2年半前に根充した前歯の歯肉がグレーに。これ以上の変色を避けたい

相談者: @クルミさん (52歳:女性)
投稿日時:2020-06-24 09:45:22
お世話になります。

娘(20歳)の前歯の相談です。
2年半前に治療した左上1番の歯茎の色がグレーっぽく変色し気になります。

受けた治療の内容は以下のとうりです。

虫歯でCR治療→少し痛みがあるので抜髄根充→CRで塞ぐ
歯髄炎症はありませんでした)

現在、歯冠部に変色はありません。

笑った時に前歯の歯茎部が見えるのでとても気になります。
これ以上変色を避けるためにはどうしたら良いでしょうか?

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-06-24 13:42:13
クルミさん、こんにちは。

まず、20歳の娘さんとのことですので、相談はご本人がして頂くというのが前提かと思います。

>2年半前に治療した左上1番の歯茎の色がグレーっぽく変色し気になります。

ご本人の相談ではない為、あくまで失活歯の変色という一般論として述べますが、まずはその原因が何であるのか、突き止めることが先だと思います。
根管の中に有機物が残っていると、後から変色を起こし、歯肉を通して黒っぽく見えることはあると思います。
そうした場合には、ウォーキングブリーチインターナルブリーチなどの処置も考えられると思います。

>歯髄炎症はありませんでした

今さらどうしようもありませんが、炎症を起こしていなかったのならば神経を残されれば良かったのではないかと悔やまれます。

>現在、歯冠部に変色はありません。

象牙質には象牙細管という見えにない管があり、それにそって変色は起こってくると思います。
象牙細管は斜めにカーブしているので、歯の外側の象牙細管は、内側へ辿るともっと根尖寄りに繋がっていると思います。
歯冠には変色がないということでしたら、歯冠相当の位置の象牙細管のあたりには有機質の汚染が無いのだと思います。

>これ以上変色を避けるためにはどうしたら良いでしょうか?

ご自身の努力やメンテナンスではどうしようも無いと思います。
また、審美的な問題は元より、歯をしっかり残していく為にも、まずは歯科医院を受診して原因を突き止めてもらったほうが良いと思います。

どうぞお大事にしてください。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-06-24 14:45:14
こんにちは。

根管内に有機物が残っていると変色が進みますから、保険診療ではできませんが、自費治療でインナーブリーチやウォーキングブリーチという失活歯を内部からホワイトニングする治療法がありますから、自費治療をしている歯科医院でご相談されるとよいと思います。

保険診療しか行っていないか或いは保険診療主体の歯科医院では行っていない可能性がありますからおかかりになりたい歯科医院にまずお問い合わせされる方がよいかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: @クルミさん
返信日時:2020-06-26 00:36:17
滝野先生、ふなちゃん先生。
歯科医院に勤務しておりましたので、娘の代理で質問させて頂きました。
ブリーチ治療をされている歯科医院で、変色の原因を問い合わせてみます。
丁寧なご回答を頂きありがとうございました。



タイトル 2年半前に根充した前歯の歯肉がグレーに。これ以上の変色を避けたい
質問者 @クルミさん
地域 非公開
年齢 52歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療その他
歯茎(歯ぐき)の変色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日