テトラサイクリン歯にラミネートべニア、施術後の黒いしみと痛み

相談者: チャ子さん (50歳:女性)
投稿日時:2020-06-12 11:50:14
子供のころから長年の悩みだったテトロサイクリン歯にラミネートベニアの施術を前歯(上6本)にしていただきました。

右上3番の犬歯が八重歯であったため、右上4番の抜歯をしたあと上下18本、先生の勧めもあり歯列矯正を1年強行いました。
歯列矯正終了後、約2ヶ月間かけ1本ずつ6本の歯を削って憧れの白い歯になることを楽しみにべニアを装着していただきました。



ところが、ラミネートべニアを貼って2日程たった時に、右上1、2、3番の歯と歯茎の間に黒い線がでてきているのに気づき、右上1番に至ってはそれが広がり今では歯茎に近いところが黒くしみになっています。

先生にその旨相談をしたところ、仮歯を取ってべニアを付けるときに歯茎から出た血液が間に入ったのかも知れない、このような事は今までにないので調べますとの回答でした。


次の診察のときには、私の歯茎からは血が出やすいのでじわじわとにじんで血液が間に入りそれが固まって黒く見えるとのことでした。
歯茎から血が出ることは平常時ないのですが・・・)

その後、次亜塩素酸を湿布して漂白をしているのですが全く改善されず、湿布も痛いしそのうえずきずきと疼くような痛みもあります。


ラミネートべニアの保証は施術後2年間あるようですが、やり直すとまた歯を削ってダメージがあるのではないか、施術時のあの痛みを我慢しなければならないのかと思うとどうすればよいのか分かりません。

同じ治療を繰り返すだけで、この症状が保証の対象にもなるのかどうかも分かりません。


一般歯科のため他の患者さんも多くいつも忙しそうで、なかなか先生にゆっくりと相談ができません。

歯列矯正後の固定の補綴がまだ歯の裏側についており、しばらくはお世話になることと思うので関係性が悪くなるのは嫌ですし、仕方がないみたいな事も言われていたので聞き辛い状況です。


ネットで色々と調べましたが私のような症例はなく、ご相談させていただきました。
右上1番は他の施術した歯に比べてべニアが覆われていなくて少し隙間があります。

せっかくお金も時間もかけきれいになることを期待していただけに毎日憂鬱で仕方がありません。


どうか、解決方法をご教示ください。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-06-12 14:32:07
こんにちは。


上手く接着剤でシーリング出来ていなかったのでしょうね。

保証もあるならばもう一度やり直してもらえるのではないかと思います。

ベニア治療は難易度が高いので上手く治療してもらうとよいでしょう。
 

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-06-13 09:10:55
チャ子さんこんにちは。

子供のころから長年の悩みだったテトロサイクリン歯にラミネートベニアの施術を前歯(上6本)にしたが、右上1、2、3番の歯と歯茎の間に黒い線がでてきているのに気づき、右上1番に至ってはそれが広がり今では歯茎に近いところが黒くしみになって困っているのですね。


右上1番は他の施術した歯に比べてべニアが覆われておらず、少し隙間があるのであれば、そこから黒いしみが出来ているのかもしれませんね。

せっかくお金も時間もかけきれいになることを期待していただけに残念ですが、やり直してもらわないと改善しない気がします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: チャ子さん
返信日時:2020-06-17 09:56:01
先生方、ご回答ありがとうございました。


ラミネートベニアにすることにより歯を削るのですから多少のリスクは覚悟していましたが、見た目の問題はもちろん痛みがあるのが苦痛です。

やり直しの事を相談するのは言いにくいですが勇気をだして言ってみます。


ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-06-17 14:40:14
〉子供のころから長年の悩みだったテトロサイクリン歯にラミネートベニアの施術を前歯(上6本)にしていただきました。

既に通常のベニアの形に表面を形成されてしまっておられますから遅いのですが、現在はテトラサイクリン歯をマスキングする手法として歯を削らないベニアという治療法も選択出来るようになっています。


極薄に作製するベニアの透過性を抑えながらマスキング効果の高い審美治療用のセメントを使用して、つけ爪の感覚でほとんど歯の表側も削らずにテトラサイクリン歯の色をマスキングする事が可能になっています。

当方が行っている治療法はスーパーエナメルとして特許がある為全国にある加盟歯科医院でしか行なえませんが、探されればもしかしたら類似の極薄ベニア治療法を確立されている歯科医院もあったかもしれません。


歯を削らないベニア治療の優位性は高いので一応お伝えしておきたいと思います。

チャ子さんは既に遅すぎましたが、テトラサイクリン歯でお悩みの方は歯を削る通常のベニア治療をいきなり選択されなくても良い治療法が出来ているということを知っておいて下さい。


せっかく矯正治療までされたのに大変残念だったと思いますが、やり直しには応じてもらえるだろうと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: チャ子さん
返信日時:2020-06-17 15:57:47
船橋先生

ご回答ありがとうございました。


数年悩んで色々なネット等を見て決断したのですが、表面を削らなければ厚みが出て不自然になるなどの情報があったため歯を削っての施術にしました。

通院している歯科医では歯を削らない選択肢はなかったです・・・
先生のご提案のような施術があるのですね。
施術の前に早くこのサイトに出会っていれば良かったです。


テトラサイクリン歯で悩んでいる私世代の人はたくさんいるかと思いますので、私のような思いをしないよう多くの方に知っていただきたいと思います。

お忙しい中、ありがとうございました。



タイトル テトラサイクリン歯にラミネートべニア、施術後の黒いしみと痛み
質問者 チャ子さん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
ラミネートベニア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日