食事の時やデンタルフロスを使う際にセラミッククラウンの歯が痛む

相談者: 雪気さん (21歳:男性)
投稿日時:2020-04-29 02:24:37
 4年前に右下7番と8番を銀歯にし、その後約1年前に別の歯科セラミック被せ物にしました。
 
 しかし、それ以降、食事の際に右下7番と8番で噛むと痛んだり、デンタルフロスを右下7番と8番の間に入れたり、動かしたりすると痛むことがあります。
 
 どのような原因が考えられるのか、教えていただきたいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-04-29 09:46:35
そうですね…

被せ物のトラブルは色々と考えられます。

噛み合わせの調整不良であったり、セメントの除去不良であったり、被せ物そのものの適合不良であったり…。

可能であればマイクロスコープなどを使用し、写真撮影して実際の状態を見せてくれる歯医者さんに相談すると原因がわかるかもしれません。

参考まで。


ちなみに、当院でマイクロスコープで観察していると「セメントの除去不良」というケースが結構、多く見受けられます。
(裸眼では発見できないと思います)




タイトル 食事の時やデンタルフロスを使う際にセラミッククラウンの歯が痛む
質問者 雪気さん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウンを被せた後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日