ヘミセクションで残した6番の歯が虫歯、7番と再ブリッジは出来ますか?

相談者: パンダパンさん (35歳:女性)
投稿日時:2020-01-27 14:23:49
こんにちは

9年程前に、左下奥歯6番をヘミセクションし、6番遠心根から7番にブリッジをしました。

その遠心根が昨年夏に痛み出したので、最寄りの歯科で、ブリッジを外していただきました。
すると6番遠心根が虫歯に。

妊娠中でしたので大きな治療は出来ず、産後(12月以降)に再度567でブリッジをすることを提案されました。
その際、6番遠心根の歯冠部歯茎すれすれまで削られました。

私自身5番を削ってのブリッジは避けたいと思っていましたので、違う歯科に行きました。

レントゲンを撮ったところ、6番遠心根の根は残っていました。
それを利用して土台をつけて被せものをして、7番に再度ブリッジが出来るかどうか聞いてみると、

「出来なくはないけれど、歯の根がすぐに折れてしまうかもしれないし、残していても意味がない歯。」

とのことでした。

やはりヘミセクションをし、歯冠部がなくなった歯に土台をつけ差し歯をし、ブリッジをすることは難しいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-01-27 17:12:44
パンダパンさん、こんにちは。

>やはりヘミセクションをし、歯冠部がなくなった歯に土台をつけ差し歯をし、ブリッジをすることは難しいのでしょうか?

実際の状況が分からないので、何とも言えませんね・・・
問題が無い歯なのであれば、例え歯冠部が無くなってもそこそこ持たせることは出来ます。

ただ、20年とか30年持たせるというのは難しいとは思いますが・・・。

私個人としては例え2〜3年でも抜歯を先延ばしできるのであれば、それに越したことはないと思いますが・・・直接診査を行った歯科医師から「出来なくはないけれど、歯の根がすぐに折れてしまうかもしれないし、残していても意味がない歯。」と言われたのであればその通りなのかもしれません。

ご自身の治療方針に関わる事ですから是非担当医としっかりと相談の上、決めていきましょう。


ご参考程度にしていただければと思います。




タイトル ヘミセクションで残した6番の歯が虫歯、7番と再ブリッジは出来ますか?
質問者 パンダパンさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
ブリッジに関するトラブル
ヘミセクション(トライセクション)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日