[写真あり] 神経も取られ芯棒が折れたままの前歯の差し歯の治療

相談者: melonmelonさん (55歳:女性)
投稿日時:2020-05-30 19:28:34
私の前歯4本は神経も抜かれ、根っこも抜かれてしまい、パンも噛みちぎってはいけないと言われた、お飾りのような差し歯です。

そのうちの1本の前歯が種のような固いものを噛んでしまったことにより、芯棒がポキっと折れ、応急処置で接着剤のようなもので芯棒の折れた歯を歯科でくっつけてもらいました。

すぐに治療を勧められたので、何件かいろんな歯科に行ったのですが、どこもインプラントばかり勧められました。
中には治すのに数千万円かかると言われたこともありました。

それから5年以上が経過し、今ではその歯がどんどん下がってきて、グラグラし、歯茎のところに接着剤のようなものが現れ、舌や下の歯が当たるたびに若干の痛みを伴っております。

ちょうど、下の歯との噛み合わせでその歯が当たると、よりグラつきます。

いつ歯が取れてしまうのか心配だったので、某大学病院で、やっとの思いで4か月先の予約が取れたのですが、初診後に担当医が決まるまでさらに4,5か月かかると言われました。

しかしながら、予約した大学病院がコロナの影響でキャンセルとなり、また1から予約を取り直さないといけない事態となりました。
その大学病院からハガキが送られてくるまで再予約すらできません。

このままですと、歯の診察をスタートするのが来年になってしまいそうなので、一刻も早く今の歯の状態を診てくれる信頼できる歯科の先生を探しております。

両サイドの奥歯も昔の根の治療が膿んでしまったようで、食べ物を食べると痛みを感じます。
頬を押さえると、その場所に膿があるような違和感と若干の痛みを感じます。

前歯も奥歯も、体調の悪いときは白いフィステルが出来て、腫れたりもします。

今まで、いろんな歯医者さんで神経を抜かれたり、抜歯されたことにより、レントゲンを見ると悲しくなります。

このような問題を何年も抱えているのですが、睡眠が足りなく疲れている時は、問題のある歯が猛烈に浮くような感じと若干の痛みを伴います。

朝起きた時は、口の中が常にネバネバしています。

下の4本の前歯は10年以上仮歯のままです。
その4本は連結してくっついているので衛生的に良くなく、舌で触るとザラついています。
歯石も溜まりやすいです。

このように口腔内の環境があまりにも悪いため、睡眠や肩こりにも直結してますし、口の細菌が血管に流れ込み、最悪、命にかかわる問題だと何度かテレビで見ました。

年齢も行っているので体力も落ち、日々、歯と歯茎の状態が悪化しています。

いろんな歯科には行ってみたのですが、初診料5万円を請求されるばかりで、治療方法としては、

「インプラントをするには、土台となる耐えられる骨がほとんど溶け落ちてしまって壁が薄くて骨がないので出来ないが、一か八かやってみますか?」

と言われたりもしました。

できればインプラントは避けたいです。

折れた芯棒の治療は、

「芯が細すぎて、根の治療を再度やり直すのは怖くてとても触れない。
ブリッチで元気な犬歯を削って、4本の前歯を支える方法しかない」

とも言われました。

「上の4本の前歯の歯茎を裏から切って、めくりあげて膿を出し、根の治療をやり直す方法しかない」

とも言われました。

フィステルが膨らんでいた前歯に関しては、表面から切って、膿を出して、人工骨を入れてもらう手術もしましたが、数年後、他の歯科では、

「人工骨の手術が上手くいってない」

と言われたりもしました。

歯茎の膿を出したり、根の治療をしていただけるような非常に難易度の高い手術もできる先生を、どのように探したら良いのか、どなたか教えてください。

やはり、難易度の高い治療が伴うので、大学病院の順番を待つしかないのでしょうか?

