審美歯科でつけたラミネートべニアを除去したい

相談者: うーちゃんちゃんさん (28歳:女性)
投稿日時:2019-08-14 11:03:09
こんにちは。
先日審美歯科にて治療を行ったものです。

わたしはもともと前歯の2本がすきっ歯で、しかも両隣の2番の歯が欠損しており、すぐ犬歯という歯並びでした。

コンプレックスを抱いていた私は削らないラミネートベニアというものをみつけ、歯医者さんに相談しに行きました。

特別な症例のため前歯2本はセラミックがいいというアドバイスを受けました。
削ることに抵抗はあったのですが、綺麗になるならと決意し前歯2本はセラミック、その両隣の4本が削らないラミネートベニアの治療を行いました。

☆☆★★☆☆
↑白星がベニア、黒星がセラミック です

色も相談し、仮付けで見せて頂いた時は違和感はなかったのですが、帰ってきて鏡を見ると歯が異様に浮いて見えました。
色もあからさまに白く、6本の歯が出っ歯のように前に出ているんです。

歯医者に相談したところ、やり直しはお金がかかるとのこと。

またやり直しても前に出ることは変わらないのでラミネートベニアの除去を考えてまた歯医者に相談しました。

自分の歯自体は削っていないため、削り取ることは可能だが、元どおりまでにはいかないかもしれないとのことでした。

今までにただ、ラミネートベニアを除去するといった症例はありますか?
また、除去後の自分の歯に色、形などの違和感はありましたか?

早く除去したい気持ちと、ちゃんと元に戻るかという気持ちで不安だらけです。

高額なお金をかけて、綺麗な歯並びに憧れて行った治療なのに、元の歯よりも悩み、苦しむことになるとは思いませんでした。
四六時中考え、人にも会いたくありません。

本当に人生を台無しにしてしまったと思っています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-08-14 11:49:45
こんにちは。

状況が分かりづらいのですが・・本来ラミネートベニアは、綺麗に仕上げようと思えば案外しっかりと削り込むと思いますし、本当に削らずに作ったとすれば前に厚みが出たり、色が不自然に見えたりは当然すると思いますよ。

ただ逆に、本当に一切削ってないのなら、慎重に外せばほぼほぼ元通りにはなるのではないかと思います。

よく分かりませんが、文面から想像するにはなんとなく、仕事が雑そうな印象を受けてしまうので、もっと繊細に仕事をする先生のところで外して貰えればより安心なのではないかとは思います。

繊細な仕事をする先生かどうかをHPだけで見極めるのはとても難しいとは思いますが、常にマイクロスコープを使って治療をしている様な先生なら理想的でしょうし、高倍率のルーペだとか、その辺りを目印に検索する場合はしてみて下さい。

綺麗になるといいですね。。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うーちゃんちゃんさん
返信日時:2019-08-14 12:59:54
お答えありがとうございます。

はい。
治療の説明の段階でも削らずにつけるため前に出る印象を受けるかもしれないとのことでした。

歯医者さん自体、除去の症例もありその方も再度つけずにそのままだったこともあるそうです。

ですが、それも、元どおりになるのかも、全てが今は悪い方向に考えてしまい、信じることができません。


初回の相談の際、難しい症例ということで、何人かの方で相談して治療方針を決めて頂きました。
その為悪い印象は受けていません。

ただ、自分の一時の気持ちで人生を台無しにしてしまったことが悔やみきれません。
だれにも相談できないのも辛いです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-08-14 14:01:06
こんにちは、

>今までにただ、ラミネートベニアを除去するといった症例はありますか?
>また、除去後の自分の歯に色、形などの違和感はありましたか?

私は、ラミネートの除去をしたこともありませんが、除去するのであればクラウン前提での処置なら引き受けると思います。

ラミネートだけ慎重に削っても前の処置でエナメル質が削られていれば、象牙質が露出してしまいそのままにしておけませんので・・・


>ただ、自分の一時の気持ちで人生を台無しにしてしまったことが悔やみきれません。

これはしょうがないですよ。

歯科医師もお願いされればある面商売ですから施術をすると思いますし、審美系の先生は歯の寿命という面より綺麗に仕上げることを優先します。

ラミネートを外す処置自体もまたリスクがありますから、そのままにしておくという選択もあると思います。


歯医者さん自体、除去の症例もあり

過去にそういった経験がある先生の方が心強いとは思います。


なるべく顕微鏡や高倍率の拡大鏡で慎重にはずしてもらいエナメル質内で止めるように削って貰えばそのままで行けるかもしれません。

なんにせよ、付けるより外す方が大変ですので慎重にやってもらった方がいいですよ。


うまく行くといいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うーちゃんちゃんさん
返信日時:2019-08-14 14:24:18
またお答えありがとうございます。

