市販のナイトガードの使用で噛み合わせが悪くなり歯科矯正を始めます

相談者: みちどんさん (26歳:女性)
投稿日時:2019-10-01 17:12:48
はじめまして。
歯ぎしり防止ナイトガードと、噛み合わせについて質問させていただきます。

一年ほど前に結婚を機に引っ越しをしてから、環境の変化なのか睡眠中に歯ぎしりをするようになりました。
半年ほど経った頃から所感でしかないのですが、歯の溝が深くなり尖っているように感じ、また噛み合わせが悪くなったように感じました。

歯ぎしり対策として歯科院でマウスピースの作成を考えたのですが、久しぶりに歯を診てもらったところ、歯ぎしりにより隙間ができたり銀歯が浮いたりとした箇所にたくさん虫歯ができておりました。

治療すると歯形が変わるため治療した後にしか作成できないと言われ、やむなく治療が終わるまで市販のマウスピースでしのぐことにしました。

購入したマウスピースはお湯で柔らかくし、自分の歯形に合わせて作るシリコンタイプのナイトガードです。
使用し始めてからは歯ぎしりは軽減されたのですが、最近、前歯がかみ合わなくなってきました。

ある日麺類を食べていたところ、前歯で咬みきれないことに気づきました。
以前は普通に当たっていたのに・・・。

鏡で噛み合わせた歯を下から見てみると犬歯から奥歯までは当たるのですが、それより前が当たりません。(オープンバイトと言うのでしょうか?)
前から見ると隙間はあまり見えず普通で、出っ歯気味になったのでしょうか。

ナイトガードは作り方が悪かったのか、前歯の部分にボリュームがあり、噛みしめると下の歯がシリコンを押し、前歯が押し出されるような感覚があります。

強く噛みしめないと分からなかったのですが、このような状況で夜間の強い噛みしめが続き前歯が動いてしまったのかと心配になりました。


@このような短期間の使用(半年くらい)、かつ夜間のみの圧迫で歯はこんなに動くものなのでしょうか?
何か他に原因があるのでしょうか?

A前歯がずっと当たらないでいる場合、健康面などで将来的なデメリットはあるのでしょうか?

最近は噛み合わせがよく気になるようになり、食事をするたびに憂鬱になったので、思い切って通っていた歯科院でインビザライン矯正を申し込みました。
まだマウスピースができていないので始まるのは2ヶ月後です。

B矯正が始まるまで今のマウスピースを使い続けていいのでしょうか。
歯列が変わる可能性はないでしょうか?(大きな虫歯の治療は終わったため歯型は採り終えました)

Cまた、買い換えるとしたらどういったタイプのナイトガードがお勧めでしょうか?(ソフトタイプorハードタイプ、全部の歯を覆うタイプor奥歯だけ守るタイプ等)

ちなみに歯ぎしりは強く食いしばる、横にギリギリするタイプです

D治療の申し込みをしたのですが自力で元に戻すことはできたのでしょうか?

Eそもそも歯ぎしりをなくすにはどうすればいいのでしょうか?


また矯正の仕上がりにも不安があります。
担当してくれる方はインビザライン矯正の専門医の方で、かなりの実績があるようなのですが

F前述したように歯のすり減りが大きく、歯が尖っているように感じるのですが、歯列を整えたところで噛み合わせはちゃんと合うのでしょうか。



長くなってしまい、また、質問が多くなってしまい申し訳ありません。

思い切って矯正治療を申し込んでおきながら、そもそも治療するほど悪かったのか今やってよかったのか等色々考えてしまいました。(治療費もばかにならないため心配になってきました)

不安症の私のためにご教授いただけますと助かります。
どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-10-01 21:12:02
こんにちは。
環境が変わられストレスがかかったのでしょうか?

