[写真あり] 歯が抜けた。すきっ歯も治したいのでセラミック矯正したい

相談者: もちおもちさん (27歳:女性)
投稿日時:2019-10-02 10:03:41
抜けて(折れたのかもしれないです)しまった歯を治したいが今すぐにはお金が用意できないことを書いておきます。


歯をいれるならついでにセラミック矯正を考えています。
ワイヤー矯正のほうが良いことは100も承知ですが通うことが苦手、口元の自信の無さから人に会えず仕事ができないこともあり、短期間で綺麗にできるセラミックにしようと思っています。

まず私の歯並びでセラミック矯正は可能かどうか、何本必要になるのか、おおよその費用を教えて頂きたいです。


虫歯歯周病もいくつかあるのですが全ての歯を治さなければセラミックにはできないのかも教えて頂きたいです。


画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-10-02 12:16:56
三番はいわゆる残根状態だと思います。となるとお勧めの治療方針は二つだと思います。

矯正的挺出
インプラント

どちらにせよセラミック矯正よりもリーズナブルだと思います。


セラミック矯正の罪悪は承知しているように誤解していると思います。
やれば後悔だらけかと思います。



>私の歯並びでセラミック矯正は可能かどうか、

美容歯科であれば可能だと言うと思います。
ネットで見てると1日でどんな歯並びを直すと豪語していますので。

ただトラブルなしに何年持つかは全くわかりません。


>何本必要になるのか、おおよその費用を教えて頂きたいです。

二枚の写真から判断すると前歯を二本抜歯して左右四番から四番までのブリッジで120万円から200万円くらいでしょうか?

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-10-03 07:35:36
こんにちは。
セラミック矯正は選択されないことをオススメします。

歯並びが悪いのは噛み合わせが深すぎるためですから、きちんと時間をかけて矯正治療を受ける事が今後50年歯で苦労しないための最も長期的に安価になる治療法でしょう。

セラミック治療を綺麗に入れるためには歯の位置が悪すぎますから酷く無理な治療を行うことになります。
綺麗に仕上げるために抜歯されてしまう可能性も高いでしょう。


ワイヤー矯正が嫌ならばインビザライン等のマウスピース矯正を選択されてはいかがでしょうか?

目立たないので社会生活を阻害しませんから矯正治療中のコンプレックスが無くて済みます。



医院を選べば通院回数も少なくて済むでしょう。
都内でも100万円以下の治療費を見かけますからセラミック矯正より目先の支払いが安くて、更に長期的に歯科治療費が安くなるのではないかと思いますし仕上がりが綺麗になり口元も綺麗になるでしょう。

折れた歯の治療は別途必要になるので先に見積もりしてもらうとよいでしょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-10-03 07:44:23
もちおもち さんこんにちは。

右上の折れた歯は、被せ物が再度出来るか、抜歯であれば、インプラントブリッジなどが治療法になると思います。

前歯の隙間を積めると歯は大きくなりますが、隙間は埋まると思います。
ダイレクトボンディングで直接1日で埋める方法とスーパーエナメルなど型をとってつけ爪のように貼る方法があります。
費用もこの方法であれば100万円かかることは無いと思います。


口呼吸もあり、出っ歯になっていると思われますので、口呼吸を治すだけでも見た目は変わるかもしれません。

参考までに。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-10-03 15:32:11
お写真からはこのまま修復物で隙間を埋める治療を受け難いと思います。
受けて隙間はなくせても不自然過ぎてどうでしょう?

無理な治療計画より矯正治療を受けられる事をオススメしたいと思います。


セラミック矯正やスピード矯正クイック矯正は歯の位置を動かさないので悪条件は変わりません。

矯正という名称は本来は使ってほしくないと多くの歯科医が思っていると思いますが、規制はありませんから抜歯抜髄を伴う同時複数歯の歯冠修復を矯正の名称を使っているのでしょう。




タイトル [写真あり] 歯が抜けた。すきっ歯も治したいのでセラミック矯正したい
質問者 もちおもちさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療費・費用
その他(写真あり)
クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日