検索し、口コミの評価も参考にしているのですが、自分と同じような症状の方を見かけないので、今一つ決め手になる歯医者が見つかりません。

どこに自分の症状を得意とする先生がいらっしゃるのか見つけられなく大変困っています。

今まで歯の治療で膨大な費用と時間を費やしてきたのですが、今の口腔内の状態は最悪と言えます。

年齢的にも、経済的にも、時間を考えたら人生最後の治療にしたいと考えておりますので、先生、率直なアドバイスをどうぞよろしくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-05-31 07:15:48
>やはり、難易度の高い治療が伴うので、大学病院の順番を待つしかないのでしょうか?

「いろんな歯科には行ってみた」あげくに大学病院に通院し始めたたのに、また歯科医院を探し始めるようだと、「膨大な費用と時間を」費やすなど、また同じこと繰り返すだけのようにも思えます。


>年齢的にも、経済的にも、時間を考えたら人生最後の治療にしたいと考えております

どうでしょうね、平均余命までの期間を鑑みると、最後という訳にはいかないように思いますが。


>できればインプラントは避けたいです。

そう思うのでしたら、義歯を得意としている施設を探すのも一法かもしれません。


検索し、口コミの評価も参考にしているのですが、自分と同じような症状の方を見かけないので、今一つ決め手になる歯医者が見つかりません。

口コミによる情報は、8割くらいが自作自演 or やらせ だという意見もありますから、真に受けることなく、ソース元(書き込んだ人)が確かな情報だけを参照することを勧めます。

また、価値観が異なる他の方にとって良い歯科医院が、melonmelon さんに合っているかどうかは、全く別物ですね。

参考⇒歯科医院口コミサイトの裏

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-05-31 09:40:25
かなり悲観的になられていますが、まだ歯を失った訳ではありませんから、若年性重症歯周病で若くして相当に歯を失われる方とか、もっと大変な患者さんもいますから、勇気を出して病気に立ち向かって下さい。

気になるのですが、今まで相当の費用と期間掛けて歯科に掛かられてるとのことですが、メインテナンスとかブラッシング指導とか受けられてないのでしょうか?

口腔は生きてる間、常に使い、口腔内常在菌がいますから、清掃状態が悪ければ病気になり進行してしまいます。

それに立ち向かうには、治療した後、メインテナンス、専門家による助言、指導は欠かせません。

失礼ですが、我流ではダメなんです。

まずベースとなる考え方を知って下さい。

歯周病、メインテナンスを専門にしている歯科医院、その上で綺麗に補綴して下さる先生を探されるのが良い、と思います。

ちゃんと治して、メインテナンスを続ければ、歯科治療は平気で10年20年何ともなく過ごしてくれる方がかなり多いです。

大事なのは、専門家に指導受けて、ご自身でなさることです。

主体は患者さんですよ。

専門家を良き伴走者、助言者として使い、自分が頑張るです。

悩みは悩みが問題なのではなく、解決される方策に動けないことが問題なんです。

ちなみに、書かれてるお話を読むと、治療レベルで既に問題ありそうだな、と感じる所とかに行かれてますね….残念です。

一か八かでやるインプラント、とか表現するような輩には、本気でインプラントやらないで欲しいです。

そんなだから、インプラントがいつまでも信頼を確立できないのだと腹立たしく思います。

全て治療は、精密な診査診断、治療計画の元でなされるべきで、難易度がとても高いとはお伝えしても、一か八かなどの表現は著しく不適切だと明言します。

最後に大学病院ですが、上の方を伝手で紹介されてなければ、なかなか大変かもと思いますので、用心して下さい。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-05-31 22:22:15
こんにちは。

前歯4本は神経も抜かれ、根っこも抜かれてしまい

根っこは抜かれていないのではないでしょうか?
それとも抜かれているのは画像にない下の前歯のことですか??

上の前歯4本が根っこまで抜かれていれば、すでに「ブリッチで元気な犬歯を削って4本の前歯を支える方法」になっているはずですが、なっていないようですから間違えではないでしょうか?

お写真からは、無理な審美治療を受ける途中でトラブルが生じて転院されたのか?中断されたのか?
どうして上4本、下4本を根管治療が必要だったのかな?と疑問に感じてしまいました。

セラミック等の審美治療の為に根管治療を受けられたが、その根管治療が下手だったのか雑だったのでしょうか?