ナイトガード歯ぎしりから歯や顎関節を守ることは出来ても、歯ぎしりは止められないと考えてよいのではないかと思います。

また合わないマウスピースを半年も使用されると歯並びは変わります。
変な歯並びにするためにインビザラインマウスピース矯正矯正してるのと同じようになってしまうからです。
よく合っていて、矯正治療目標か間違っていないマウスピースを適切に使用されると綺麗に治るでしょう。

インビザライン治療では、デジタルデザインをしますから最終的な噛み合わせを治療前に明示する事が可能です。
またiTeroという光学スキャナーを多くの取り扱い歯科医院は導入していると思いますが、それを使えば治療途中の評価も可能です。

治療目標に向かって歯の移動がイッポ一本上手く進んでいるのか?を評価しながらまた、治療後にも評価する事が出来ますから治療の成功がわかりやすいと思います。

費用はかかりますが、納得して矯正治療を進めていただけるので不安症の方にはよいだろうと思います。

上手く治療を進めるためには色々なポイントがありますから、症例数が多い歯科医院を選択されておかれたのは正解だろうと思います。

合わないマウスピースではなく、型取りした時の位置をキープしてくれるアライナー(マウスピース)を使用されておいた方がよいかもしれませんから、おかかりになった歯科医院に夜間のマウスピースについてもご相談されることが大切でしょ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みちどんさん
返信日時:2019-10-02 08:36:25
船橋様

ご回答いただき、ありがとうございました。

合わないマウスピース歯並びが変わってしまう、というのは盲点でありとても納得しました。
やはり短期間とはいえ始めるまでちゃんと歯型にあったものを作ってもらおうと思います。

自分のマウスピースの型取りが悪かったために、歯並びが崩れて高い授業料を払ってしまった…とへこみましたが、奥歯噛み合わせに関しては矯正でないと治せませんよね?


矯正方法についても詳しく教えて頂いたおかげで安心しました。
担当してくださる先生は「ブラックダイヤモンドプロバイダー」というランクの方らしいのですが、どういったランクなのでしょうか?


また、続けての質問で申し訳ありませんが、本文に書いた歯ぎしり改善方法と前歯が噛み合わないままの場合の将来的デメリットを教えていただけますと助かります。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-10-02 09:39:00
歯ぎしりは夜間睡眠時にされていますよね?
であれば直らないでしょう。

ストレスを如何に緩和出来るか?によるかもしれませんが、なかなか難しいのではないですか?

舌のポジションを変えて上顎につけるように関連筋のトレーニングを日中行っておくと、舌が睡眠時気道を閉塞せず血中酸素濃度が安定するので、歯ぎしりを止める事ができるかもしれませんが割と大変ですよ。

日中から歯を不要に当てずに、日常動作が可能になっておくとよいという先生もおられますから、とりあえずTCHについて知っておかれてもよいかもしれませんね。

多くの歯科医院では、歯ぎしりによる破壊的な力から歯を守る為のスプリントを作製してくれます。
睡眠時の呼吸障害が著しい場合は、スリーブスプリントを作製してくれます。
歯にちゃんとフィットしていなければ、歯並びに影響を与えますから通販等の安易なものは使用しない方が無難です。


前歯が噛み合わなくなっているとバランスを欠きますから、奥歯の負担が増えます。
また日常生活でも前歯で噛み切れないので不便ではないですか?
顎関節症にもなりやすくなります。

すべての歯がバランス良くタッグを組んで噛み合っていることが、歯列を安定させ長持ちする事に繋がりますから、矯正治療を受けられておくことはよいのではないでしょうか?

ブラックダイヤモンドプロバイダーとはプロバイダー(提供者)のランクです。
同じ歯科医の名前から、登録したインビザラインの提供数が多ければランクが上がります。

アメリカの会社が提供元ですから、アメリカ的な手法で世界シェアを高める戦略で企業経営がされていますから、歯科医もそれに乗る事になります。
歯科医へのメリットがランクにより違っています。

そういう仕組みを嫌う先生も多いでしょうが、ランクにより提供数が推測できるので、患者メリットもあると思います。
ブラックダイヤモンドは最高ランクの提供数を示します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みちどんさん
返信日時:2019-10-03 18:22:23
船橋様

返信ありがとうございます。

歯ぎしりを根本から治すのは結構難しいのですね。
もっと詳しく調べてみることにします。

色々教えて頂いたおかげで安心して治療に臨めます。
ありがとうございました。



タイトル 市販のナイトガードの使用で噛み合わせが悪くなり歯科矯正を始めます
質問者 みちどんさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせに関するトラブル
歯軋り(歯ぎしり)
歯並びが悪くなってきた
マウスピース矯正
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日