矯正。治療計画と違っても説明もなく信頼できません

相談者: yu_yu_さん (40歳:女性)
投稿日時:2020-02-11 19:55:06
歯列矯正を始めて2年経ちました。

治療方針を変えられて違うと言ってもずっと順調です、改善されてますと言われ続け、全く聞いてもらえないまま続き昨年12月レントゲン検査の結果を聞いてあと2ヶ月と言われました。

まだ3ミリぐらい上下の歯のギャップあるのにあと2ヶ月?と思いながら今年1月の調整で動いてない、いつまでかかるかわからない、このまま動かない場合今回はここまでと言われました。

急にそう言わたので納得出来ずたずねると2月になって6.5ミリのギャップが3.5ミリ残ってると。
レントゲン結果を聞いた時にも上は下がってますだけで数値の説明はありませんでした。

昨年8月の時点では上下のギャップは2ミリ弱との話しでした。

他にも今回の調整で下の歯がすごく痛くて何かされましたか?に対しても何もしてないと。
3箇所歯間ブラシが通らなくなったし鏡で見てもワイヤーの形が変わってます。

3.5ミリは正常咬合の範疇に入るから問題ないと。

治療開始時はどこまでも後ろに下げれる、望むだけ下げれるがここまでで終了にも動きが遅い、悪い、動かないとこれまで1度も説明なく、また治療計画と違ってきてる旨も説明がありませんでした。

1月に動いてないと言われてからこちらも伺いたいことがあるのに電話に出れないでメールでになり、こないだ少しお話できた時に決裂状態になってその後メールで信頼できなくなりましたと書きました。


ここまでの経緯も2年間現在の状態に対して説明はなく「順調です、改善されてます」を繰り返します。

レントゲンの結果の時点でも説明がなく、治療計画通りに行ってないとも説明がなくあと2回と言われたこと、2年経った今年1月に動いてないと急に言い出して、その後のメールで動きが遅い、悪い、動かない、数値を言い出してその結果、正常咬合の範疇だも納得できません。

ゴールは上下合う位置まで、昨年12月の結果説明では切端咬合気味にとも言ってました。

この2年間ちゃんとした説明なく2年経って急にここまでとか言われても、あと8月の時点で2ミリ弱が11ヶ月末のレントゲンで3.5ミリとか下の歯についても虚偽の説明ばかりで信頼できなくなりましたと書いてしまいました。

向こうから返信はありません。
今から転院できないし、今の所で継続するしかないですが信頼できなくなりましたと言われたら治療終了にされますか?
正直通い続けるのも不安ですが他に変えれないです。

一言多かったのは事実ですが信頼できない気持ちも事実です。
あと3.5ミリは正常咬合の範疇なのでしょうか?

今回の矯正治療に対しても疑問がいっぱいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-02-12 10:22:07
費用はかかりますが、一度専門医などにセカンドオピニオンなどを求められた方がいいと思いますよ。
 

歯科治療は後戻りができないものです。
 
また先生の腕も結果に大きく影響します。
矯正などで設定期間を大きく超えて続けているようなケースは上手く行っていないケースもあります。
(過去に相談を受けた患者さんは7年矯正をしていて終わりが見えないというケースでした) 

何にせよ、客観的に他の先生に一度判断してもらった方がいいと思いますよ。
 

ただ、セカンドオピニオンの意見を今の先生に受け入れてもらえるか、それを行える技術があるかは別問題にはなりますが、患者さんが何もできずモヤモヤするよりはいいと思います。
 
おだいじに

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-12 22:42:53
こんにちは。なかなか難しいですよね。

セカンドオピニオンは数万円必要でしょうが、経過がよくないのであればいい事は言われないでしょうしね。

セカンドオピニオン先ならば上手く治療が進むのかもしれませんが、転院されると費用がまた別途かかるでしょう。

矯正治療は順調なら良いですが上手くいかない場合は信頼関係が維持出来なくても費用負担の問題から頑張って治療を継続させている方は多いのかもしれませんね。

一般歯科に来られる方でも5年も6年も矯正治療しておられた方がおられますからね。

矯正治療だけで上手く終れるのか?についてあとは保定はどうなるのか?後戻りは?その時の再治療は?等まで冷静にお尋ねになってみてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-13 19:17:12
井野先生ありがとうございます。