上には4本の冠が連結されているとお書きになっていますから、無理な審美治療の場合は、冠の脱離を防止する為にそういう治療をよくされてしまいます。

下も4本仮歯で止まっているのでしょうか?


>芯棒がポキっと折れ、応急処置で接着剤のようなもので芯棒の折れた歯を歯科でくっつけてもらいました。

あくまでも応急処置だったのでしょうが、その後の治療を選択しきれなかったのでしょうか?
すでに歯槽骨歯茎を大きく失ってしまっていませんか?

応急処置を放置してしまうとそのようにひどい状態に陥りますが、連結冠ですから再治療をするとなるとより高額な治療費の見積もりで出てきますから、治療が先延ばしになってしまったのでしょうか?

5年間も応急処置の状態を続けてしまうと、大切な物を大きく失います。

一番気になるのは根管治療がきちんとされているのかな?という事になりますから、まずは根管治療についてきちんと時間をかけて治療してくれる歯科医院を探されたほうが良いだろうと思います。

最終的には、右上1番は抜歯になるかもしれませんが、インプラントの他にも、入れ歯ブリッジが選択出来ると想像しますから、まずしっかり根管治療を行ってもらわれ、保存できる根を少しでも多くしておくことが望まれるのではないかと思います。
根管治療期間中は、上の歯は仮歯になるだろうと思います。

画像一枚と、本当にこの情報で大丈夫なのかな?というご質問内容からの勝手な想像になっています。

本来はきちんとレントゲン検査や歯周組織検査が必須でしょう。
これらの検査は保険適用で可能ですから5万円も必要ないでしょう。

数千万円治療費がかかると本当に言われたのであれば、東京は怖いなぁと思います。

保険診療でも基本的な治療は受けられる筈ですが、前歯に連結の自費治療がされていると、保険治療で引き受けてくれるところがなくなるのでしょうか??

大学病院が機能していないようですから大変ですね。

歯科医院が多すぎると、選ぶのが逆に難しくなるのだろうと思っています。
よい歯科医院と出会えればよいですね。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-06-01 12:29:29
こんにちは。

ずいぶんお困りの様子、お気持ちお察しいたします。

写真拝見しました、これだけでは情報量が少なすぎてどうするのがいいのかアドバイスは致しかねますが、一番いいのは右上の1番が救えることですね。

どうもコアが折れて根管内に残っている様ですが取ることができれば何とかなるように思います。

コアを除去しての根管治療 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=270

歯頚部の退縮はエクストルージョンができるくらいの歯根があれば回復は可能です。

短根歯 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=271

歯肉の回復のためのエクストルージョン http://yamadashika.jugem.jp/?cid=113

>「上の4本の前歯歯茎を裏から切って、めくりあげて膿を出し、根の治療をやり直す方法しかない」とも言われました。

もっと穏便に治す方法はあると思います。

>どのように探したら良いのか、どなたか教えてください。

HPという事になるんでしょうけど中々難しい質問ですね。

>年齢的にも、経済的にも、時間を考えたら人生最後の治療にしたいと考えておりますので、先生、率直なアドバイスをどうぞよろしくお願いします。

結局のところ親切で腕のいいDrを探し当てるという事になるのですが・・・。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: melonmelonさん
返信日時:2020-06-01 21:38:16
小林先生

はじめまして。

お忙しい中、ご回答いただきまして恐縮です。

大学病院に関するアドバイスは、非常に参考になりました。

平均寿命を考えたら、最後の治療にならないというアドバイスも、「なるほど!」と気付かされました。

口コミも、ほどほどに参考にさせていただきます。
確かに価値観は、皆、違いますよね。
納得です。

レントゲン写真がない中、可能な限りのアドバイスを、お忙しい中どうもありがとうございました。

また、ご縁がございましたら、良きアドバイスをよろしくお願いします。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: melonmelonさん
返信日時:2020-06-01 21:58:29
松元先生

はじめまして。

お忙しい中、貴重なアドバイスをたくさん頂き、どうもありがとうございました。

先生がご心配されている、ブラッシングのやり方は、1時間1万円で、10回以上指導を受けたと記憶していますが、いつの間にか自己流になり、歯間ブラシフロスを使って我流になってます。

