10年前に左上5番抜歯、このまま部分義歯かインプラントか?

相談者: saku0117さん (36歳:女性)
投稿日時:2020-02-22 11:12:26
左上5番を部分入れ歯をして10年たちます。
自分の不摂生が原因で虫歯になり、差し歯?をいれていましたがとれてしまい歯の形状で抜いたほうがいいといわれ、抜歯しました。

当時はインプラントがまだあまり周知されておらず、すぐに決意できませんでした。


今口コミがよく、産後行き始めた歯科でずっとこのままではいけないからインプラントをすすめられました。

歯医者難民だった私ですが、歯茎歯磨きチェック、先生の治療が素晴らしくてやっとみつけた歯科と言う感じです。


正直最新式のチェーン店みたいな沢山若い歯科衛生士さんや先生が若い人ばかりいるいる歯医者は苦手です。

インプラントがいいのはもちろんわかっております。
ただ今通っている場所ではインプラントはやっておらず、やるならまた別を探さなくてはいけません。
またいい歯医者がみつかるかわからずそれが悲しいです…


しばらくは義歯に頼るしかなく、逆に両隣を削ってもブリッジにしたほうがいいのか、、またはスマイルデンチャーのようなバネがないほうがまだ両隣に負荷がかからないのか保険外をつくってみるか保険の義歯のほうがいいのか悩んでいます。

義歯のためにまわりの歯もだめになる影響があることや、ずっと義歯をしていては歯茎がやせて義歯すらいれれなくなるのか、、と。


インプラントがいいのはもちろんわかっていますが高額なためとこちらでみかけるトラブルがあってはと、子供の預け先がなく、なかなかすぐにはできない現状で将来を考えて歯のことばかり考えてしまい毎日また歯を失わないかばかり考えてしまいいきてて楽しくありません。
歯磨きと定期検診に通い頑張ります。。

まとまらない文章ですみません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-02-22 11:21:23
saku0117さん、こんにちは。

>当時はインプラントがまだあまり周知されておらず、すぐに決意できませんでした。

いえ、10年前だとかなり周知されていましたよ。
歯科医療従事者はもちろん、一般の方でも知っている或いは聞いたことがある方が殆どだったのではないでしょうか?


ひとまずはどうしたらいいのか、悩んでいる内容について担当医と相談されてみては如何でしょうか?
折角出会えた良い歯科医師ですし。

もしその方がインプラントがやはりお勧めという事であれば恐らくは信頼できる医院へ紹介して頂けると思いますし。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saku0117さん
返信日時:2020-02-22 11:43:08
三木先生、返信ありがとうございます。


書き方が悪くて申し訳ありません。インプラント自体周りで周知されていても私自身があまりネットなどみず抜歯の際にそこの歯科で初めて聞いた単語であっただけで馴染みが私がなかっただけです。
そして引っ越しをしたのでそこではできませんでした。


先生に聞いた所インプラントの医師はすごく腕がある方だから失敗はないから大丈夫と教えてくださいましたが、遠方なのがネックです。

同じことを相談しましたがインプラントはいつでもできるけど保険外義歯は高いので無理強いはできないという感じでした。
やはりインプラントするまでの間のつなぎに義歯は有効だというお話でした。

ただインプラント高いので貯蓄はしないといけませんね。。そこも悩みです。
友人は高いからブリッジを選択していました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-02-22 13:33:49
削ってしまった歯は決して元には戻りません。

まして、ブリッジにしたら、1本のために2本を犠牲にするのですから、大変勿体ないです。

となると、義歯インプラントだと思いますが、義歯も残存歯に負担を強いますので、どんなモノだとしても義歯には限界があります。

と言うことで考えると、インプラントしか理想的解決方法はない、となってしまいますが、問題は費用ですよね。

支払いに関しては、担当される医院ご相談され、解決できれば良いですね。


あと気になるのが、長いこと部分入れ歯を入れていたとのことなので、顎堤が痩せてしまってるのでは、と危惧されます。

そうなると、骨造成とか歯茎造成とかの手術もと言う大変な話になるかも知れませんので、現在の状態をしっかり把握して下さい。


その上で、できるだけ肉体的精神的苦痛や治療期間のかからない治療方法を探されることを強くお勧めします。

インプラント治療は、患者さんたちは皆んな同じようなモノ、似たようなモノ、と信じておられますが、千差万別で全然違うんです。

そこを甘く見て、辛い思いをなさらないように祈ります。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-23 08:34:49
スマイルデンチャーのようなバネがないほうがまだ両隣に負荷がかからないのか保険外をつくってみるか保険義歯のほうがいいのか悩んでいます。

スマイルデンチャーはバネの部分が樹脂で作られているために金属が目立たないオシャレのための審美義歯ですから、両隣の歯への負担軽減にはならないと思います。

保険の義歯でも自費のオシャレのための義歯でも、機能時の粘膜面の沈下と両隣の歯の沈下量が異なるために使うほど両隣の歯が揺すられてダメージを受けます。
それが義歯の宿命です。

ブリッジは両隣の歯質を大きく失いまた負担を増すことで機能が保証されます。

どちらにしても欠損が生じると両隣の歯の寿命を縮めます。


そこでその問題を解決できるものとしてインプラント治療が普及しています。
費用はかかりますが長い目で見ると割安かもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saku0117さん
返信日時:2020-02-23 12:15:44
先生方コメントありがとうございました。

インプラントはいつでもできる…とは嘘ですね。
当時のかかりつけと、次のかかりつけの医師に文句を言いたいです。
今すぐにインプラントをしたいくらいですがまだ授乳中でなかなか身動きが取れず踏み切れません。。


あとみんなお金があったらインプラントやりますよね。。インプラントが一番とみなさんおっしゃる気持ちもわかります。
ただ患者サイドの金銭問題もあります。

そして絶対メンテナンス続けないとずっとつかえる治療でも何にしてもないと思っているので覚悟が必要ですね。


若いときからいくつも歯科にかかりましたが歯科衛生士歯医者の医師ともに人柄が上からや若すぎ、高齢すぎでも技術の差がある場所ばかりでいい歯医者にやっと巡り会えたのが今更でした。

削って適当にかぶせるだけ。
噛み合わせみないなど。。もっとはやくに今の歯医者に出会えていたらと思います。

最先端の場所がいい歯医者とも限らず雑な治療を受けたこともあります。
ずっと通いたい歯医者にやっと出会えたのでインプラント先が嫌な医師、歯科衛生士だったらと不安もあります。

自業自得とはいえかなり病みそうなので先生方のお話も凹みながら受け止めようと思います。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-23 16:08:08
費用の問題や怖いからとか全身的な理由からインプラント治療を選択できない人は多くおられますから特別なことではありませんよ。

保険治療では虫歯による欠損補綴にはインプラント治療という選択肢がないのですから、保険治療主体で治療を受けられている方は選択されません。(出来ません)


問診票で自費治療も希望される事を伝えておかれると説明があったかもしれませんね。

一般的に歯列の連続性がなくなると歯磨きの難易度が急に高くなりますから、しっかり歯磨きを頑張って頂きメンテナンスや定期検診にも通院してください。


また入れ歯のお手入れは磨く事と薬液洗浄が基本です。
義歯は真菌や細菌の温床になりやすいですから、入れ歯洗浄剤を使われる際に超音波洗浄器を使われても良いかもしれませんね。




タイトル 10年前に左上5番抜歯、このまま部分義歯かインプラントか?
質問者 saku0117さん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
部分入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日