左下7番の咬合痛。様子見しつつ保存してきたが治療に進むべきか

相談者: カフェシグナルさん (68歳:女性)
投稿日時:2020-06-16 05:21:49
左下7番の現在の状況は、神経を抜いており全体を被せています。

10年ほど前に診察を受けた歯科医院で、左下7番はすでに骨が溶けていて歯が動く状態だが、残しておいた方がいいので硬い物は噛まないようにと言われました。
硬い物は左で噛まないように気をつけてきました。

3年前に左上6番がダメになり先生と相談の結果、インプラントを入れました。
転居をしているので以前とは別の歯科医院です。

そこでも、左下7番はもうダメになっているが上の7番があるので、そのままの方がいいと言われました。
インプラントを入れたので、これからは硬い物も充分噛めますと言われましたが、
左下7番に当たると瞬間に鋭い痛みがあるので、結局硬い物は左では噛めないという状態です。

メンテナンスに年数回通院していましたが、更に県外転居をしたので,コロナで通院できず、近くの歯科で全体の状態をチェックしてもらいました。
下7番で噛んでしまった時の痛みを告げたところ、

歯周病でポケットも深く、膿も溜まっているがブラッシングが難しい。痛みで噛めないのなら抜歯するか、上の7番とぶつからない様に下を削って低くするか。どちらかにした方がいいかもしれない」

とアドバイスされました。

右の上下7番はすでにありません。
右で噛むことが多いので負担が右だけにかかっているとも感じています。

ずっと残した方がいいと言われてきたので、自然にダメになるまで待つしかないと思っていましたが今回のアドバイスを受け、どうすればいいか悩んでいます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-06-16 07:00:08
>ずっと残した方がいいと言われてきたので、自然にダメになるまで待つしかないと思っていました

そうですね、もはや以前の状態とは違ってきたようですね。


歯周病でポケットも深く、膿も溜まっているがブラッシングが難しい。
>痛みで噛めないのなら抜歯するか、上の7番とぶつからない様に下を削って低くするか。どちらかにした方がいいかもしれない

そろそろ次のステップに進んだ方が良いようにも思えます。


>今回のアドバイスを受け、どうすればいいか悩んでいます。

なかなか踏み切れないようでしたら、元のメンテナンス先で相談なさってみる or 近隣の別の歯科医院で相談してみる、等を検討なさってみてはいかがでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-06-16 10:13:00
何年か前に、左下(横向きの)親知らずを抜いたりされましたか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: カフェシグナルさん
返信日時:2020-06-16 11:15:01
「小林先生へ」

早速アドバイスをしてくださり、ありがとうございます。

私も以前のメンテナンスの先生に相談をしたいと思っているのですが東京をまたいで移動しなければならず、4月にはコロナが大丈夫になるかと思って入れた予約をキャンセル。
5月もまた同じような状況でした。

今回診ていただいた先生の説明は丁寧でしたが、迷うところではあります。



「藤森先生へ」

親知らず抜歯してありますが、ずいぶん前の事ですので記憶がおぼろげです。
横向きだったかは覚えていませんが、特に大変な抜歯だった記憶もありません。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-06-16 15:59:54
書かれている状態は、もうダメになってしまっている印象ですね。
CTとかを診ないとハッキリとは言えませんが、抜歯してインプラントを検討されたほうが良いのではないでしょうか?

武漢コロナウィルスがとのことですが、歯科医院での感染をご心配だとしたら、それはまず起きてない、ということを知って下さい。
元々歯科医院は感染防御、予防に関してはちゃんとしている清潔な場所なんです。

マスコミによる誤った報道のせいで、歯科受診を避けたり、先延ばしにしてしまう事が起きていますが、その弊害の方が現実に起き始めているんです。

本当に間違った先入観による報道は困ります。
皆んなが不幸になりますから。

痛む、グラグラするのを長く経過観察していたとのことなので、骨とか歯茎とかのダメージが心配されますね・・・

まずはCTを撮って頂いて、治療計画を建てられるのが良いと思います。

できれば、抜歯即時インプラントとか1回の手術、処置で終わらせてくださる、痛くしない腫れさせたりしない先生とかを探されると良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: カフェシグナルさん
返信日時:2020-06-18 14:39:24
松元先生
アドバイスありがとうございました。

コロナ下での歯科医院が怖いと思っているのではなくて移動に神経を遣うというのが、受診をためらう理由でした。

次の受診で現状を伝えて何がベストなのかを考えたいと思います。



タイトル 左下7番の咬合痛。様子見しつつ保存してきたが治療に進むべきか
質問者 カフェシグナルさん
地域 非公開
年齢 68歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
抜歯:7番(第二大臼歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日