変色した左上1番、セラミックにすると隣歯と色が合わなくなる

相談者: りんねるさん (21歳:女性)
投稿日時:2019-08-25 09:35:53
こんにちは初めてご相談させて頂きます。

昔から歯が弱く小さい頃からほとんどの歯が虫歯になってしまいました。
現在は治療済みです。

奥歯はほとんど銀歯永久歯の欠損によりブリッジもあります。


3ヶ月前くらいに左1番の前歯根管治療をして、すでに変色が始まっているのでセラミックを勧められました。

その隣の歯は一本だけ白くバランスが取れていません。
そこでその歯を挟むように二本の歯をセラミックの差し歯にする事を勧められました。


左1番だけセラミックにして、治療済みの歯をホワイトニングして一本だけ白い歯の色に近づけることは可能でしょうか


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-08-25 11:05:16
りんねるさん、こんにちは。

まず先にセラミックにしてからホワイトニングでセラミックに合せるのは、かなり難しいと思います。
先にホワイトニングをしてその色に合せてセラミックを入れるほうがいいと思います。


神経を取った歯ですが、変色だけで歯がかなり残っているようならインターナルブリーチでかなり白くできると思います。
歯を削ってしまうと元に戻せませんので、とりあえずホワイトニングを試してみて白くならなければセラミックにされても遅くないと思います。




タイトル 変色した左上1番、セラミックにすると隣歯と色が合わなくなる
質問者 りんねるさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニング治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日