[写真あり] 痛む歯は虫歯か、すぐに治療したほうがいいですか?

相談者: 翔真さん (20歳:男性)
投稿日時:2019-07-25 11:37:48
虫歯になったかもしれず、悩んでいます。

少し前から歯がしみる感じがしていたのですが、気のせいかと思い、放置していました。
数日前になり、右下の一番奥の歯が噛むと痛むようになり、見てみると少し黒っぽい影があるのと、小さな穴のようなものがあることに気づきました。

これは、やはり虫歯の可能性が高いでしょうか…?
また、その一個手前の銀歯を詰めている歯も少し違和感があり、銀歯の回りに黒い影があります。
他の銀歯はあまりそうなっていないのですが、やはりこれは異常でしょうか…?


また、上の前歯も少し前からしみことがあったのですが、知覚過敏か何かかと思い、特になにもしていなかったのですが、1月前くらいに欠けたような感じがあり、表面からも少し欠けた感じがあり、写真を撮ったら、このように穴が開いていました。
(上の歯を撮るときピントがうまく会わず、ボケてしまいました…)
これは虫歯でしょうか…?

前歯に小さな虫歯で治療したことはありますが、ここまで穴が開いているのははじめてなので、どのような治療になるか不安です。


大学に入ってからはじめて虫歯になったかもしれず、現在独り暮らしなのでお金もなく、悩んでいます。
歯医者にすぐに行く必要がありますでしょうか…?
それともしばらく様子見しててもいいでしょうか…?


画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-25 11:46:09
>これは虫歯でしょうか…?

そうですね、虫歯かと言われれば、そう見えなくもありませんね。


歯医者にすぐに行く必要がありますでしょうか…?
>それともしばらく様子見しててもいいでしょうか…?

「少し前から歯がしみる感じがしていた」と既に症状が発現しているのでしたら、早目の受診を勧めます。

実際の状態を診ていただいたうえで、直ぐの治療開始が望ましいのか or 経過を診ていっても構わないのかの判断を仰いでみましょう。


常日頃から定期的に診続けていただける、本当の意味での掛かりつけ医が持てると良いですね。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-25 13:14:58
上の歯は単なる着色の可能性もあると思います。
もちろん虫歯ということも充分あると思います。

下の歯はかなりの確率で虫歯だと思います。
しかもかなり深くて大きい可能性があると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-07-26 00:43:53
こんにちは。


大学に入られ勉強中ならば誰かから経済的支援はありませんか?

学費と生活費をご自身で捻出されているならば経済的に困窮されていて歯科受診はから遅れるかもしれませんが、そうでなければ早めの歯科受診をオススメします。


虫歯を放置してしまうと治療は長引き治療費も上がります
。出来るだけ早めに治療を受けておかれるとそれだけ安価に済むでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 翔真さん
返信日時:2019-07-27 21:34:46
先生方、お忙しいところご回答ありがとうございます。


今日、歯医者にいったところ、写真のような結果になりました。

質問した二ヶ所は共に虫歯だったようで、前歯の方は見た目以上になかで広がっているようで、神経の治療をすることになる可能性が高いと言われました。

そこで質問ですが、神経の治療をするかどうかというのは、普通その場ではわからないものなのでしょうか…?
また、差し歯になるかもしれないといっていたのですが、神経の治療=差し歯にするという意味であっていますか?


また、自分ではあまり見えない上の奥歯にも虫歯ができていたようなのですが、たしかに、どこもしみる感覚はあったのですが、知覚過敏だろうと思っていました。

知覚過敏と虫歯のしみ方には違いはあるのでしょうか…?



また、治療か所については分かりやすくいってくださったのですが、lnとかCRとFCKは治療したところだとは思うのですが、これは問題ないはということで良いのでしょうか…?
それぞれの意味も教えてくださるとありがたいです。


画像1画像1
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-07-27 23:05:55
神経の治療をするかどうかというのは、普通その場ではわからないものなのでしょうか…?

そうですね、出来るだけ歯髄の保存を試みることを鑑みると、ギリギリまで判断出来ないことが結構あるように思います。


差し歯になるかもしれないといっていたのですが、神経の治療=差し歯にするという意味であっていますか?

教科書的には、そうなります。


知覚過敏虫歯のしみ方には違いはあるのでしょうか…?

似ているところもありますが、違うところもあります。


>lnとかCRとFCKは治療したところだとは思うのですが、これは問題ないはということで良いのでしょうか…?
>それぞれの意味も教えてくださるとありがたいです。

自身の健康に関することなのに、どうして直接お尋ねしないのでしょうか。

甚だ疑問を覚えます。

コミュニケーションをとる努力を勧めます。


>すぐに治療するべきか

用紙に依ると、沢山の歯の治療履歴があり、プラーク歯石歯肉炎症もあるようです。

このまま直ぐに治療に入り、修復が終わったら定期的なメンテナンスに移行せず、通院が途切れてしまうようであれば、新たな、また、二次的な虫歯が発現してしまうのが、容易に想定されます。


私だったら、実際の修復治療に入る以前に、どうして今の状態に至ってしまったのか、プラークコントロールのみならず、間食や飲料を含む食品の摂り方など、生活習慣の見直しと是正についての予防プログラムに、数カ月〜半年は掛けるかもしれません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル [写真あり] 痛む歯は虫歯か、すぐに治療したほうがいいですか?
質問者 翔真さん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
虫歯治療
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日