海外で入れたアマルガムという素材、変えたほうがいいですか?

相談者: 凌之介さん (25歳:男性)
投稿日時:2020-01-17 23:53:18
虫歯治療のために、歯医者に通っています。

そのときに少し気になることを言われたので、その事について相談させていただきます。


1年半前まで、仕事の都合で韓国に約2年間住んでいました。
そのときに虫歯になってしまい、4本の歯を治療し、一本はゴールドのクラウンに、残り3本は詰めました。

そのときに詰めたのがアマルガムという素材らしく、今回の歯医者ですぐでなくても詰め替えた方がいいのではと言われました。


もともと銀歯は何本かありましたし、韓国で詰めたところも見た目はただの銀の詰め物で、気にすることもありませんでしたが変えた方がいいのですか。

別に痛くもありませんし、今回の虫歯治療でも銀の詰め物を入れることになっています。
日本の銀の詰め物と、アマルガムというのは、全然違うものなのですか。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-01-18 00:25:20
こんにちは。

日本の銀の詰め物の材料は保険制度特有の金属で金銀パラジウム合金といいアマルガムとは全く別物です。
強度が高く硬いので長持ちします。

アマルガムは水銀が含まれている為近年は使用を禁止する方向になっています。
得難い特性もあったのですが、コンポジットレジンで代用できるようになったので使用されないばかりか除去する方向に向かっています。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-01-18 10:22:45
水銀は魚介類にも含まれてます。
ではなぜ禁止しないのか

ずばり! おいしいからです。

あと禁止するとおそらく何兆円規模の影響がでますよね。


それに対して歯科アマルガムを禁止したところで影響なんて微々たる物です。
あと水銀の製造、管理、処理の問題もありますし、禁止しちゃったほうが国益になる。

人体への医学的な影響なんておまけの理由みたいなものです。

そんなところが本質的な理由かと思われます。


というわけで、詰めなおすなんてのは無駄!と個人的には考えます。

自分なら詰めなおしませんね。
(もちろん、きちんと充填されているという前提の話です。)

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-01-18 11:57:12
追加です。

まず、アマルガム充填を禁止している国もありますが、ごく少数で、ほとんど増えてません。
WHOも(もちろん日本も)禁止してません。

あと、ここ大事なんですが、アマルガムを即座に除去したほうがよいとしている国は私の知る限りひとつもありません。


ネット見ると、「外したほうがいい」とする歯科医院が多数ありますが、「それほんとの話?だったら根拠示してよ」と言ってやりたいです。

アマルガム外したら8割の人が改善した なんて書いてあるサイトもありますが、最低でも学会報告して論文にしてからでないとお話にならないかと。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-01-18 13:06:30
アマルガム充填をやってる歯科医院で働くスタッフの髪の毛vs.やってない歯科医院で働くスタッフの髪の毛、の間の水銀の濃度には有意差があるそうです。

新たにアマルガム充填を選択することは止めた方が良いとは思います。
しかし、既に充填されているアマルガムを除去したほうが良いかどうかは正直わかりません。
除去時に好ましくない作用が生じるかもしれませから。


アマルガムにアレルギーがある方の比率が他の金属よりも高いようですが、これはまた別の問題として考える方がよいように思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2020-01-18 14:26:02
保険からアマルガムが外されたと思います。

保険で請求される回数が減ったからなのか、あるいはそれ以外の理由なのかはわかりません。




タイトル 海外で入れたアマルガムという素材、変えたほうがいいですか?
質問者 凌之介さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ アマルガム
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日