4、5ヶ月前にセカンドオピニオンに数軒以上行きましたが終わりかけで今からどっちでもいいから終わらせるしかないでした。

前と状況、質問内容が違うからまた回ってみた方がいいみたいですね。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-13 19:32:11
ふなちゃん先生ありがとうございます。

経過がうまくいってないといい事言われないのですね。

セカンドオピニオン先なら上手くいく、は今回転院で問い合わせして終わりかけは受けないと言われました。
今の先生は腕はあんまりないように思います。
とにかくコミュニケーションが取れない先生でした。

信頼関係が維持できなくても費用の関係で継続する人が多いかも?
は転院できるなら転院したいです。
一からの料金ならちょっと休憩してからにしたいです。
2年間も治療してるので今からまた2年とか少ししんどいので。

矯正治療だけで上手くいくか?はすでに無理と言われてます。度々もういつでもリテーナーに変えれるんですよも言われてます。
会話を思い出しただけでももう無理だなと思いました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-02-15 09:24:00
矯正の転院は大変になりますね。
 
矯正中に先生が嫌になり転院したいなどはよく聞く話です。
 
 
当院の患者さんの中にも矯正が途中で嫌になって、矯正装置を外してそのままという患者さんもいます。
 

私はあまり成人矯正は勧めませんが、矯正希望の患者さんには

・2〜3件に相談に行くこと、

・矯正だけをしている先生の方がベターだが、そういう先生は虫歯の見逃しは多くなる傾向があることを理解しておく

・矯正に並行して定期的に虫歯チェックと歯磨き指導は受ける

・先生に迷ったら馬の合いそうな先生を選ぶ
 
と説明しています。
 

結局人が人を治すものですから相性も重要ですし、患者さんが求めるものは結果ですから、腕の良い先生を見つけられるのがベターです。
 

私は同級生に上手な矯正専門医がいますが、私の病院から電車で1時間半(車で2時間)の所にあります。
患者さんには矯正でトラブったことを考えれば(時間と歯・歯肉・骨のダメージ)、行く価値はあるし動き始めれば月に1回行く程度だから時間の無駄にはならないと説明します。
 

色々悩むとは思いますが、良い結果に繋がるといいですね。 

 

回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-15 17:14:28
医科の場合、セカンドオピニオンは意味を持つことが多いと思います。

歯科の場合、セカンドオピニオンは薬や治療法や手術法を変えるというよりも技術者を変えなければ患者さんが望まれている治療ゴールへ行く技術がないので不満や不安をお感じなのでセカンドオピニオンを受けることになのでしょうから医科の場合ほど意味があるのかな?ということを考えることがあります。

セカンドオピニオンには費用が数万円(うちのような田舎でも医院から各種資料を出してもらうのに1万円〜、+セカンドオピニオン外来のある所で相談1時間で4万円など)5万円以上は必要になります。

意見を聞いてみたところでそこで治療を変わって行ってもらえないのであれば解決に繋がらないのでは?と思いますから、治療が進むことに繋がっていかないのにそういう費用を出されることにどの程度意味があるのかな?と思ったりします。


もちろん日本歯科医師会もセカンドオピニオンを勧めていますし、日本矯正歯科学会などの矯正歯科の学会もセカンドオピニオンを受ける意義について否定していませんからセカンドオピニオンを数軒以上いかれたことで何か良かったことがあったのだろうとは思います。

本当にセカンドオピニオンという形であれば費用がかなりかかったでしょうからその分をアンカースクリュー代等別のシステム追加に費用をおかけになることもできたのではないか?と思ったりします。

歯科医の使うシステムや技術力が多いに問題になる矯正治療での現実的な解決策としては転院を前提に歯科医とお話合いをすることではないかと思います。

お話し合いの結果、もしも転院を希望されることになれば転院先に紹介状を出してもらい転院先の歯科医院から転院前の歯科医院側から何らかの医学情報を得たいと考えられた場合に医学情報請求を出してもらうという形がよいのではないかと思います。

問題を生じているケースであっても治療の状態によっては初診時の情報が必ずしも必要ということはない場合がありますから金銭的な無駄がなくなるのではないかと思います。


転勤や転居時に同じ治療法を行っているであろう歯科医院間で(例えば日本矯正歯科学会医員であればその学会員間の引継ぎ、インビザライン等であればインビザライン治療医間での引継ぎなどのように)同じような治療システムを使ってトラブルはないが引き継いだ治療を行ってもらいたいという場合は継続治療になるので術前の資料を引き継いでもらうことが必要になると思いますし、そのような会毎の仕組みになっていると思います。

