訪問歯科を予約したがコロナ感染が気になります

相談者: ときたまごさん (50歳:女性)
投稿日時:2020-04-27 07:33:29
長年体調不良による自己管理が出来ず、虫歯が気になり出しました。

訪問歯科を予約出来たのですが、基礎疾患があるため、コロナ感染が気になります。

現時点では、歯科治療によるコロナ感染は出ていないようですがどうでしょうか?

医療従事者さまの方が、患者から感染リスクが高いのに失礼な悩みですみません

痛みは無いのですが、神経を抜いた歯が再び虫歯になりなんとなく膿がある気がしています

検診はして貰い、リスクとベネフィットを相談した方が宜しいでしょうか、受診を悩んでいます。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-04-27 09:21:46
こんにちは。

訪問診療と歯科医院での診療では、どちらがより良い治療を受けられるか?想像された事はありますか?

ほとんど寝たきりの方の義歯の調整や、歯磨き等の口腔衛生のサポート、保存しない抜歯等は訪問診療でよく行われていますが、虫歯治療根管治療はかなり精密に治療を行ったほうが良い結果につながる為、出来れば歯科医院を受診され、治療環境の整った中で治療を受けられた方が、長期にわたる歯の保存につながっていくのではないかと思います。 

感染についてですが、訪問診療に伺う歯科医は感染者ではない事が前提ですから、診療により感染する事はないと考えるのが普通と思います。

感染力が強く症状のない健康キャリアーが多数おり、PCR検査もほとんどの人が受けることが出来ておらず、また偽陰性の割合も高いと言われていますから、感染リスクは常にゼロではないでしょう。

市中感染と同程度のリスクは、どの対人サービスでもありえるとお考えになってよいと思います。
歯科だから特別という訳ではありませんよね。

一方、歯科医療スタッフ側は患者さんから感染する可能性が常にありますから大変です。
エリアによっては、かなりの防御を行い応急処置しか応じない歯科医院も多くなって来ています。

しかし、虫歯や根管から来る炎症は放置していては治せません。

訪問診療により治療を受けられるというならば、受けられる時に受けておかれるほうがよいかもしれませんね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-04-27 11:27:25
何故訪問歯科なのですか?
年齢的には、普通は通える能力があるように思えるのですが?

訪問歯科は、出前ではありません。

どうしても通えない方、一般的には高齢者で身体能力の落ちている方の対処療法をするため、のモノです。

かく言う私は、開業する23年前4年以上毎週訪問歯科診療、往診歯科診療に携わっておりました。

その当時のお上の見解ですが、通える方の訪問歯科は認められず、例えしたとしてもボランティア、と言うスタンスでした。

今もそうだと思いますが、往診歯科治療にはクリニックでするのとは別に加算が付くので。

当時は、失礼ながら野放し状態で、算定し放題の状態でしたが、悪質な医療機関の参入が後を絶たず、現在ではかなり厳しくなって来ているそうです。

それでも、往診歯科治療を依頼する側の一般的な受け取り方は、往診ではまともな歯科治療はできない、歯医者義歯が下手で噛める入れ歯すら作れない、です。

往診歯科診療は、患者さんが自己都合で自分は行きたくないから歯医者に来て欲しい、とかではなくて、客観的理由、医学的身体的障害とかが認められて初めて受けていただきたくものです。

武漢コロナに関しても、マスコミの無責任極まりない報道には、本当に腹に据え兼ねる所が強いです。

実際に問題が生じていたなら、もっと感染者とか重症者の報告が沢山出て来る筈ですが、ほんの少数でしかありません。

歯科医院は全国で68,000あるそうです。

そのうちの幾つから出てるんでしょうか?

今マスコミは鵜の目鷹の目で、歯科医院的にして狙ってるはずですが、それでもこんなもんです。

そこをどう捉えるのか、は患者さん次第なので、私はどうこう言うつもりはないですが、往診歯科の話に絡むので、余計に一言申し上げたくなりました。

外来、歯科治療は感染との闘いです。

硬組織、軟組織にできている病巣は全て感染により発生しているモノです。

そして、その原因は全て元々は患者さんです。

失礼を百も承知で申し上げますが、歯ブラシ1本しっかりと使いこなせれば殆どの病気は予防できます。

感染起こして病気になったのは、他でもない患者さんがちゃんとできてないから、ですよね。

簡単に言えば、武漢コロナに感染する危険性が高いのに、わざわざ夜の遊びに出かけて、案の定感染するようなものです。

外に出ないで自粛していれば感染しなかったのに、です。

他の先生方はお優しいのではっきりとは書かれませんが、失礼を顧みず、私ははっきりと書かせていただいています。

自分が感染させられる、と言う危険性を恐れるよりも、既に感染してるかも知れないけど偽陰性で、医療スタッフに感染させないか、と言うことを気にして欲しいです。

それにはどうしたら良いか、分かりますか?

