歯茎の深い場所のゴミを除去するとはどのような処置ですか?

相談者: こばなしさん (22歳:女性)
投稿日時:2020-06-06 13:23:28
初めてご相談させて頂きます。
拙い説明などはご容赦願います。


先日かかりつけの歯科医院さんでスケーリングをしていただく前に、歯茎の検査をしました。

助手さん曰く、

歯周病になりうる危険は無い状況ですが、麻酔をしてポケットの奥の小さなゴミも除去しましょう」

とのこと。

部分部分で施術していくとのことで、何回かにわたって歯茎全部をやるらしいのですが、具体的にはどのような処置をするのでしょうか。
切開とかだったら嫌ですが…。

ここの医師の方々は、どのように処置されていますか?
また、特に現状問題がなくてもその処置をするものなのですか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-06-06 13:32:24
こんにちは。

保険診療でしょうか?
歯茎の検査結果はどうでしたか?
細かく教えてもらえるとよいのですが。。

歯茎の病気の主な物は、歯周病があるのでその治療の初期治療と歯磨き指導が一通り終わったので、次のステップの歯周ポケット内部の深い部分の汚れを落とす治療に入っていくのではないかと思います。

歯周病の治療は段階を踏む決まりになっていますからね。

切開は伴わないと思いますが、深い所の汚れを取り除く際は痛むので麻酔を部分に分けて行うといわれたのでしょう。

同じように、色々な角度の刃がついたスケーラーで、根面に固着した汚れを削ぎ落として行くのだと思います。
深い部分は麻酔します。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-06-07 14:30:58
おそらくは切られたりはしない、と思います。
いきなりは普通しませので。

初期治療の程度で終われるくらいのモノだと思います。

今後は、より効果的なブラッシングプラークコントロールを教えていただき、実践されることをお勧めします。

そして、定期的にチェックしてきただき、歯磨きもできてるか見てもらえると良い、と思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-06-09 08:58:18
ご相談ありがとうございます。

>どのように処置されていますか?

歯を残す目的の処置をしています。
用心のため、慎重に、するべき処置と、してはいけない処置を選びます。


>特に現状問題がなくてもその処置をするものなのですか?

一生歯を残すためならば、決してその処置はしません。
学者の先生たちが、そう研究結果を出しているからです。


>「歯周病になりうる危険は無い状況ですが、

それはとても軽い状況を意味しています。
とくに若い年齢ですから、充分ありえます。

もし「歯周病になりうる危険は無い」にもかかわらず、その処置をすると、歯茎が下がったり、知覚過敏を引き起こしたり、高齢期に重症な虫歯になる、リスクが生まれます。

つまり、軽い状態を悪化させるリスクがありえます。
一生残る傷ができることがありえます。

一生歯を残すためならば、若くて「歯周病になりうる危険は無い」人には、決してその処置はしません。


麻酔をしてポケットの奥の小さなゴミも除去しましょう」

それはとても重症な歯周病になった人には、歯を残すために必要な治療です。


つまり、説明に矛盾がありそうです。
誰が得をするのかよく考えましょう。
本当に歯周病の治療を得意としている医院で相談しましょう。




タイトル 歯茎の深い場所のゴミを除去するとはどのような処置ですか?
質問者 こばなしさん
地域 福島
年齢 22歳
性別 女性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日