その場合でも前医での治療費の清算等を済ませていただいたうえでトラブルがないように段取りを行っていただいた上での転医手順になっていると思います。


今回のように治療中の歯科医の治療に不満が生じて転医を希望される場合は他の歯科医にいかれる際は、最初から治療途中の矯正相談という形で初診扱いでのご相談や検査という流れになるのではないかと思います。

学会HPにも書かれていますができるだけ歯科医とよく話し合っていただき今受けられている歯科医院での治療ゴールをいったん決めていただくのがよいのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-15 19:52:09
井野先生ありがとうございます。

おっしゃられた通りです。
先生との関係が嫌になって転院はよくあるのですね。

全くこちらの要望は聞いてくれないわ、全て徹底的に論破される、完全に先生に引きずられ続けたのに聞いてたゴールにならない、できないだと本当に嫌になりますよね。

矯正のみの先生で虫歯見落とされてましたし、数人候補がいたわけでもなく馬が合う訳でもなかったのでおっしゃられること全て外してました。

人対人なので馬が合うは大事ですよね。
何を言っても反論されて言い負かされ先生の思いのままの治療、それで聞いてたゴールになるならまだマシですがそれは無理だとやってられないです。

先生のおっしゃらられたことが大事と思います。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-15 20:08:30
ふなちゃん先生ありがとうございます。
セカンドオピニオンに数万円は何軒か回っての料金と思ったら1軒につきでしたか。

大学病院とかもセカンドオピニオンありますが30分いくらとかでした。
転院で相談に行って終わりかけだから受けないと言われ続けてますね。

医療のセカンドオピニオンも敢えてセカンドオピニオンじゃなく結構普通に違う病院受診されてますよね。
医療版のセカンドオピニオンの手続きも前に検討したことがありますが先方から断られた?3ヶ月以上先と言われたりしましたね。

ガンとかでセカンドオピニオンの予約だけで3ヶ月とかなら期間かかりすぎですし。
命に関係ない疾患でしたが。

矯正歯科も最初からでも受けてくれるなら検討しますが転院で受診するから終わりかけは受けないと言われるのでしょうか。
最初からの料金払うなら今の治療終わらせてから探してもいいですが。

転院じゃなくて終わってから探した方が治療引き受けて頂ける可能性上がりますでしょうか。

全くコミュニケーション取れない先生なので受診が苦痛でしょうがないです。
回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-15 21:24:53
矯正治療だけで上手くいくか?はすでに無理と言われてます。度々もういつでもリテーナーに変えれるんですよも言われてます。

矯正治療だけで上手く行くのか?行かないのか?それについては他に受診された歯科医院ではどのように説明を受けられていますか?

セカンドオピニオンではおかかりになっている歯科医院から資料が出されるだろうと思いますし、転院を前提にご相談された場合は初診扱いで新たにその医院のシステムに合致した形で各種資料採取から必要でそれがなければ全く予測も診断もできないだろうと思いますが、どのようにされましたか?

各種資料採取には3万円から7万円位(田舎でも)必要だろうと思います。

無料相談では何も解決していかないだろうと思いますので、複数の歯科医院でセカンドオピニオンを受けられたとあるのでどのようにされているのかな?と思いました。

セカンドオピニオンで矯正治療だけで治療目標に達することが困難と同じようにご説明されたのであれば次は補綴等で治療目標を変えて治療を追加されることになるのではないかと思いますからセカンドオピニオンは、出来るだけ複数の科の歯科医が在席する大学病院歯科または大きい何名も40代以上の歯科医が在籍している歯科医院が良いのではないかと思います。

あくまでもお書きになっている事からだけの想像で回答していますから実際にどうされるとよいのか?の役に立っているのかはわかりません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-16 01:20:41
ふなちゃん先生ありがとうございます。
大学病院は2軒しかなく両方行きましたが終わりかけだからどちらにしても終わらせるしかないでした。
資料はなくてもいい、で持って行ってないです。

あとは転院したいと言った上でクリニックが予約を入れてくれて受診して基本的に初診相談無料じゃないですか?
無料相談はダメ?

