根管治療しても痛みがある、マイクロスコープ使用での外科治療

相談者: naokさん (45歳:女性)
投稿日時:2020-02-23 00:28:22
根管治療についてご質問です。

上部左の犬歯(神経は無く、既に差し歯)の根に膿の袋ができたので、かかりつけの歯科での根管治療で、根管汚染部を限界まで除去しても良くならず、2日とフタをしていられないほど痛みました。

外科治療もしくはヒビの可能性もあるので抜歯になるかもとのことでした。


悩んだ末、自費のみで根管治療をされている歯科にて精密検査したところ、歯にヒビは無いので、根管治療をしてみても良くならなければ外科治療と言われました。

マイクロスコープを使用する歯科ですので、本来なら保険治療となる外科治療でも自費治療となると言われました。


そこでご質問なのですが、

・保険治療と自費治療をうまく組み合わせての治療は可能か?
・根管治療を進めて行く中でフタをしてしまうと顔面が腫れるほど痛くなってしまうので、先に膿の袋を取る外科治療をすることはできないのか?
・根管治療はマイクロスコープを使用した方が成功率は上がるとの事ですが、再発した時の補償のようなものはないのか?



分かりにくい文章かとは思いますが、ご回答いただけると助かります。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-02-23 07:00:15
施設を特定する部分の文言と、「根管治療」が「根幹治療」と誤植されていましたので、修正させていただきました。


保険治療と自費治療をうまく組み合わせての治療は可能か?

混合診療に該当してしまう可能性がありますね。


>根管治療を進めて行く中でフタをしてしまうと顔面が腫れるほど痛くなってしまうので、先に膿の袋を取る外科治療をすることはできないのか?

根尖切除など外科治療が検討される場合、先に根管治療を施すのが原則です。


>根管治療はマイクロスコープを使用した方が成功率は上がるとの事ですが、再発した時の補償のようなものはないのか?

どうでしょうね、その施設に依るかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: naokさん
返信日時:2020-02-23 07:12:23
早速のご回答、修正ありがとうございました。

やはり根管治療が先ですか…

混合診療が可能か確認したいと思います。

ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-23 08:26:15
こんにちは。

混合診療はどこの歯科医院であっても禁止されていますから望まないようにしてください。
歯科医はルール通りに行いたいはずです。


根管治療マイクロスコープを使用した方が成功率は上がるとの事ですが、再発した時の補償のようなものはないのか?

医療の場合、結果の良し悪しは別として治療は行われるわけですからない場合が多いのではないかと思いますが、一度おかかりになる歯科医にお尋ねください。
自費治療の場合歯科医院との個別案件になると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: naokさん
返信日時:2020-02-23 09:28:28
ご回答ありがとうございます。

色々なサイトを読んでたつもりでしたが、混合診療が禁止とは全く知りませんでした…

治療していただく歯科医とよく話し合いたいと思います。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-02-23 09:41:01
> マイクロスコープを使用する歯科ですので、本来なら保険治療となる外科治療でも自費治療となると言われました。

マイクロを使うから自費になるという事はないと思います。
しかしながら外科治療(多くは歯根端切除術)の場合根尖を封鎖する材料で成績の良いものは自費材料だと思います。
ですから自費になる事は考えられると思います。

ただ自費の根管治療から保険の補綴に戻す事は混合治療に当たるかもしれないと思います。


> 根管治療はマイクロスコープを使用した方が成功率は上がるとの事ですが

データとしてははっきりとそう言える研究はなかったように思います。
しかしながら個人的にはマイクロ使わずに根管治療はできませんし、できればマイクロ使った根管治療を受けたいと思います。

自費で根管治療を受けるのであれば少なくともラバーダムや隔壁は必須だと思います。
これがない自費の根管治療はコスパが悪いと思います。


>再発した時の補償のようなものはないのか?

それは治療する歯科医院の方針によると思います。
自費の根管治療後の外科手術であれば割引がある歯科医院もあると思います。

回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-23 11:27:38
* http://www.jdpf.jp/102/

歯科と混合診療で検索してみてください。


歯科医保険を使って行なってあげたいと思っているかもしれませんが、何でも制限なく行える訳ではありません。
保険治療には様々な制約があり解釈が難しい場合もあり随時改定もあります。

保険の勉強はかなり医院でも負担になっていますが、保険医は細かい制約を尊守する決まりになっています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: naokさん
返信日時:2020-02-23 19:35:20
柴田先生

材料などの事も考えて、私に合った歯科医院を模索してみようと思います。
ありがとうございます。



船橋先生
保険治療 思ったよりも複雑なのですね。
もう少し勉強させて戴きます。

貴重なご意見 ほんとうにありがとうございました。



タイトル 根管治療しても痛みがある、マイクロスコープ使用での外科治療
質問者 naokさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
歯根端切除術
その他(保険と保険外)
マイクロスコープ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日