銀歯が割れた後の全身の症状は金属アレルギーが原因でしょうか?

相談者: もんもんたさん (35歳:男性)
投稿日時:2019-11-29 21:35:03
以前、歯医者根の治療をしてもらいメタルコア銀歯のかぶせの処置をしてもらいました。

その当時から、その歯の歯茎が腫れていてずっと膿みが溜まる⇒自分で抜くの繰り返しでした。

数年後、その歯が割れ、数日後から、全身アトピー、全身のダルさ、抜け毛、一番ひどかったのが、手の湿疹(水泡、膿の水泡)

歯医者でレントゲンを撮ってもらいましたが、やはり割れていると言われ、抜歯してもらいました。

抜歯した一時間後に、身体が嘘のように軽くなり、アトピーや湿疹も大分消えました。

割れた歯を持ち帰りましたが、メタルコアから強烈な錆びの臭いがしていて、部屋に充満するほどでした。

その歯が症状の原因なのは間違いないと思うのですが一応、皮膚科でパッチテストをしてもらいましたが、コバルト、ニッケルに対して、少し反応する程度でした。

金属アレルギーで、歯が割れメタルコアがむき出しになり、それに反応したと思っていたのですが、アレルギーテストではそこまで強い反応はなし。

しかし症状はひどかったです。
そして、まだ症状が多少残ってる状態です。
時々蕁麻疹も出ます。


これは何が原因なのでしょう?
メタルコアのニッケル、コバルトが原因なのでしょうか?
メタルコアの錆なのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-11-29 21:52:44
こんにちは。
メタルコアは主に銀合金だと思います。

コバルトは入っていませんね。

かなり以前から、歯根にクラックが入っていたりしたのかもしれませんね。
長期間感染源になっていたようですから、慢性炎症の原因が骨に埋め込まれた状態のようになっていたのでしょうね。
体のどこかに慢性炎症があると、自己免疫疾患につながりますから掌蹠膿疱症の原因になったのでしょう。

金属アレルギーアレルギーの一種ですから、免疫が異常に亢進した状態なのかもしれませんね。

抜歯部位の掻爬をしっかりしてもらうことが大切だと言われることがあります。
身体に感染源がない状態にしておくことが大切だろうと思います。

慢性の炎症という意味では、咽頭部の扁桃腺炎もよく問題になりますから、スッキリ治らないと言うならば歯だけが原因ではない可能性があるかもしれませんね。

鼻炎や扁桃腺肥大や上咽頭炎等も、アレルギーの原因になるとよく言われますね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-11-30 00:00:25
船橋先生の回答にあるように、メタルコアに使われる金属は保険の場合銀合金が多いと思います。
それは硬さと単価の問題だと思います。

例えばGCのキャスティングシルバーコアへのリンクです。

https://www.gcdental.co.jp/sys/data/item/doc/518/
https://www.gcdental.co.jp/sys/data/file/fetch/1349/

ニッケルもクロムも入っていないと思います。

またピアス、イアリング、ネックレス、指輪、腕時計のバンド、眼鏡フレームなどにもニッケルやクロムを使った商品はあると思います。
一度ご確認ください。

船橋先生の回答は、多分「歯性病巣感染」という考え方に近いように思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もんもんたさん
返信日時:2019-12-01 10:19:44
素早い御回答ありがとうございました。

抜いた歯のメタルコアは現在も手元にあるのですが、未だにサビのような臭いを発していまして、そのサビによるアレルギー反応ではないのでしょうか?

また歯を抜いてからアトピーや、ダルさなどは抜けましたが、手の湿疹は未だに残っており、最近では左手まで湿疹が出てきました。
皮膚科では薬をもらいました。

当分は薬で様子を見ようと思います。



タイトル 銀歯が割れた後の全身の症状は金属アレルギーが原因でしょうか?
質問者 もんもんたさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
保険のクラウン(奥歯:銀歯)
アレルギーその他
歯科金属アレルギー
クラウンが割れた・壊れた・欠けた
掌蹠膿疱症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日