有料のセカンドオピニオンって銘打ってる矯正歯科が一番最悪でした。
大学病院も有料でしたが。

転院で受診したいと伝えてるのに終わりかけは受けない、まあ終わりかけと伝えてなかったからでしょうか。
何軒か受診後問い合わせ時点で終わりかけに近いと言ったら来られても受けないと言われました。

終わりかけだろうがなんだろうが全くコミュニケーションが取れない、それでも言われてたゴールにたどり着いたらいいけど先月それが急に無理と言われてこちらの要望は全く聞かず先生の意見を押し通された治療だったので今更って心境で困ってるのです。

完全に先生に引きずられて聞いてたゴールが無理って知らんがなって心境です。


ふなちゃん先生のおっしゃられるセカンドオピニオンのやり方が分からないです。

転院希望先はネットのHP情報で選択してます。
1人医師で先生が完全に治療対応してる所で探してます。
大きい所、あるにはありますが私の希望ではないです。

終わりかけだけど移動量は最初の目標の半分以下なので半分以下?とも思えますが始めたばかりではなく、中間は過ぎてるとは思います。

今から半年前の大学病院受診でも終わりかけと言われたので終わりかけなんでしょう。
ただ聞いてたゴールじゃないので困ってます。
回答 回答6
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-16 08:17:50
矯正治療終盤で3ミリのオーバージェットが残存しているというのであれば元々外科矯正が妥当なケースだったのでしょうか?

そのあたりは何か説明を受けられたのでしょうか?

外科が適応のケース(骨格的問題が大きいケース)というのもありますからそのあたりは、しっかり資料採取してもらい骨格的な問題にどう対処するのか?をしっかり考えて頂ける所を探されないと難しいでしょう。

外科矯正も視野に入れると目標が達成されるのかもしれません。

実際に診察された複数の歯科医はどのように言われましたか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-16 15:09:07
ふなちゃん先生ありがとうございます。

残存は3.5ミリです。
元々6.5ミリ上下のギャップで今3.5ミリ残ってる。
2年間でたった3ミリしか動いてない。

聞いてた話では2ヶ月で1ミリ動くからインプラントから引っ張って1年と言われました。
今回は1年半弱引っ張ってたった3ミリ。

しかも先月急に動かないと言い出してこれで終わるかもと。
確かに8月以降動いてる感じがしないのです。

数値も先月の調整でこちらから質問しまくって2月にメールで言われました。
終盤で急に動かなくなるケースはこれまでの臨床経験で一度もないとか。

でも2月になって結局のところたった3ミリしか動いてなかったことをメールで知り終盤でというより最初は動いたけどだったのかもしれません。

ゴムを使っては12月にセファロの結果を聞いた時は下の歯はこの位置で安定してるから前に出すは私はりたくない、やりません、インプラントで継続します。
切端咬合まで持っていくならあと2回。

1月の調整であと1回で終われるとは思わない、で動いてないと。

ゴムを使ってはこれだけインプラントで強固に引っ張ってて動かないのに上下の前歯が全く動かない上に下の歯が浮きあがる可能性があるから私はやりたくない、やりませんと。

上が動かないなら下を前に出すためにもゴムを使ってを試して見てもいいのでは?と思いますが先生的には下を前に出すのは嫌と思われてますから。

近々調整に行きますがメールで向こうの真意が分からず電話したらゴム使ってでもいいと言ってるのにと言われ1月の調整でやらないと言ってたのに、で本当にコミュニケーションが取れない先生で困ってます。

1月に調整に行くまで順調に経過してると思ってました。
12月の結果説明でも順調にいってますでしたし。

残りほんのわずか、あと1.5ミリ。
切端咬合まであと2回と言ってたので先生のレントゲン検査の結果の認識がおかしかったでしょうか。

そこはコミュニケーションが取れないじゃなくて先生の認識が誤ってた、誤った説明をずっと続けてた、ですよね。

残り3.5ミリのギャップを改善するためにインプラントで上の歯が動かない状態でゴム使ってを試した方がいいでしょうか?
私は上だけ下げるより上下の歯を歩みよらせるゴムを使ってでやりたかった。

3.5ミリのギャップ?オーバージェットは矯正治療の正常咬合の範疇に入るのでしょうか?
2級だと1級のゴールとは違うとも。

前に上の歯は3ミリ出た状態が普通ですとおっしゃられてました。

だとしたら12月に切端咬合まで持っていくならあと2回とか最初の頃に2ヶ月に1ミリで1年の話はおかしいになります。
先生は上下を合わせるつもりだったけど12月のレントゲン検査で実際は3.5ミリギャップが残ってた、なのに切端咬合までならあと2回と言ってた。

