいと思います。


沢山お知恵を頂きありがとうございました。
まだ痛みの中ではありますが、選択肢を頂けてとても助かりました。
痛みと絶望で心が折れていたので…

一先ず解決とさせていただきます。
本当にありがとうございました。



タイトル 左下奥歯8番、抜髄された後から眠れないないほどの痛みがある
質問者 あこ歯さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
根管治療に関するトラブル
親知らずの痛み
歯医者への不信感
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日