ご自分できる限り徹底的に歯垢プラークを落とすことです。

薬局に行けば、歯垢染色液は売っています。

それで、最初のうちは毎日毎日染め出しして、手鏡を見て、ご自分で工夫して赤く染まった所を落とすんです。

できないと言うことはありません。

どんなやり方でも工夫して、歯ブラシ届くようにして、赤くなってるのを落とす。

できれば専門家に指導していただくのがベストですが、ご自分でもできる限りの努力はなさって欲しいです。

その上で、補助的にリステリンとか洗口液で殺菌されることです。

患者さん自身ができる限りのことをご自分で頑張れれば、医療人の方もこの人には頑張ってあげよう、と思うはずです。

まずできる限りの自助努力を頑張って、その上で専門家を活用為されること、を強くお勧めします。

なので、できるならちゃんと歯科医院へ行って欲しいです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-04-28 10:26:28
>長年体調不良による自己管理が出来ず、虫歯が気になり出しました。
 
何故今この時期なのでしょうか!?
 
症状が無ければ緊急性はないので、今の時期に検査して治療を進めなくてもいいと思います。
 
コロナがひと段落してから治療を始められた方がいいと思いますよ。
 
ただ、大きな痛みなどが出てしまった場合は処置が必要になりますので、お近くの歯科医院で相談してみてください。
 

おだいじに

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ときたまごさん
返信日時:2020-04-28 11:09:18
お忙しい中ありがとうございました

私が詳細を書かなかったため、先生方に不快な思いをさせてしまったようで申し訳ありません

私は重症型喘息と慢性閉塞性肺疾患copdと、内分泌ホルモンACTHの低下により、副腎機能低下がある時は車椅子になります。

薬剤の後遺症による障害により、長年外出できずにおります。
詳細を省きまして誤解につながりすみません。

内部障害に近いので、やはり普段からなかなか体調は理解されない事が多いですが、当たり前だなと納得しています。

父も肺気腫なので1月末から子どもたちも自粛欠席させ、いち早く在宅しており、宅急便も全て消毒しております。

1月末から皆んなが罹患を予防することが、医療従事者さまの負担を軽減し医療崩壊を防ぐ事につながると努力してたのですが、急に歯が痛くなり、この様な質問になってしまいました。

またネット上で衛生品の不足による使い回しの現実が、Twitter上などで当事者の方が発信されていたりして、無駄に心配をしてしまっていました。

歯に関しては幼少期の初受診で大泣きしたようで、「この子の親は誰ですか!」とDr.に叱られたのがトラウマになってしまっております。

しかし1番悪いのは自分の自己管理!
歯の手入れが長年上手く出来ておらず、他の病気にもつながりますし
大変後悔と反省をしています。

今からスタートで遅いですが、これから歯を大切にしていきたいです。
改めて自分を見直す機会を頂きました。
本当に感謝いたします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-04-28 12:10:05
器具の使いまわしによるリスクはありますが、現実そういった使いまわしているような歯科医院は殆どないと思いますよ。
 
使いまわしをやっていれば、普段から使いまわしをしている歯科医院だと思います。
 

体調が悪ければ仕方がありませんが、知っておいた方がいいのは往診などは、歯科医院で行える処置よりかなり限られた範囲になるので、歯科医院であれば保存できる歯も往診では抜歯と判断せざるを得ない場合もあります。
 

>歯に関しては幼少期の初受診で大泣きしたようで、「この子の親は誰ですか!」とDr.に叱られたのがトラウマになってしまっております。

今はこういった歯科医院は少ないですが、昔の歯科医院はこういうこと言ってしまう先生がいたみたいですね。

歯科医院も過剰と言えば過剰なので、今は患者さんにこんなこと言っていたら来院がなくなるので、暴言をはく歯科医師は少ないですよ。
 
 
まぁ何にせよ、歯に意識を向けたことは良いことだと思います。
コロナが落ち着いてからでいいのでゆっくり治していってください。

おだいじに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ときたまごさん
返信日時:2020-04-28 12:46:46
ありがとうございます

自分でも大地震などが来たら、命がけで自分で逃げられるのではないか?とも考えたりします。

今回は訪問歯科119番という中間業者が入り、私の体調でも診療OKとの事だったので、訪問歯科治療対象になるかどうかの深い考えが足りませんでした。

歯に関しても、体調のせいにしないで向き合っていきます。
ありがとうございます。
回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-04-28 13:06:38
>ネット上で、衛生品の不足による使い回しの現実が、Twitter上などで当事者の方が発信されていたりして無駄に心配をしてしまっていました。

Twitterで発信するということは、衛生材料が不足しているので衛生材料を、医科または歯科に優先的に回して、医療現場での医療スタッフの感染を防止してくれなければ、私たち医療従事者は仕事を辞めますよ!というようなメッセージ性のある内容ではないのでしょうか?

