ブリッジの土台歯を移植のドナー歯として再利用したい

相談者: nisijimaさん (47歳:女性)
投稿日時:2019-08-13 11:52:38
お世話になります。

現在、左下第二大臼歯ブリッジ義歯が入っています。
この度、土台の左下第一大臼歯虫歯が出来てブリッジを維持する事が困難になりました。


ご質問ですが、同じくブリッジの土台であった左下第三大臼歯を義歯が入っていた左下第二大臼歯部分に移植する事は可能でしょうか。
今の担当医は移植についての知見が無く、同様の質問には

「分からない」

とのご返答でした。


もちろん実際に移植可能であるかは、精密な検査の上でなくては分からないと思いますが、可能性の話しとして、ブリッジの土台として使っていた歯を移植のドナー歯として利用できるか、についてお聞きしたいです。

お忙しい中恐縮ですが、よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-08-13 14:51:42
nisijimaさん、こんにちは

ブリッジ支台歯になっていた歯でも、その歯の状態が良ければ移植のドナー歯と使えます。


ただ、もうすでにない第2大臼歯に移植すると自費扱いとなります。
その後のブリッジも自費扱いになります。

第1大臼歯抜歯して、そこに移植するなら保険適用となります。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-08-13 16:27:10
第二大臼歯相当部の骨形態によると思います。

骨吸収が大きければ難しいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nisijimaさん
返信日時:2019-08-13 19:21:45
小牧先生
藤森先生

ご返信ありがとうございます。


一度、経験のある医師に診断して頂こうと思います。

ありがとうございました。



タイトル ブリッジの土台歯を移植のドナー歯として再利用したい
質問者 nisijimaさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
ブリッジその他
親知らずの移植
口腔外科関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日