レントゲンの結果説明時残りほんのわずか、1.5ミリと言ってました。
やっと終われるがいつまでかかるか分からないで困ってしまった、です。

でもこれまでも誤った話を言われてた、ですし信用できなくなり余計に転院したくなりました。

相談に行った先では大学病院も含めてゴムでもインプラントでもいいから今の治療を継続して終わらせるしかないと。
外科矯正の話はありませんでした。

6.5ミリのギャップだと矯正治療だけで治せる範囲では?
骨格は正常と言われました。

とりあえずゴムを使ってを試してみた方がいいでしょうか?
インプラント残ったままゴムを使うのはただゴムだけ使うより不快感かなり上がりますが。
一度経験済みです。

あと3.5ミリは正常咬合の範疇なのでしょうか。
始めに矯正終盤で3.5ミリのオーバージェットと書かれてましたね、大きすぎるでしょうか?

なら仮にこの状態で終わったとしても新しく受けてくれる所はある?でしょうか。
回答 回答7
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-16 21:17:50
〉相談に行った先では大学病院も含めてゴムでもインプラントでもいいから今の治療を継続して終わらせるしかないと。

ということであればとりあえず一旦終わりを目指して治療継続してもらうという事になりますよね。

〉なら仮にこの状態で終わったとしても新しく受けてくれる所はある?でしょうか

ご相談先ではどのように言われましたか?今の歯科医院での治療を終えれば転院を受け入れてくれると言われましたか?

何処の歯科医院も引き受けてくれないという事もあるかもしれませんが、そもそも各種資料採取もしていないのであればその判断もできないだろうと思いますよね。

現実的な話をしようとしてみても全く理解されないというような何らかの問題がある方でない限りは通常ならば何処かが引き受けてくれると思います。

それぞれの歯科医院はトラブルを抱えたくないでしょうからどうしても転院先が見つからないならば矯正治療はしばらく中断され保定に移られるしかないのかもしれません。

現在おかかりになっている歯科医と妥協的な終わり方になるのかもしれませんが、お話になるしかないのかもしれませんね。

色々な歯科医院を回られてもどこも矯正治療を引受けてくれないというケースが本当に極稀ですがあるようです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-17 00:21:50
ふなちゃん先生ありがとうございます。

相談先の先生は終わりかけは受けないしか聞いてないですね。
1軒はうまくやってると思う、結果に納得させられる自信がないから今の所で継続するか大学にでした。

1月に言われてからは受診の予約だけで相談には行ってません。
予約してる所も終わりかけは受けないと言われてます。

矯正歯科も増えてきてますが闇雲に行っても回答は同じで探す気になれないです。

今の医師で妥協的な終わり方の可能性が高いですね。
ここ最近歯列を崩壊させるような調整で12月で終わらせてた方がよかったです。
いろんな意味で後悔しかない治療、医師でした。

治療終了時3.5ミリのギャップだと治療終わったら新たに治療できそうでしょうか?

治療して3.5ミリも、元々6.5ミリで2年間治療してたった3ミリしか動いてないのも2月に知って衝撃的でした。
治療して3.5ミリは小さくないと思いますが。
回答 回答8
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-17 06:39:43
〉治療して3.5ミリは小さくないと思いますが。

ネット等で検索されるとチャンピオンケース(治療がとても上手くいったので患者さんや興味を持たれる方にアピールできるケース)が多く出てきますが、現実はオーバージェット3.5ミリの改善に苦労することもあると思いますが、その点についてご相談先では何か言われませんでしたか?

一般開業医にはCTがありますから撮影するとかなり厳しい治療計画だったと思われるようなケースも多々拝見します。

ほとんどの矯正専門医にはCTはなく画像が2次元に重なり合ったセファロ歯根歯槽骨の位置関係を前後、左右で確認する事になると思いますが、歯槽骨が元々大変薄い方も多くおられますから過大な力で矯正治療を行うと歯根吸収が著しく生じていたり歯槽骨から歯根が飛び出てしまうケースもあり、それらは矯正治療のリスクとしてよく知られています。

他にもいくつか矯正治療に伴うリスクがありますが、治療前は個人の生体変化の度合いを確実に予測する事が不可能な為、実現可能と予測して治療を開始しても実現出来ずに終わることもあり得るだろうと思います。