不衛生な状態での使いまわしは、感染リスクが常に高い歯科の場合、ほとんどされていないと思いますし、使いまわす必要がある器具であればその前に滅菌消毒はきちんとされているはずですけどね・・・・

Twitterは情報源に遡れると思いますから、不安をあおるような歯科医院があれば選択されないことが可能ではないでしょうか?


歯科の感染対策については無駄な心配だと思いますが、一番気になったのが往診の質の問題なんですよね・・・

歯科医院内であれば、マイクロを使ったり色々高額の器具を治療に使えますが、往診セットにはそういうものが含まれませんから、往診では応急処置をせざるを得ない状態にあるということは承知しておかれたほうが良いでしょう。

よい治療を受けられておくほうが、長期的予後はよいと考えるのが一般的ですから、応急処置のレベルでよいのか?という選択はご自身がしなければいけませんよね。

そして往診代は、それだけで費用が高額になりますから、応急処置程度にこんなにお金を払うんですか?と歯科医に怒りや不信感を向けられるということがあれば困るので、一応先にお伝えしておきたいと思ったのです。

はっきりいいますが、一般家庭はまともな診療ができる環境とは程遠い環境ですから、できることは非常に限定されます。

医療者側に熱意はあっても、物が整っていなければできないことが歯科の場合多いので、診療室というものがあるわけです。

通常は皆さんわざわざ遠方から貴重な時間をかけて受診されているわけですから、ご家庭ヘの往診に過大な期待はしないでくださいと先にお伝えしておきたいと思いました。

しかし、応急的な処置や不十分な環境下での治療でも救われる方は大勢いらっしゃいますから、往診を引き受けてくれる歯科医院があったのであればひとまずよかったのではないかとも思いました。


お口の中は、ご自身が直視可能でお手入れ可能な数少ない器官だと思います。

お肌のお手入れや髪の毛のお手入れ以上に、入念にお手入れされることが健康に繋がりますから、まだお若いのですから、可能であれば歯科医院を受診されよりよい治療を受けられると良いですね。

安心して、きちんとした環境下で治療を受けられるようになる日が来れば良いですね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ときたまごさん
返信日時:2020-04-28 14:53:35
ありがとうございます

訪問歯科医を紹介して頂いてからその医院のHPを拝見しましたら、「訪問歯科治療でも医院での治療と同等の治療が受けられるのをご存知ですか?」とのうたい文句が目に入り、すっかりそれも素直に信じておりました、、、

普通に考えれば同じわけはありませんよね、ご指摘を本当にありがとうございます。

最後の方に書いて下さっってますが、もし充分な最良の治療が受けられなくても本当に有り難く思う私です。

世の中には、私の様な底辺水面下で生きてる者もおります。
数年前までは公務員としての人生を歩んでましたが、体調不良でここまでQOLが下がるとは、想像もしてなかったのでした。

歯科通院出来る時はしてましたが、通院出来なくなってから悪化するばかりだったので本当に有り難く思います。

コロナが収束し体調がよくなったら、なるべく医院にて治療したいです。
子ども達にも伝えていきますありがとうございます。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2020-04-30 18:03:23
大学病院とか専門機関になりますが、有病者歯科とか障害者歯科と言うのをご存じですか?

そういう専門科名を出しているような所でしたら、お身体の問題を色々とか抱えておられる方の治療もできると思います。

私が気にしているのは、訪問歯科治療とかをクリニックと同等の歯科治療ができる、と標榜するような中間業者の存在です。

正直余り良いイメージは、私は抱けません。

クリニックに来る患者さんが減ってる時代で、それを訪問歯科で補って、保険点数を上げよう、と言う感じにしか受け取れないからです。

これも、私自身の過去の経験からの考えで、当時も往診ばやりで適当な治療で点数稼ぎしている悪質な業者とかも実際いたんです。

中間業者とかが混じっていると、商売臭くなってしまって、患者さんにとっては如何なものか?と考えてしまいます。

その点、有病者歯科とか障害者歯科を標榜するような所なら、志が違うのではと思いますんので、良いのではないか、と思います。

ご参考までに。




タイトル 訪問歯科を予約したがコロナ感染が気になります
質問者 ときたまごさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日