根の治療中、次の治療までに期間が空いてしまうので転院したい

相談者: 大和美里さん (31歳:女性)
投稿日時:2019-09-12 15:47:02
現在、右下、最奥の歯の治療中です。
むし歯で神経が腐ったため、根元の消毒、掃除をしています。
8月5日に前回の消毒、掃除をしました。

本日、消毒、掃除を予約していましたが、諸事情でキャンセルしました。
次の予約は最短で10月10日になるとのことです。

また、前回の治療から2ヶ月以上、経つことになるので、当日は状況確認と対話のみとのことでした。
治療はさらに何週間かあとなります。
10月10日までに他の方のキャンセルがあれば、繰り上げられるそうで、キャンセル待ちをお願いしました。


ただ、治療中の歯を長期間、放置しておくことが心配です。
他の病院へ移ることも考えたほうがよいのか、アドバイスをいただけないでしょうか?


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-09-12 16:35:56
人気の歯科医院なのですね。
或いは、担当の先生が海外講演などでお忙しいとそうなるのかもしれません。

なるべくキャンセルのないようにされたらよいと思いますが、どうしても予定が立てられないお立場の方でしたら、転医されるしか仕方ないのかもしれませんね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 大和美里さん
返信日時:2019-09-12 17:11:23
藤森先生、ご回答ありがとうございます。

予約がいっぱいの歯科医院で、おそらく先生もお忙しいと思います。
毎回キャンセルなく通院することが一番だと思います。


治療中の転院は避けたほうが良いと思うのですが、長期間、根元の治療が止まってしまうことと、どちらがよりマイナスなのでしょうか?

また、転院する場合、治療内容の引き継ぎは、どのように行なえばよいのでしょうか?


ゴールデンウィーク中に歯科保健医療センターにかかった際は、処置内容を文書にしてくださったので、そちらを持って、かかりつけの歯科医院に行きました。
同様の対応をお願いしてもよいのか、考えあぐねています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-09-12 17:36:14
このサイトの他のご相談を注意深く見ているとよく分かるのですが、神経の治療は後々のトラブルが多いですから、可能な限り良さそうな先生を選んでそこで受けられるのが理想ですね。

根の治療の期間については、使っている薬剤と、仮の蓋次第です。
両方がしっかりしているなら年単位で間があいても問題なかったりもするのですが、中途半端だったりすると数日でも、根の中の菌が増えてしまう場合も考えられますし、そこは患者さんでは判断つかないかなと思います。


どの段階でも転院自体は問題なく出来ますし、資料もなくても構いませんけれど、個人的には「可能な限り、良さそうな先生にかかる」ことを最優先された方がいいのではと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 大和美里さん
返信日時:2019-09-13 01:38:25
渡辺先生、ご回答ありがとうございます。


クリニックのホームページを拝見し、救われる思いでした。
ここまでむし歯の治療から逃げてしまったため、大げさかもしれませんが、体を大切にできなかったことを悔やんでいます。

むし歯の状態を見極めていた頃に都内大学病院へ相談したところ、この段階では神経は残せないだろうのことでした。

諦められず、個人の歯科医院を調べました。
そこでは薬でむし歯の治療をしており、神経を残すことを最優先に考えているとのことでしたが、私の歯はすでに神経が腐っており、治療を選べる状態ではありませんでした。

実際に治療が始まると、担当の先生の言動に疑問を感じることが多く、常に不安を感じていました。
前回の治療中に決定的なできごとがあり、その場で訴えたところ、後日、電話にて謝罪がありましたが、その対応にも誠実さを感じられず、今後の通院を思い悩んでいました。



今回はこちらの交通事情で予約をキャンセルしましたが、これを機に、転院しようと思います。

転院することで、今後の治療にどのくらいマイナスとなるのか心配だったので、丁寧に教えていただけてとても安心しました。
通院できる距離であったら、渡辺先生のクリニックにお伺いしたいところです。

ほんとうに、ありがとうございました。



タイトル 根の治療中、次の治療までに期間が空いてしまうので転院したい
質問者 大和美里さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日