海外旅行中に外れたブランケットの応急処置

相談者: ゆううかさん (18歳:女性)
投稿日時:2019-08-31 23:46:32
こんにちは

今、久しぶりの海外旅行に来ています。
三日間滞在するうちの1日目です。

食事の最中、何かが引っかかったのか一番奥の上顎(おそらく7番)のブランケットが外れてぐるぐるとしています。

このような夜に取れてしまったこと、そして、通っている矯正の先生が日曜日に定休日のため相談することも出来ず、どうしたらいいのかと悩んでいます。

そこで相談したいことがあります。

1、この状態の応急処置はありますか?
2、もしもこのままの場合、寝ている間に誤飲してしまわないか?

英語圏ではない、そして日にちも短く予定があることから緊急の矯正歯科には行けないかもしれないと話しています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-09-01 08:10:38
1、この状態の応急処置はありますか?

外れてしまったものをご自身でつけることはできませんから、取り除くということでしょう。ワイヤーの端が飛びだしてまいりますので、これを切るということが必要になります。

ワイヤーが細ければ、爪切りできることはできると思います。
普通のはさみでは無理ですが。


2、もしもこのままの場合、寝ている間に誤飲してしまわないか?

寝ている間に飲み込むことはあるかもしれません。
ごくまれに、気が付かないうちになくなっていましたとおっしゃる患者さんはいらっしゃいます。

もっとも、それで具合が悪くなったということはありませんので、仮に飲み込んだとしてもそれほど問題にはならないとは思います。気になるようでしたら、あらかじめご自身で外してしまってはと思います。

いまではほぼどこの国でも矯正治療は一般的だろうと思いますので、探せば処置をしてくれる歯医者さんはあるでしょう。
時間があるのであれば、ホテルのフロントでお聞きになれば、処置をしてくれるところはあるとは思います。




タイトル 海外旅行中に外れたブランケットの応急処置
質問者 ゆううかさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
歯列矯正(矯正歯科)その他
矯正関連
材料・機材関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日