学校では教えてくれない歯の授業

矯正用インプラントを使わず上顎を下げて咬合を改善できますか

相談者: 矯正開始さん (29歳:女性)
投稿日時:2019-09-02 10:20:24
上下ともに2本ずつ抜歯をし、抜歯跡がすべて埋まっており、歯列もほぼ整った状態になりましたが、上下のかみ合わせが1歯対1歯となっており、上下の前歯同士も大きく隙間があいており、下の歯に比べ、上の歯が出っ歯の状態になっています。
矯正の先生に質問したところ、上にインプラントを打ち、上の歯の歯列を後ろにさげるしかないと言われたのですが、既に口元がかなりさがって老け顔になったので、できるだけこれ以上下げたくありません。
また、インプラントを打つのが怖いです。

そこで疑問なのですが、左右の上下の歯にゴム掛けをすることで、上の歯が少し後ろに下がり、下の歯が少し前に出て、1歯対1歯が改善されるのではないかと思ったのですが、どうでしょうか。

それができない場合、インプラントを打たずに上の歯を後ろに下げる方法ってありますか?

お忙しいところお手数ではございますが、アドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-09-02 10:40:34
こんにちは。
インプラントアンカースクリュー)を使わなくても上の歯を後ろに動かす方法は複数ありますがその方法をおかかりの歯科医が行ってくれるかどうかはわかりません。
歯科医もやり方に得手不得手があるだろうと思いますし、使い方に精通していなければ行ってくれないですよね?

歯科医からの提案がインプラントしかないならばそれを選択するかしないかのどちらかになるのではないでしょうか?
現在噛んでいないならば提案を承諾するしかないのではないかと思います。


私自身は後ろに送る方法としてはカリエールモーションアプライアンスやインビザラインの後方移動が単純なので個人的にはよく使います。
他の複雑な装置を使う先生もおられますが大変だろうと思っています。

抜歯してスペースクローズしてはじめて対向関係が悪くなる事がわかったのでしょうか?
少し不思議だなと思いました。
最初の診断は何だったのでしょうか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-09-02 15:10:36
顎間ゴムのみでは無理だと思います。




タイトル 矯正用インプラントを使わず上顎を下げて咬合を改善できますか
質問者 矯正開始さん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
噛み合わせに関するトラブル
インプラント矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日