クラウンももう懲りたので考えていません。
お金もありません。
人に会うのも辛く、全ての予定をキャンセルして引きこもりのようになっています。

前の処置では自分の歯は削っていないとのことだったのですが、それもわからないですよね、、
とにかく一刻も早くやり直したいのと戻るのかという不安で押しつぶされそうです。

歯医者もお盆休みで、相談に乗ってもらえる人がいなく困っていました。

本当にありがとうございます。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-08-14 17:59:30
こんにちは。

歯を削らないベニア治療は海外ではよくされていますが日本ではあまり認知されていません。

治療前にはモックアップという手順を必ず踏まなければ単純にいって何も削らない歯に何かをつけたら付けたものの厚み分必ず前に出たりひと回り大きくなるのですから(当たり前ですよね?)最終形態で理解してもらった上で契約する事になると思います。

時々この大切なモックアップというステップを省く歯科医がいますがこのステップを省くと大問題だろうと個人的には思っています。

モックアップ作製から説明、作製、色ぎめ、セメンティング、咬合調整までのステップは割と煩雑で時間を要しますからインプラント治療より時間がかかると言った先生もおられましたよ。

そのくらい治療を成功させる為には割と大変な治療になります。

歯を削らないベニアだけの場合はベニアを削り取れば必ず接着に使用した接着性セメントが出てきて歯の表面にセメントがくっついている状態ですからそれも削り取ればもとに戻るという事になります。

昔からある矯正治療の際に使用するブラケットの大きい物を除去するのと同じイメージですから問題ないですよ。

厳密に言えばエナメル質にはレジンタグを作ってレジン系の接着性セメントをタグに浸透させる事で機械的に接着し接着強度が出ているので削り取れば極わずかに歯の凸凹は無くなりますが、歯面研磨と同一程度ですから全く歯の寿命には問題ないですよ。

歯をダイヤモンドバーで削り取るのとは比較にならない程度ですからご安心されても良いと思いますよ。

ただ、かなり大変でデリケートな作業ですからきっと除去代は請求されるのではないかと思います。
歯を守りつつ削り取るのは案外大変ですからね。
時間もかなりかかりますよ。


歯を削らないベニアの除去についてはそのように問題無く可能なのですが、今回の問題はセラミック冠も一緒にしている点ですね。

多くの場合、技工物は施術された6本全部で形を取るので歯を削らないベニアだけを除去したら★★のセラミック冠だけ出た物になるのではないかと思います。

また色も白目のものになっていれば尚更ですよね?
歯を削らないベニアをつけたら付けたものの厚みがあるのでその厚みを基準に表面を合わせてセラミック冠を形作るので2本だけ残して審美的に大丈夫かな?という心配はありますね。

必要ならばセラミック冠のやり変えになるでしょう。


どういう説明を受けられていますか?

海外のこういう審美治療の場合は技工物セットだけでも一本10万円くらいしますからそもそもお金がない方の治療ではありませんから選ばれる際はご予算をある程度確保した上で契約されたほうがよいでしょう。

日本の虫歯治療のように保険で安くできて終わる治療ではありませんから審美治療の場合はご予算ギリキリでされないほうが良いだろうと思います。

歯を削り取ると元には戻せませんが歯を削らない治療ならば元には戻りますから気に要らなければ外して元に戻せばいいのですが、除去も大変な治療ですから安易に選択はされないほうが良いだろうと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うーちゃんちゃんさん
返信日時:2019-08-14 21:30:05
ありがとうございます。

はい、前歯の2本のセラミックのやり直しは覚悟しています。
お金のことを考えると本当に気持ちが沈みますが、今の状況をみるとマシです。

除去代は1本一万円だそうで、計4万かかります。

歯医者に問い合わせたところ、矯正装置を外した歯面のようになる確率が高いと言っていましたが、それもイメージができないため不安です。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-08-15 09:12:06
矯正装置を外した歯面のようになる確率が高いと言っていましたが、それもイメージができないため不安です

矯正治療をした人の歯面は綺麗ですから見た目にも歯の寿命にも問題ないですし、エナメル質が十分残っているのですから術中の痛みもなく除去後の歯は歯面を磨いたイメージで綺麗ですよ。

前歯の冠のやり変えについてちゃんと説明を受けられており理解出来ておられるならば大丈夫でしょう。


セラミックベニアはザックリと除去できますがくっついているレジンを丁寧に除去してもらうには時間がかかり繊細な作業になりますから時間はかかかると思いますが、前歯の前側ですから治療中もさほど苦痛ではないだろうと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うーちゃんちゃんさん
返信日時:2019-08-15 10:10:17
ありがとうございます。

どれだけネットで探しても、除去の症例の話や写真が出てこないため、とても不安でした。

少し安心しました。



タイトル 審美歯科でつけたラミネートべニアを除去したい
質問者 うーちゃんちゃんさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 審美歯科治療(人工の歯)
ラミネートベニア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日