アンカースクリューを用いた最大の固定源を用いた矯正治療でも実現できなかったのであれば他にどういうシステムを追加していけば治療目標を実現出来るのか?は、ここではわかりません。

何に問題が生じていて治療が滞っているのか?については骨内の問題や顎関節の問題や早期接触の問題等いくつか考えられると思いますが、診察して検査してもらえばここであれこれ考えてみるよりよほどわかることではないかと思いますので、大学病院でと勧められたのであれば大学病院でよく検査してもらい御相談されるのがよいのではないかと思います。

少なくとも講師クラス以上であれば公費や大学からお金を出してもらって多種の矯正治療の情報を収集されているだろうと思いますからアドバイスくらいは受けられるでしょう。

もちろん、今おかかりになっている歯科医に各種検査をしてもらい説明していただければそれが一番よいのですが、1個人であれば情報や修得技術に偏りがあるでしょうし、関係が上手くいっていないのであれば依頼されるのも難しいのかもしれないなと想像します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-17 19:05:52
ふなちゃん先生ありがとうございます。

>現実はオーバージェット3.5ミリの改善に苦労することもあると思いますが

結果的に3.5ミリ残ってしまったことから3.5ミリは正常咬合の範疇に入ると言われました。
12月の時点では切端咬合まであと2回と言われたのにです。

結果的にってことで最初から3.5ミリのギャップは残さないですよね、通常は。

私自信は8月以降動いた感じはなくそれまでも4月ぐらいからあんまり動いた感じはしてなかったです。
順調に行ってますで惑わされてました。

うちのクリニックにCTはありません。

転院希望で受診したクリニックで歯槽骨がかなり減ってるから早く矯正を終わった方がいいと言われてうちで撮ったら開始時と変わってないと。
転院希望のクリニックの画像は確かに1/3ぐらいしかなかったです。

アンカースクリューを用いた最大の固定源を用いた矯正治療でも実現できなかったのであれば

うちの先生もこれまでの臨床経験ではなかったので原因が全く分からないとか。
上が全く動かないならゴムを使って下を前に出す、はどう思われますか?

うちの先生は下は動かしたくないと何回も言われてますしこれだけインプラントで強固に引っ張ってるのに動かないのにゴム使ってで上下の前歯が全く動かない上に下の歯が浮き上がる可能性があるからやりたくない、やらないとこないだの調整で言われました。

なのにゴムでもインプラントでもいいとこないだの電話で言われました。

先生の言うことも一貫性がないしどうすればいいかわかりません。
とりあえず明日調整です。

大学はちょっと遠くと行くのが大変なのですが。
明らかに意味あるなら行きますが行ってみただけなら躊躇います。
回答 回答9
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-18 08:43:10
治療途中の転院は患者メリットは少ないとされていますからとりあえず今の歯科医とよく話し合って治療ゴールを決めて頑張って治療継続されたほうがよいのではないでしょうか?

ご不安はセカンドオピニオン外来がある大学病院歯科等が一般的かと思います。

他の歯科医にご相談に行かれると転院が前提ということでなければお互いに時間のロスでしょう。

矯正治療は治療予定期間内に治療ゴールに到達しなければ途中変更するか、または継続して治療ゴールを目指すかになるので5年も6年も矯正装置をつけたままという方は時々おられますよ。虫歯歯周病のリスクが高くなります。

治療ゴールについてしっかり話し合ってください。
細かいテクニックについてはこちらでは何も回答できません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-18 23:45:09
今日受診してきました。
お互いコミュニケーションが取れないと言われました。

先生は不整脈が出てる、こちらは精神的に疲れ過ぎて心療内科を受診した、仕事も休んだで双方ダメージを受けている状態です。

結局けんか別れみたいな感じで帰ってきました。
言葉が通じないってこんなにしんどいと思わなかったって私は今回の治療始めてインプラントを使ってになってからの状態と同じでやっと分かった?と思いました。

とりあえず今正常咬合の範囲に入ってきてるから先生的には終わりたいようです。
終るにしても上下のギャップを抜きに一応キレイに並べて終わってほしいです。

1月の調整で下の歯列を崩壊させつつあって今日ももう終わりますって言い出して、なら先月の状態に戻してからにしてほしいけどそれも通じない。

先生も私の調整でお疲れのようで私の後30分空けてるようです。
全く話を聞かない医師を選んでしまった、本当に後悔しかないです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-19 00:16:39
大事なことを書き忘れました。