いつも歯科に行くと出血するので、先生に、

「出血しても怖がらずに磨いてください」

と、よく言われます。

昨日、ウォーターピックを注文しましたので、そちらも使いながら頑張ってみます。

以前は、電動歯ブラシも使っていたのですが、今はやめました。

また、以前は40分かけて磨いてましたが、ここ数年は、かなりサボってます。

歯医者に行くことも大事ですが、自分で自分の歯をしっかり磨くことの大切さを再認識させていただき感謝しております。

まずは、歯磨き、頑張ります。

お忙しい中どうもありがとうございました。

また、ご縁がございましたら、良きアドバイスをよろしくお願いします。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: melonmelonさん
返信日時:2020-06-01 22:47:04
船橋先生

はじめまして。

的確なご指摘をどうもありがとうございました。

先生がおっしゃるように、神経だけ抜かれて、根っこは残ってるのかな?
上の前歯4本は、連結ではありません。
連結は下の前歯4本です。

上の前歯4本は、20代の頃に、4本とも神経を抜かれ、非常に残念な仕上がりになったのは、私がまだ若くて無知だったが故に、質問する能力もなく、その歯医者の先生に言われるがままにした結果、後に取り返しがつかないほどの根の治療になりました。

上の前歯4本の根管治療は、どこの歯医者に行っても、「芯棒が細くて、怖くて触れない」と、言われ続けてきました。

上の前歯4本の歯は、連結を免れましたが、下の前歯4本は、芯棒が細いため連結にせざるを得ないと言われましたが、今はその4本は仮歯の状態で10年以上経過してます。

上の前歯の芯棒が折れたあと、接着剤でつけてくださった先生は、インプラント反対の先生だったので、うちで治療するなら、両サイドの犬歯を一部削ってブリッジにするしかないと言われました。

元気な犬歯を削るのが、どうしても嫌でしたので、他の治療方法を何人かの先生に相談しているうちに、月日が流れてしまいました。

どの歯医者さんにも、根管治療を嫌がられ、拒否されてきました。その理由は、芯棒が細すぎてリスクが高いので触れないということでした。

先生がおっしゃる通り、何年も放置した結果、より悪い状態になり、治療の選択肢がかなり狭くなったと思います。

インプラントが、出来るかどうか検査するため、5万円を請求されました。

また、ある歯医者では、治療費の見積もりが約2千万円近くだったと記憶しております。

そのようなことがありましたので、歯医者さんを決めるのに時間がかかっております。

根管治療をやってくれる信頼できる先生を、なんとか自力で探してみます。

お忙しい中どうもありがとうございました。

また、ご縁がございましたら、良きアドバイスをよろしくお願いします。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: melonmelonさん
返信日時:2020-06-01 22:53:50
山田先生

はじめまして。

お忙しい中、大変親身になって色々アドバイスをくださり、どうもありがとうございました。

おそらく、根っこが腐っていて救える状態ではないような歯だと思います。

先生がおっしゃるように、親切で腕の良いドクターを探すことが、1番の近道だと思います。
頑張ってみます。

参考になるURLを貼っていただきまして、どうもありがとうございました。

知らないことばかりで、とても勉強になりました。

お忙しい中貴重なアドバイスを、どうもありがとうございました。

また、ご縁がございましたら、良きアドバイスをよろしくお願いします。
回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-06-02 09:39:11
>「芯棒が細くて、怖くて触れない」と、言われ続けてきました。

これも理解しにくい表現だと思います。

神経の処置をして冠の治療を行う際、よく行われるのはその神経の管の一部を拡大して、金属(時代から多分金属)の土台を立てて冠を維持する為の支台を作ります。
メタルコアというものです。

又は、より安易な方法としては、金属製の芯棒を一本と樹脂を入れておく方法があります。(スクリューポスト)

