顎変形症で下顎後退を術前矯正中、上下で抜歯本数が違う

相談者: yui88さん (31歳:女性)
投稿日時:2019-07-28 07:57:58
はじめまして。

私は下顎後退の顎変形症と診断があり手術希望の為術前矯正中です。
現在今年2/26に開始して5ヶ月が経ち歯列は既に綺麗に並んできています。


そして来月下の歯の4番を左右抜歯予定で上の歯の抜歯はしません。
色々ネットで検索しても下のみ抜歯の症例が出ないのでここに問い合わせしています。

この場合下の歯が合計12本、上の歯が合計14本と下の歯が少なくなりますが、これは術後に噛み合わせなど綺麗になるものなのでしょうか?

スクリューアンカーも打つ予定ではあるとのことでした。
顎関節もあります。


また、抜歯した歯の隙間はどのくらいで埋まるのが一般的でしょうか。


ご回答お待ちしております。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-28 09:15:03
下顎前突外科矯正の場合に、上顎小臼歯抜歯は一般的に行われるところで、上下の歯の数が当然合わなくなりますが、それで問題になるということはありません。

下顎後退の外科矯正でも、唇側に傾斜している下顎前歯の歯軸傾斜を合わせるということで、下顎のみの抜歯を行うものと思われます。
そのあたりのところは、術前に模型を使って説明したり、あるいはペーパーサージェリーなどを行って説明があったのではないかと思います。


あとは、通常の矯正治療とそれほど異なる歯の移動にはなりませんので、抜歯スペースは、半年から1年で埋まるのではないでしょうか。
ただ、スペースは残したまま手術を行うといったこともあるかもしれませんので、そのあたりのところは術者の考え方ということになり、よく説明をお聞きになるところでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-29 07:09:57
yui88さんこんにちは。

下の歯の4番を左右抜歯予定で上の歯の抜歯はせず、下の歯が合計12本、上の歯が合計14本と下の歯が少なくなりますがこれは術後に噛み合わせなど綺麗になるものか不安なのですね。

一般的な矯正治療でも、先生の考え方・治療計画によっては上下歯の本数が同じにしないこともありますね。
先生が行っている訳ですので、かみ合わせは合い、綺麗に並ぶと思います。


スクリューアンカーも打つ予定であれば、スペースを早く埋めることが出来る可能性があります。


不安な点は、先生に聞かれると答えてくれると思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yui88さん
返信日時:2019-08-02 09:02:15
回答頂いた先生方ありがとうございました。


歯の隙間が埋まるのに最低半年はかかるんですね…。
噛み合わせは上下本数が違っても大丈夫とのことで安心しました。

あまり先生から説明の詳細を聞いていないことにも気がついきましたので、次回の検診の際伺ってみます。ありがとうございました。



タイトル 顎変形症で下顎後退を術前矯正中、上下で抜歯本数が違う
質問者 yui88さん
地域 兵庫
年齢 31歳
性別 女性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ 矯正で抜いた・抜く予定
歯列矯正の治療法
顎関節症
外科矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日