前回の調整で下の歯列がおかしくなった所も私にはそちう見えないとか上前歯の段差も私にはそう見えないとか形ないものじゃなくて歯列と言うなれば形なのにそう見えを繰り返されて話が通じず転院したいと何度も言ってるという話になり、意見だけじゃなく現実の歯並びでも話が通じ合わなくて本当にしんどいです。

調整に行くのがさらに嫌になります。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-20 17:47:00
考えたのですがコミュニケーションが取れないはこちらの意見は全く聞いてもらえない、で向こうの一方的な話で引きずられ続けてた。

それでも先生がいうゴールにたどり着いたらよかったけど1月に急に無理って話で反論して先生がしんどくなったって状況みたいです。
自分の意に介さないことは全く聞こえない。
自論は強く主張する。

こっちの方がしんどかったです。

こないだの受診で今の状態の認識が全く違うし先生的には触ってないと言うし調整が怖いです。
崩壊させられて行くので。

やめるにも崩壊された所を元に戻してもらいたいけど何もしてないと言われるしこれ以上の崩壊を防ぐためにもう諦めて治療終了した方がいいのでしょうか?
回答 回答10
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-20 19:54:30
なかなか難しいですよね。

先生は崩壊させている認識がないのですから。

治療する目的で調整しているのでしょう。

患者さんとの認識が違うと難しいと思います。矯正治療は患者さんの協力が得られなければ前に進めませんからこの歯科医の下では治療の継続は望まず現状維持で良いとお考えになられれば終了になり保定に入るのではないかと思います。


保定に入ると保定用の装置代金が発生します。

治療途中で転院を希望されるならば今までの治療の清算(ほとんど終わりかけているという事であれば治療目標に到達しなくても返金はない事がほとんどでしょうか)し、他の歯科医の元で新たな治療に入るので保定は要らないかもしれません。

転院先にでは矯正装置は今までの歯科医に外して来てもらわなければ治療着手しないという場合がほとんどではないかと思います。

その場合、矯正装置を外し保定装置をつけなければ簡単に後戻りが生じますから外すタイミングを見計らわなければならなくなり一旦保定する事になる事が多いかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_yu_さん
返信日時:2020-02-21 00:25:21
ふなちゃん先生ありがとうございます。
本当に認識が違う先生の治療は困ってしまいます。

今回の調整はあまり問題ない感じでやはりインプラントから引っ張っても上の歯が動かないなら次回はゴムを使ってを試してみようかと思いました。

先生の言うことに従わされて結局これ以上上の歯が動かないなら元々の希望のゴムを使ってをしてほしいと私の歯が表してるのかもですね。

変に不和の原因を作りたくないですがやれることはやって終わりたいなあと。
もう先生の心情は無視です。

言葉が通じないことがこんなに苦痛とは思わなかった、はずっとインプラントは無理を聞いてくれず引きずられ続けてて私が苦痛に感じてたのを今更知った?だし。

私はさらに1月に初耳なことを聞き、2月にさらになぜ今頃?ってことを連続で治療言われて精神的に参ってしまいましたし。


正直関わり続けるのがしんどいですが転院は受けてもらえないし今治療を終えて新しいクリニックにも考えてますが今の医師にはもし装置も着いてなくてこられても治すところないですよ、とかステップをちょっといじるぐらいとか。

今このまま治療終えてしまうか、できるだけのことをやって終わるか悩んでます。
先生の出方、態度次第でしょうか。

ゴム使ってみるなら早く言わないとさらに期間延びますし。
ゴム使ってにするなら最低でも4ヶ月は延びるでしょうね。
もし下の歯が浮き上がらなくても。
次回受診で相談してみます。

装置着いた状態では転院受けてもらえないのですか?

同じものを使ってなかったり装置の付け方も違ったりしますよね。
型で貼り付けるやり方の所も多いみたいですし。

転院するにしてもリテーナーにしておいてですか。
装置着いたままじゃなかったらそうなるんですね。

転院じゃなくて新たに治療を始めてもいいと思ってるので費用は一からも考えてます。
今のクリニックからの返金はないでしょう。



タイトル 矯正。治療計画と違っても説明もなく信頼できません
質問者 yu_yu_さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
歯列矯正(矯正歯科)その他
歯医者への不信感
矯正関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日