根管の状態が悪くなったり、根の先に病巣が出来ると根の治療不足が考えられるので、再根管治療になります。

この治療を行う際、芯棒が細いと簡単に芯棒を取り除けて更に根の歯質が十分残せるので、安心してコア除去が可能だと思います。

逆にメタルコアがとても太くて深く、しかも通常の銀で作った削りやすいものではなく、とても頑丈で強度の高いものの場合は、除去が非常に困難になります。

ですから、芯棒が細くて、怖くて触れないというのは理解しにくいように思います。

上の冠が幸いにも連結していないのであれば、問題が生じた時にすぐに根管治療の専門医を探されたら良かったのかもしれません。
自費治療で十万円前後でしょう。

または、保険診療でも根管治療を一生懸命行ってくれる地価や人件費の安い設備投資がすでに終わっている、そんなにガツガツ稼ぎをあげなくても経営し続けていけるような歯科医院を選択されておけば良かったのかもしれません。

保険の再根管治療は、治療費が信じられないくらい安価な設定に抑えられている為、都会の患者さんは多くが残念な治療になっているか、又は治療さえしてもらえなくなっているような印象があります。

国の治療費設定が誤っているためでしょう(根管治療をリスク低く丁寧に行う為には、人件費も固定費も設備費も高額になるのに全く考慮されずに来ていますからね)。

今は長年の炎症の為に骨と歯茎を失ってしまっていて、更に大切な根の健康な歯質も失っているのではないかと思われます。
抜歯しか選択肢がなくなっているかもしれません。

抜歯になり欠損修復を選択される際は、隣接の一番と2番でブリッジをしてもらえるかもしれません。

2番は元々頼りない歯根ですから、そちらだけ3番に構造体を伸ばすような提案があるかもしれません。

前歯の色が揃っていて、見た目が大切というご要望があれば、両側3番まで冠を一緒に作る事を提案されるかもしれません。

いずれにせよ、再根管治療と土台のやり変えは行う事になるのではないかと思いますから、根管治療をきちんと行ってくれる歯科医院を探されるとよいのではないかと思います。

根管治療をきちんと行ってくれる歯科医院が見つからなければ、当該部位のみインプラントの選択になるのではないかと思います。


保険診療の根管治療費は安価に設定されすぎている為に、医院側が赤字になる状態が続くのは百害あって一利もないと思っています。

最近では残念ながらこの歯科の無茶な治療費は永久に変わらないのではないかと皆諦めて、自費治療で根管治療を提供する事にシフトしてきています。

マイクロエンドがおこなわれるようになり、始めて自費治療にシフトする事で歯科医がやり甲斐をやっと見出したというイメージがあります。

都会であればマイクロエンドを行っている(マイクロスコープがありそれで根管治療を丁寧に行ってくれる)歯科医院で診断を受けてみてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: melonmelonさん
返信日時:2020-06-04 21:57:21
船橋先生

お忙しい中、具体的なご回答をくださりどうもありがとうございました。

コメントを拝見し、一度、船橋先生に診ていただこうと思いました。
船橋先生は、千葉県の船橋市の先生かと思い、通えると思った次第です。
ところが、よく見たら、岡山県の先生だったのですね。

苗字が船橋先生で、地名の船橋ではなかったのですね。
残念です。

ここまで具体的に真剣に相談に乗ってくださったので、船橋先生のところに行きたかったのですが、今は、コロナで遠出が出来ませんので、いつかご縁がありましたら、一度、先生に口の中を診ていただきたいと思いました。

それまでに、並行して、症状が悪化し急を要しているので、船橋先生のアドバイスを参考に、東京根の治療の上手な先生を自力で探してみます。

様々な角度から的確なアドバイスをありがとうございました!
お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2020-06-05 00:39:24
すみません。

水を差すようですが、写真の歯茎の状態とか、を解決するには、根管治療の専門医では不足だと思います。

歯茎とか歯根を支えている骨などの顎堤を綺麗に治されたいのではなかったのですか?

根管治療の専門医は、あくまで根管治療、歯根の中の歯髄のあった空洞を綺麗にして薬詰めて、人によっては土台まで入れる専門家です。

歯茎が段になって綺麗でなくなってるのを治すのは、歯周形成外科医の専門です。

正直に書くと、かなりのハイレベルな腕が求められますので、慎重に探されて下さい。




タイトル [写真あり] 神経も取られ芯棒が折れたままの前歯の差し歯の治療
質問者 melonmelonさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日