左下7番に詰めたものが8番の抜歯穴に入り込んでいる

相談者: 手羽先太郎さん (27歳:男性)
投稿日時:2020-04-11 20:13:16
2ヶ月前、左下の8番(親知ら)ずを抜歯し、抜歯2週間後に、左下7番の虫歯治療を行いました。

その後、別の歯科医院にてレントゲンを撮ったところ、抜歯後の穴に詰め物が流れこんでいるのが発見されました。

どうやら虫歯治療時に、詰め物の樹脂が抜歯後の穴に入り込んでしまったらしいです。


8番抜歯から日数が経っていることもあり、樹脂の除去は難易度が高いと、医師から言われました。

この樹脂は除去しないと何かしらの悪影響があるのでしょうか。
悪影響がある場合、どういった弊害があるのでしょうか


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-04-12 08:25:35
手羽先太郎さんこんにちは。


2ヶ月前左下の8番(親知ら)ずを抜歯し、抜歯2週間後に左下7番の虫歯治療を行ったが、虫歯治療時に詰め物の樹脂が抜歯後の穴に入り込んでいるのが確認されたのですね。

しかし、8番抜歯から日数が経っていることもあり、樹脂の除去は難易度が高いと、医師から言われ困っているのですね。


この樹脂は除去しない場合は、症状が何も出ないこともあると思いますが、炎症で腫れることもあるかもしれません。

炎症で腫れた場合は、消炎後に取り除いた方が良いと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-04-12 10:15:58
?そんなことがあるんですか。

虫歯の治療してくれた先生に相談されては?

どうして虫歯の治療したものが流れ込んだ、と分かるのでしょう?

抜歯の処置で何か入れてくれてるかも?ですし、7番の虫歯治療でそこまでのことが起こるとは思えないのですが?


又、何故取り除くのがそんなに難しいのかも分かりません。

普通に抜歯した部位を麻酔して掻破すれば良いだけでは?と思いますが。


生体内には排除機構がありますが、入り込んで難しいのなら、早めに取られた方が良い、と思います。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-04-12 11:07:10
こんにちは。

奥歯の治療は難易度が高めで割と大変ですから、上手く治療してもらえなかったのを別の歯科医レントゲン検査で発見され更にその歯科医も面倒な後始末はしたくないと伝えているのかな?と思いました。

前歯ならば治療はやりやすいのですが奥歯で多分7番の遠心で歯茎が被さって来ているのでしょう。
やり直しは面倒なものです。
しかもやり直し時に上手くやろうとするとどの歯科医でもそれはそれで大変でしょう。


良い治療を受け直したい場合は歯科医を選ぶ必要があり、また保険治療ではなかなかやってくれそうにないのか?保険治療でも抜歯部の歯茎を一旦切り開いて流れている樹脂を歯面と移行的になるように削り取りまた塞ぎ治癒を待つという治療をしてくれるのか?痛いけど?と言うことになるのではないかと思います。

樹脂の治療でうまく行かない様子ならば型取りしてメタル修復になるかもしれませんし、そのあたりの詳細がわかりません。



また、今何か症状が出ているのでしょうか?

理想的には樹脂は7番の遠心歯面にステップがない状態で上手く詰められておくべきですから再治療の対象になるのだろうと思いますが、どこの歯科医が行ってくれ、行うときの痛みや大変さを我慢する事の貴方の理解があるのか?という問題があるのだろうと思います。


このまま経過観察でいい状態なのか?も含めてせっかく診てくれた歯科医または前の歯科医または別の歯科医によく診てもらいよく説明を受けてください。

それで納得出来ない場合は大学病院歯科でご相談されてはいかがでしょうか?




タイトル 左下7番に詰めたものが8番の抜歯穴に入り込んでいる
質問者 手羽先太郎さん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
レジン(白いプラスチック)
詰め物、インレーのトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日